Skip to main content

素敵な甘い家族の楽しさ(Sweet Family Fun)は、ハーシーハリスバーグ地域が最も大切にしているテーマであり、全米屈指のテーマパークがそれを実現しています。ハーシーの空を彩るのは、ハーシーパーク®(Hersheypark)のローラーコースターやキッシングタワー(Kissing Tower)、そして伝統あるチョコレート工場から突き出す大きな煙突です。また、25 キロメートルほどのところにあるハリスバーグの街では、芸術からマイナーリーグ、美術館や博物館、そしてこの地方随一のイベント会場で開催される粋なショーにいたる、多種多彩なエンターテインメントを楽しめます。

カップルや大人の旅でお越しの方々なら、盛り上がる一方の都会ならではの雰囲気も楽しめます。ハリスバーグは、昔ながらの風景をそこかしこに留めつつ、新しいレストランや共同アートプロジェクトに沸いており、都会ならではのエンターテインメントを満喫することができます。産地直送の材料にこだわったグルメから、小皿料理、サンデーブランチ、上質なステーキ、ワインバーならびにウィスキーバーなど、ハリスバーグへの旅にはいつでも、すばらしい食事とすばらしい雰囲気とが伴います。

ハーシーハリスバーグ地域は、サスケハナ川(Susquehanna River)や緑がまぶしいブドウ農園、かの有名なアパラチアントレイル(Appalachian Trail)などがあることからも分かる通り、アウトドア環境に恵まれているため、歴史ある大邸宅を横目にカヤックで川を渡ったり、美しい野生動物たちが多く暮らす自然公園を歩いたりと、さまざまな冒険に挑戦できます。

夏季は、この地域が最も賑わう観光シーズンです。この時期には、夏ならではの景色と音とが訪れる人々を迎えます。ゆっくりと安定した流れが特徴のサスケハナ川の雄大な風景を背景に、ローラーコースターが風を切る音が聞こえます。また、庭園では、花が咲き乱れます。ビアガーデンもあります。シェフやショップのオーナー、そしてツアーガイドなどが喜んで訪れる人々をもてなし、彼らの故郷であるこの地域にまつわる物語を語ってくれるでしょう。

ハーシーパーク® は毎年、遊園地が大好きな何百万人という人々を迎えます。13 基のジェットコースター、数多の家族向けの乗り物、ライブエンターテインメント、そしてウォーターパークを擁し、夏を存分に楽しむ環境はバッチリです。ただし、ハーシーをぜひとも訪れるべき魅力的な旅行先にしているのは、遊園地だけではありません。街にはハーシー® のキス®(Kiss)チョコレートを模した街灯が並び、ミルトン・ハーシーの起業に関するためになる話が様々な方法でユニークに紹介されています。

ハーシー® のチョコレート(Hershey’s Chocolate)はどこのお店でも買えますが、自分だけのキャンディーバーを作ったり、「キスファクトリー(Kiss Factory)」の中に入ってチョコレート作りを丸ごと体験できるのは、ハーシー パークの入園口のすぐ隣にあるハーシーズ・チョコレート・ワールド® のアトラクション(Hershey’s Chocolate World Attraction)だけです。

地域の見どころリストのトップに来るのは確かに遊園地ではありますが、ハーシーやその近隣のハリスバーグは決して「お子様のみ」が楽しめる場所ではありません。ハーシー氏は、受賞歴もあるチョコレートを題材にしたグルメと、至極のスパ体験が自慢の、AAA フォーダイヤモンド(Four Diamond)を獲得したゴージャスなホテルも建設しています。ハーシー氏が残した多くの遺産のひとつは、ハーシーガーデン(Hershey Gardens)です。広さ 9 ヘクタールのハーシーガーデンは、妻のキティのために「すてきなバラ園」をイメージして造られました。

ハリスバーグのダウンタウンは、グルメなレストランや劇場、気の利いた小物が見つかるショップがひしめいています。レストランおよびビジネス街は、オープンエアのスペースやルーフトップでの食事にぴったりの気候の良い夜には、非常に賑わいます。

おもしろ情報

バスケットボール選手ウィルト・チェンバレンが有名な 1 試合 100 得点という記録を残したのはハーシーパークアリーナ(Hersheypark Arena)、1962 年 3 月 2 日のことです。
詳細を表示

バスケットボール選手ウィルト・チェンバレンが有名な 1 試合 100 得点という記録を残したのはハーシーパークアリーナ(Hersheypark Arena)、1962 年 3 月 2 日のことです。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
詳細を表示

体験ハーシーハリスバーグ

旅のアイデアをさらに表示

ハーシーハリスバーグのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる