Skip to main content

風景を堪能

トーマス・ジェファーソンはかつて、 51 キロメートルにも及ぶジョージ湖をこれまで見た中で「最も美しい湖」と呼んでいました。カヤックでゆっくりと巡ったり、レイク・ジョージ・ショアライン・クルーズ(Lake George Shoreline Cruises)やレイク・ジョージ・スチームボート・カンパニー(Lake George Steamboat Company)が主催するさまざまなツアーに参加したりして、この素晴らしい自然を体験してみませんか。水辺から離れた陸地の景色なら、プロスペクト・マウンテン・ベテランズ・メモリアル・ハイウェイ(Prospect Mountain Veterans Memorial Highway)沿いのドライブがおすすめ。標高 619 メートルの山の頂上からは、この辺り一帯の景色を 360 度楽しめます。161 キロメートル先のニューハンプシャー州やバーモント州まで見渡せるほどです。レイク・ジョージ・ビレッジ(Lake George Village)のスミスストリート(Smith Street)からは、さらに景色のよいルートを走ったり、プロスペクト山(Prospect Mountain)の頂上まで行って戻る往復 5 キロメートルのトレイルをハイキングしたりすることもできます。

 

アウトドアアドベンチャー

この地域は穏やかなだけではありません。数々のスリル満点のアクティビティで興奮を味わえます。近くのハドソン川(Hudson River)やサカンダガ川(Sacandaga river)では、ホワイトウォーターラフティングに参加しましょう。ワイルド・ウォーターズ・アウトドア・センター(Wild Waters Outdoor Center)、サカンダガ・アウトドア・センター(Sacandaga Outdoor Center)、ビーバー・ブルック・アウトフィッターズ(Beaver Brook Outfitters)、ホワイトウォーター・チャレンジャーズ(Whitewater Challengers)など、複数の会社がツアーを催行しています。あるいは、レボリューション・レイル社(Revolution Rail Co.)による、ハドソン川とアディロンダックの森を通り抜ける廃線路に沿って進んで景色を楽しむ「鉄道サイクリング」ツアーはいかがでしょうか。ナチュラル・ストーン・ブリッジ&ケイブズ(Natural Stone Bridge & Caves)では、石橋として知られる巨大な大理石の洞窟の入り口を見学し、他の洞窟や小洞窟、天然の水が作った地形を探索しましょう。最後に、南へ 10 キロメートル下ったクイーンズベリーにあるアミューズメントパーク、シックス・フラッグス・グレート・エスケープ(Six Flags Great Escape)では、ジェットコースターやウォーターパークのスライダーなど、違った形での最高の冒険が待っています。

 

文化を学ぶ休暇

1755 年、ジョージ湖は、サー・ウィリアム・ジョンソンによって、イギリスのジョージ 2 世を称えて名付けられました。その後、この地はフレンチ・インディアン戦争の主な戦場となりました。フォート・ウィリアム・ヘンリー博物館(Fort William Henry Museum)では、俳優たちがイギリスの植民地を最前線で守る史実を基にした物語を演じ、当時の生活を垣間見ることができます。さらに歴史を探求するなら、1 時間程南のグレンズ・フォールズ(Glens Falls)にあるザ・ハイド・ヒストリック・ハウス&アート・ミュージアム(The Hyde Historic House & Art Museum)へ足を延ばします。ここでは、19 世紀のヨーロッパやアメリカの現代美術の印象的なコレクションを見ることができます。

おもしろ情報

ジョージ湖に 170 ある島の 1 つでキャンプ
詳細を表示

ジョージ湖には 170 を超える島々があり、そのうち 148 島が州有です。一部の大きい島では、許可を得ればキャンプを楽しむことができます。

ブラックマウンテンから見たニューヨーク州ジョージ湖の眺め
詳細を表示

1791 年 5 月 31 日、トーマス・ジェファーソンは、ジョージ湖を「これまで見た中で最も美しい湖だ」と言いました。

ニューヨーク州ジョージ湖から回収された沈没船の一部
詳細を表示

フランスによってではなく、イギリスはフレンチ・インディアン戦争中にこの湖で何百もの自国のボートを沈めました。現在、ジョージ湖はダイバーに人気のスポットとなっています。

写真提供:Andy Flynn

初秋に見渡すニューヨーク州のジョージ湖
詳細を表示
周辺情報
Colin Young

ジョージ湖のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる