Skip to main content

標高 4,400 m のレーニア山は、ワシントン州(Washington)を象徴する景観のひとつです。 活火山であるにもかかわらず、6 つの川に注ぎ込む氷河に覆われています。 シアトル(Seattle)から車で少し南東に向かったところにあるレーニア山国立公園では、景色のよいドライブ、ハイキングや登山を楽しめます。 晴れた日には、市内中心部からも山頂まで見渡せます。

春になると、氷に覆われた火山を取り囲むように色とりどりの野花が一面に咲き乱れ、レーニア山の麓の坂道では古代の森の緑が濃くなります。 ほとんどの道路は 5 月下旬から 10 月初旬の間開通しており、どこからも絶景を望み、ハイキングトレイルやその他の場所へアクセスが可能です。 1 日で公園全体を見て回りたくなるかもしれませんが、長めに滞在して公園の魅力を余すところなく堪能するのがお勧めです。

ノースカロライナ州アッシュビルの航空写真
詳細を表示
周辺情報
さらに調べる
町の両岸を交差して架かる橋

旅行先

スポーケン

快晴のデモインビーチ

旅行先

シータック