Skip to main content

歴史

1886 年に制定されたパサデナは、この地域ではロサンゼルスに次いで 2 番目に歴史が古い街です。 大陸横断鉄道が開通してからは、アメリカ東部に住む富裕層の間で人気の避寒地になりました。 この街の成り立ちには、鉄道王ヘンリー・ハンティントンが影響を与えています。ハンティントンは、現在ランガム・ハンティントン・パサデナ(Langham Huntington Pasadena)として知られるハンティントンホテル(Huntington Hotel)の創業者であり、ハンティントン図書館、美術館、植物園(Huntington Library, Art Collections and Botanical Gardens)の創設者でもあります。 建築家の兄弟、チャールズとヘンリー・グリーンは、アメリカのアーツ・アンド・クラフツ運動に貢献した人物として有名です。パサデナの「リトルスイス(Little Switzerland)」に建つ住宅の多くは、この兄弟が手がけたものです。チャールズ・シーと彼の母メリーは、パサデナの自宅でシーズキャンディーズ(See’s Candies)を始めました。また、パサデナはアメリカにフランス料理を紹介した有名シェフ、ジュリア・チャイルドの生誕の地でもあります。

 

フェスティバルと文化活動

パサデナは歴史と伝統が豊かな街。 南カリフォルニアらしさを味わうには、この街独自のフェスティバルが開催される時期が狙い目です。無料で参加できるものもあります。冬ならトーナメント・オブ・ローゼズ(Tournament of Roses)、ライブ・オン・グリーン(Live on Green)がおすすめです。 春は建築に興味がある方におすすめの 3 つの大きなイベントが目白押し。スプリング・ホーム・ツアー(Spring Home Tour)、パサデナ・ショーケース・ホーム・オブ・デザイン(Pasadena Showcase Home of Design)、バンガロー・ヘブン・ホーム・ツアーズ(Bungalow Heaven Home Tours)が開催されます。 夏には、メイク・ミュージック・パサデナ(Make Music Pasadena)とコロラド・ストリート・ブリッジ・パーティ(Colorado Street Bridge Party)が開催されます。 秋なら、クラフツマン・ウィークエンド(Craftsman Weekend)とアート・ナイト・パサデナ(Art Night Pasadena)は必見です。

 

博物館・美術館

パサデナには有名な文化施設が多く集まっており、そのほとんどは互いに徒歩で行き来できる距離にあります。 ノートン・サイモン美術館(Norton Simon Museum)は古典的な作品のコレクションを所蔵していることで非常に有名ですが、現代美術の優れた作品も保管されていることはあまり知られていません。パサデナカリフォルニア美術館(Pasadena Museum of California Art)には数多くの現代美術作品が展示されています。ハンティントン美術館(Huntington Museum)にはハンティントン家のプライベートコレクションが展示されており、研究機関が併設されています。 そして、南カリフォルニア大学パシフィックアジア美術館(USC Pacific Asia Museum)はアジアと太平洋の島々の芸術や文化専門の博物館で、建物には中国の清朝をイメージした屋敷を使っています。

 

建築

パサデナには貴重な建築物が豊富です。 フランク・ロイド・ライトのラ・ミニアチュラ(La Miniatura)は、パサデナのリトルスイスにあるギャンブルハウス(Gamble House)から徒歩 8 分。リトルスイスの住宅のほとんどは、グリーン兄弟がデザインしたものです。 バンガローヘブン(Bungalow Heaven)は、1900 年から1930 年の間に建てられた 800 軒の小さな住宅が集まる、ランドマーク地区です。 パサデナのダウンタウンの中心部に建つ市庁舎、公会堂、公立図書館は都市美運動(City Beautiful Movement)の影響を受けています。パサデナの歴史ある官庁街には、地中海風の建築を復元した建物が集まっています。

 

ショッピング、ダイニング&エンターテイメント地区

パサデナのダウンタウンには、ショッピング、ダイニング、エンターテイメントが集まる 3 つの個性的な地区があります。 オールドパサデナ(Old Pasadena)のれんが敷きの歩道には、モホーク・ゼネラル・ストア(Mohawk General Store)、ジョイー(Joie)、ヴィンス(Vince)のようなブティックが軒を連ねています。 プレイハウス地区(Playhouse District)にはアートが溢れ、カリフォルニア州立劇場であるパサデナ劇場(Pasadena Playhouse)もここにあります。 この地区は舞台芸術の中心地で、カフェやワインバーはもちろん、ボストン・コート・パフォーミング・アーツ・センター(Boston Court Performing Arts Center)、アイス・ハウス・コメディ・クラブ(Ice House Comedy Club)があります。 サウス・レイク・アベニュー地区(South Lake Avenue District)はヨーロッパのような雰囲気が漂う並木道です。オリーブ&ジューン(Olive & June)、ドライバー(Drybar)、ソウルサイクル(SoulCycle)、コンテッサ・チョコレート・コレクション(Contessa Chocolate Collection)のようなブティックでショッピング欲を満たしましょう。

おもしろ情報

パサデナに住む多くのオウムを探してみましょう。
詳細を表示

パサデナに住む多くのオウムを探してみましょう。

ノースカロライナ州アッシュビルの上空に浮かぶ熱気球
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

パサデナのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる