Skip to main content

自然の中の美しさと憩い

岩窟住居跡と、断崖の上に広がる台地(メサ)を特色とするメサヴェルデ国立公園(Mesa Verde National Park)は、この地域のほんの一面にすぎません。近隣のウテ・マウンテン・トライバル公園(Ute Mountain Tribal Park)は、「ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー」の「21 世紀に行きたい世界の人気旅行先ランキング上位 80」に選ばれました。アメリカ国内の名所でこのランキングに入ったのは、わずか 9 カ所です。周囲にはマンコス州立公園(Mancos State Park)もあり、ここではカヤック、カヌー、ボート、釣りを満喫できます。釣りをするなら、パーチやマスが豊富に生息するジャクソン渓谷貯水池(Jackson Gulch Reservoir)もお勧めです。水辺の冒険をさらに楽しむには、チュービングやスイミングのメッカ、マカフィー貯水池(McPhee Reservoir)が最適です。

コロラド州南西部の片隅に広がる、広大なサンフアン国立森林公園(San Juan National Forest)では、景観豊かな脇道、史跡、他では見られない大自然を楽しむことができます。森林公園内のバギー・ドロー(Boggy Draw)地域には、車道や遊歩道があり、旅行者大歓迎のキャンプ場もあります。ホーキンス保護区(Hawkins Preserve)、コルテス文化センター(Cortez Cultural Center)の自然博物館は、7 つの生態系ゾーンに分かれており、この地域環境の多様性を体験できます。マウンテンバイクに乗るなら、フォーコーナーズ地域のフィルズワールド(Phil's World)をお忘れなく。無人の地を 45 キロにわたる一本道がどこまでも続き、どんな技能レベルでも楽しむことのできるサイクリングロードです。

 

豊かな歴史

コルテスから数キロの場所には、肥沃な渓谷と緑豊かなブドウ園が広がり、ホーヴェンウィープ(Hovenweep)とサンドキャニオン(Sand Canyons)を含むキャニオン・オブ・ザ・エインシェント国定公園(Canyons of the Ancients National Monument)があります。ここには、11 世紀のプエブロ族集落の場所とされるラウリー・プエブロ(Lowry Pueblo)など、6,000 もの古代遺跡が点在します。古代プエブロ族の文化を研究する博物館であるアナサジ・ヘリテージ・センター(Anasazi Heritage Center)は、渓谷を訪れる旅行者のためのビジターセンターの役割も果たしています。コルテスから車で少し行った場所には、フォーコーナーズ国定公園(Four Corners National Monument)があります。ここでは、4 つの州に同時に降り立つという、特別な体験をすることができます。メサヴェルデ国立公園からわずか 24 キロ先にある、クロウキャニオン考古学センター(Crow Canyon Archaeological Center)では、先住民の住居のレプリカを見学したり、学習センターで学ぶことができます。

 

食と文化

歴史を堪能した後は、街に出かけてアートギャラリー、博物館、農場から直送の素材を使った料理、地ビール、ショッピングをお楽しみください。古代プエブロの人々は西暦 1300 年頃まで、現在私たちがメサヴェルデ国立公園と呼ぶ地域を含む、コロラド州南西部の谷や台地を耕してきました。トウモロコシ、豆、カボチャを育てながら築いた農業の基礎は、現代の農場、牧場、ワイン農園に受け継がれ、今もその長い伝統は続いています。地元の醸造所が 4 ヵ所、ブドウ園が 2 ヵ所あり、ここを訪れれば乾いた喉が癒されます。コルテスでは、農業は 1 つの文化的体験です。

おもしろ情報

美しい 1 日を締めくくる美しい夕日
詳細を表示
LeeAnn Ramsey

マカフィー貯水地の水底には、1 つのゴーストタウンが眠っています。

美しい 1 日を締めくくる美しい夕日
詳細を表示
Lapito Arviso

メサヴェルデカントリーでは、晴天が年間 240 日もあります。

コラロド州ホーヴェンウィープ国定公園
詳細を表示

発掘されたものも未発掘のものも含め、この地域には 6,000 以上もの史跡が存在します。

メサヴェルデ国立公園
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

コルテスのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる