Skip to main content

ガルフポートの宝石

「ガルフポートブギ」(Gulfport Boogie)についてご存知ですか。ミシシッピ・ブルース・トレイル(Mississippi Blues Trail)の標識で紹介されていますので、ぜひ読んでみてください。ライブミュージックなら、ガルフコースト・シンフォニー・オーケストラ(Gulf Coast Symphony Orchestra)のコンサートはいかがでしょうか。ガルフ・アイランド・ウォーターパーク(Gulf Island Waterpark)では、スライダーやジップライン、流れの穏やかなプールが楽しめます。リン・メドウズ・ディスカバリー・センター(Lynn Meadows Discovery Center)は 1,394 平方メートルのエリアに、インタラクティブな展示や、よじ登って遊べる遊具、さらに屋外にはツリーハウスまであります。この地域のことをより深く理解したいなら、イルカと触れ合ったり、ガイド付きのカヤックツアーに参加して水路を巡ったりできる、インスティテュート・フォー・ママル・スタディーズ(Institute for Mammal Studies)が最適です。フェリーでウェストシップ島(West Ship Island)へも行ってみましょう。マサチューセッツ砦(Fort Massachusetts)を見学したり、ガルフ諸島国立海浜公園(Gulf Island National Seashore)内でスイミングや貝拾い、日光浴をしてはいかがでしょうか。

 

ビロクシのベストスポット

ビロクシの美しさは自然と歴史の交わりにあります。まずは、ビロクシ灯台(Biloxi Lighthouse)へ行ってみましょう。1848 年に建てられ、南北戦争や複数のハリケーンによる被害を逃れたこの灯台は、主要ハイウェイの真ん中にあります。

海洋水産博物館(Maritime & Seafood Industry Museum)では、海で使う道具の鍛冶の様子や、木製ボート造り、釣りの文化、カキやエビ漁などに関する展示を見学できます。海について学んだ後は、その知識をパスカグーラ川流域(Pascagoula River Basin)でのカヤックに生かしましょう。ここでは鳥やワニに出会えます。オー・オキーフ美術館(Ohr-O’Keefe Art Museum)は、「ビロクシのイカれた陶芸家(The Mad Potter of Biloxi)」、ジョージ・オーを記念して作られました。彼の型破りな陶芸の作風は、この美術館の設計を担当した建築家フランク・ゲーリーにも影響を与え、キャンパスのそこかしこに意表を突くような彫刻が置かれています。

 

思わず足を止めてしまう楽しさ

ビロクシとガルフポートにいくつかあるリゾートでは、1 か所でエンターテイメントを満喫できます。なかでも、ビュリバージュ(Beau Rivage)、ハードロック(Hard Rock)、ゴールデンナゲット(Golden Nugget)では、上質な宿泊施設と多くのレストランが用意されています。エンターテイメントの締めくくりには、いくつあるプール、広大なスパ、そしてライブショーがお勧めです。

おもしろ情報

ミシシッピ州ビロクシの主要産業のエビ
詳細を表示

30 年に渡り毎年開催されてきたビロクシ・シーフード・フェスティバルの目玉は、ガンボ料理の選手権です。

ノースカロライナ州アッシュビルの上空に浮かぶ熱気球
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

ミシシッピ州ガルフコーストのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ