Skip to main content

モール・オブ・アメリカ

アメリカ最大のショッピングとエンターテインメントの複合施設は、メイシーズ(Macy’s)、シアーズ(Sears)、ノルドストーム(Nordstrom)を主軸とするショッピングモールです。ヘンリベンデル、バーバリー、マイケル・コーズをはじめとするデザイナーズブランドからアップルやマイクロソフトといったテクノロジー製品を扱う店までありとあらゆる店が軒を連ねています。食料品、玩具、化粧品など何でもそろうだけでなく、衣類と靴はすべて免税なのが嬉しいところ。27 種類の乗り物がある本格的なテーマパーク、ニコロデオンユニバース(Nickelodeon Universe)や、たくさんの海洋生物を見学できるシー・ライフ・ミネソタ水族館(SEA LIFE Minnesota Aquarium)も見逃せません。高度な技術を駆使したフライトシミュレーター「フライオーバーアメリカ(FlyOver America)」では、アメリカ全土を空から観光したような気分を味わうことができます。小さなお子様連れなら、クレヨラエクスペリエンス(Crayola Experience)へどうぞ。創造性と革新性を考慮した展示やアトラクションを実際に体験できます。

 

冬のワンダーランド

冬に訪れたら、ショッピングモールにずっとこもっていたくなるかもしれませんが、せっかくですから地元の人たちのように、ピリッとした空気が心地よい冬ならではの楽しみを満喫しましょう。13 ヵ所にある屋外アイススケートリンクではスケートができます。スキーならハイランドヒルズ(Hyland Hills)へ。トレイルが網の目のように延びているブルーミントンでは、スノーシューやクロスカントリースキーのコースにも出かけてみてはいかがでしょうか。カナダ発祥の氷上で行うスポーツであるブルームボールや、ハイランド・レイク・パーク・リザーブ(Hyland Lake Park Reserve)でのアイスフィッシングにも挑戦してみましょう。リザーブにはウォーキングトレイルやプレイエリアがあり、ディスクゴルフを楽しむこともできます。リザーブのリチャードソン自然センター(Richardson Nature Center)では、暖かい室内にいながらにして、この地域に生息している冬の動植物を見学することができます。

 

手付かずの自然と洗練された文化

ミネソタバレー国立野生生物保護区(Minnesota Valley National Wildlife refuge)で、ブルーミントンの自然の美しさをその目で確かめてみてください。広さ 5,670 ヘクタールのこの土地は、湿地帯、渡り鳥、魚、この地域の 113 キロメートルに生息するその他の野生生物を保護するための保護区です。トレイルに従って進むと、高く生い茂った草原や氾濫原の森林など、さまざまな自然環境が存在していることに気づかされるでしょう。ミネソタ川(Minnesota River)にかかる歴史ある橋オールド・シダー・アベニュー・ブリッジ(Old Cedar Avenue Bridge)を自転車または徒歩で渡ってみましょう。ブルーミントンと自然保護区の絶景を堪能できます。ノーマンデール・コミュニティ・カレッジ(Normandale Community College)の日本庭園(Japanese Garden)では、太鼓橋、滝、小川、小さな沼、潟、塔だけでなく、日本スタイルに手入れされた 300 本の木や低木も一見の価値があります。ブルーミントン観光の締めくくりには、ブルーミントン芸術センター(Bloomington Center for the Arts)に立ち寄りましょう。展覧会の会場になったり、劇場でダンスパフォーマンスが上演されることもあります。

おもしろ情報

全盛期のメトロポリタンスタジアム
詳細を表示
BCVB

モール・オブ・アメリカが立っている場所は、「ザ・メット」という愛称で人気を博していたスタジアムの跡地です。

ブルーミントンの数ある公園を散策
詳細を表示
Pam Joy

ブルーミントンには、街の面積の 3 分の 1 を上回る広さの緑地があります。1 人あたりの公園の面積は 93 平方メートルです。

ラディソン・ブル・モール・オブ・アメリカにチェックイン
詳細を表示
MMGY

モール・オブ・アメリカ訪問者の 10 人に 4 人が観光客です。

ブルーミントン・ファーマーズ・マーケットで農産物を品定め
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

ブルーミントンのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる