Skip to main content

モニュメント、博物館、公園

毎年春になると、ブランチブルック公園(Branch Brook Park)にある国内最大の桜並木(5,300 本以上)が満開になり、目を奪われます。 4 月の桜祭り(Cherry Blossom Festival)をお見逃しなく。 訪れる価値のあるもう 1 つの公園はミリタリーパーク(Military Park)です。ボーグラムとリプシッツの彫刻作品が展示され、子供向けのメリーゴーラウンドは歴史の中で活躍してきた馬をかたどっています。この公園では野外コンサート、ファーマーズマーケット、ヨガ教室も開催されています。 その近くに建つ聖心大聖堂(Basilica of the Sacred Heart)は、北アメリカで 5 番目に大きいゴシック様式の大聖堂で、ローマ法王ヨハネ・パウロ 2 世も訪れました。 博物館好きなら、ニューアーク博物館(Newark Museum)でチベットとアメリカの美術作品の膨大なコレクションやプラネタリウムを堪能しましょう。隣接するバランタインハウス(Ballantine House)はビクトリア朝の建造物で、当時のままに保存されています。 インディーズアートが好みなら、ニューアークアラリー(Newark Allery)を見てみましょう。アーバングラフィティのストリート「ギャラリー」です。 ジャズ愛好家なら、受賞歴のあるニューアークの公共ラジオ局 WBGO のホールを訪れてみましょう。ここでは毎月、伝説的なジャズアーティストの写真展が開催されています。

 

エンターテイメントとナイトライフ

ニューアークのエンターテイメントの中心は、ニュージャージー・パフォーミング・アーツ・センター(New Jersey Performing Arts Center)です。ここでは、一流のダンス、演劇、音楽、詩の朗読、喜劇を年間を通して上演しています。 伝説的アーティストのジョージ・ガーシュウィン、パティ・ラベル、ローリング・ストーンズはいずれも、壮大なニューアーク・シンフォニー・ホール(Newark Symphony Hall)で演奏したことがありますが、現代の大スターやニュージャージー州の 2 大スポーツチームはプルデンシャルセンター(Prudential Center)を沸かせています。 スポーツファンなら、メジャー・リーグ・サッカーのニューヨーク・レッド・ブルズのレッド・ブル・アリーナ(Red Bull Arena)での試合も見逃せません。 巨大スクリーンで映画を楽しむなら、シャキール・オニールのシティプレックス 12(CityPlex12)の「シャック DX」(Shaq DX)での映画鑑賞を体験してみましょう。

 

ショッピングと食事

ニューアークで美食を求めるなら、アイアンバウンド(Ironbound)地区からスタートしましょう。ここはポルトガル、スペイン、ブラジルの料理で知られています。 その他の地区の人気レストランには、全国的人気のダイナソーバーベキュー(Dinosaur Bar-B-Que)や、ジェイ・Zの母グロリア・カーターがオーナーの小さなレストラン、ダイアモンズンダ・ラッフ・カフェ&ラウンジ(Diamondz-N-Da Ruff Café & Lounge)などがあります。 夏にはワシントン公園(Washington Park)にフードトラックが集まり、カップケーキからカンボジア料理まで、あらゆる味を試すことができます。 安く買い物したい方は、ザ・ミルズ・アット・ジャージー・ガーデンズ(The Mills at Jersey Gardens)で心置きなく散財を。このニュージャージー州最大のプレミアム・アウトレット・モールには 200 軒を超える店があり、衣料品や靴には税金がかかりません。 ショッピングを楽しめるもう 1 つのエリアはニューアークの「ぶらぶら歩き地区」ホールジーストリート(Halsey Street)です。ここにはたくさんの流行最先端のブティック、ギフトショップ、靴店があります。

おもしろ情報

「美しきアメリカ」を作曲したニューアーク生まれのサミュエル・オーガスタス・ウォード
詳細を表示

ニューアーク生まれで「美しきアメリカ」(America The Beautiful)の作曲者であるサミュエル・オーガスタス・ウォードは、この歌のメロディーをコニーアイランド(Coney Island)の遊園地からの帰り道で書きました。

伝説的な飛行士が開所を宣言したアメリカ最初の定期商業航空会社ターミナルがここにあります
詳細を表示

1928 年開港のニューアークリバティ国際空港(Newark Liberty International Airport)はアメリカで最も古い飛行場であり、最初の定期商業航空会社ターミナルはアメリア・イアハートが 1935 年に開所を宣言しました。

ニューアークは M&M'S 誕生の地です
詳細を表示

誰もが大好きなお菓子 M&M'S は、ここで 1940 年に作られました。フォレスト・E・ マーズが、スペイン内戦時に、兵士たちが砂糖でしっかりとコーティングされた粒状のチョコレートを食べている場面を見たのがきっかけです。

ニューアークのスカイラインと朝日
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

ニューアークのオフィシャル・トラベル・サイト