Skip to main content

川岸の散策

オマハのほとんどの文化施設は、ミズーリ川(Missouri River)沿岸のオールドマーケット(Old Market)地区に集まっています。古き良き時代を感じさせるこの地域は、現在はエンターテインメントやショッピングの人気エリアです。ここではぜひ、芸術家のライブワークを見ることができるビーミス現代美術センター(Bemis Center for Contemporary Arts)、オマハ子供博物館(Omaha Children’s Museum)、ユニオンパシフィック社(Union Pacific)の鉄道の駅を改装したダーラム博物館(The Durham Museum)、ジョスリン美術館(Joslyn Art Museum)にお出かけください。クレイトン・オルフェウム劇場(Creighton Orpheum Theatre)でショーを見るのも良いでしょう。ホット・ショップス・アート・スタジオ(Hot Shops Art Studio)は、マットレス工場が改装されて今は約 80 名のアーティストのスタジオを擁するギャラリーです。オールドマーケットのレストランで、オマハ最高のお料理をご賞味ください。ダウンタウンの美しい景色を眺めるなら、ネブラスカ州とアイオワ州を結ぶボブケリー歩道橋(Bob Kerrey Pedestrian Bridge)に行ってみましょう。

 

アウトドア派の楽園

オマハの周辺には 5 つの湖と 2 つの川があり、ボート、釣り、水泳を楽しめます。ダウンタウンのハートランド・オブ・アメリカ・パーク(Heartland of America Park)では、ゴンドラに乗ってミズーリ川を遊覧できます。ルイス&クラーク・ランディング(Lewis and Clark Landing)に行って、探検隊について詳しく説明されている展示を見るのも良いでしょう。オマハは、バードウォッチングにも最適な街です。チャルコヒルズ保養地(Chalco Hills Recreation Area)、ゾーリンスキー・レイク・パーク(Zorinsky Lake Park)、または近郊のフォンテネールフォレスト(Fontenelle Forest)で、さまざまな鳥を見ることができます。

 

必見スポット

人気の高いヘンリードーリー動物園と水族館(Henry Doorly Zoo and Aquarium)には、熱帯雨林、砂漠の生息環境、大型ネコ科の施設、ラクダに乗れる場所などがある他、リフトに乗って動物園を上から見ながら移動することもできます。少し政治的な歴史に触れるなら、公民権運動の指導者を記念する広大なマルコム X 生誕地(Malcolm X Birthsite)を訪れてみましょう。1917 年に児童福祉施設として誕生した、歴史あるボーイズタウン(Boys Town)も、やはり見逃せない名所です。オマハの偉大なミュージックシーンを堪能するなら、インディペンデント・レコード・レーベルとして有名なサドル・クリーク・レコーズと同じブロックのスローダウン(Slowdown)ロッククラブ&バーに足を運んでみましょう。

おもしろ情報

オマハのヘンリードーリー動物園と水族館の散策
詳細を表示

オマハのヘンリードーリー動物園と水族館には、アメリカ最大の温室熱帯雨林のリードジャングルがあります。

オマハのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる