Skip to main content

おもしろ情報

カリフォルニア州オックスナードのマリン自動車博物館に展示されている 1936 年製造のブガッティのタイプ 57SC アトランティック
詳細を表示

マリン自動車博物館には、1936 年製造のブガッティのタイプ 57SC アトランティックが展示されています。「車のモナリザ」と称されるこの車は、価格が 3 千万ドルであることから、2018 年までは世界で最も高価な車でした。オーナーに売る意思はありませんが、現在でも最高入札額 2 億 5 千万ドルという記録を保持しています。

写真提供:Byron Best

カリフォルニア州オックスナードへの旅行者を歓迎する古い写真
詳細を表示

サンセットドライブ(Sunset Drive)、ラ・ブレア・ストリート(La Brea Street)、ローレルコート(Laurel Court)など、「海のそばのハリウッド(Hollywood by the Sea)」として知られるオックスナードの大通りのうちのいくつかは、ハリウッドの有名な通りにちなんで名付けられています。

写真提供:Dick Whittington/Courtesy of USC Libraries

カリフォルニア州チャネル諸島国立公園のサンミゲル島にいるアシカ
詳細を表示

チャネル諸島国立公園のサンミゲル島(San Miguel)は、世界有数のカリフォルニアアシカの繁殖地です。繁殖個体数は約 80,000 頭におよびます。

写真提供:Doug Mangum

海岸線から見た、カリフォルニア州オックスナードの上空からの眺め
詳細を表示
周辺情報
Steel Cut Productions

オックスナードのオフィシャル・トラベル・サイト