Skip to main content

音楽のルーツ、クラシックからコンテンポラリーまで

旅のスタートは、「ブルースの父」W.C.ハンディの生家、博物館&図書館(W.C.Handy Birthplace, Museum & Library)です。「ブルースの父」が生まれ、「セントルイスブルース」「ビートル・ストリート・ブルース」「メンフィスブルース」などの特徴的な曲を作ったのがこの小さなログキャビン。もし 7 月に訪れるなら、10 日間続く W.C.ハンディ・ミュージック・フェスティバル(W.C.Handy Music Festival)にぜひ足を運んでみてください。それから、伝説的なFAME レコーディングスタジオ(FAME Recording Studios)へ。エタ・ジェームズ、アレサ・フランクリン、ドライブバイトラッカーズなどのミュージシャンが録音したスタジオです。1969 年、FAME スタジオ出身のミュージシャンは、独立してマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ(Muscle Shoals Sound Studio)を設立し、その後、ウィリー・ネルソン、ポール・サイモン、ロッド・スチュワートなど、多くのトップチャートの常連が参加しました。アラバマ州の音楽に与えた影響の全容を、アラバマ音楽の殿堂(Alabama Music Hall of Fame)で見ることができます。1,200 人を超えるアーティスト、作家、マネージャーから提供された賞と記念品が展示されています。

 

アメリカの歴史を探訪

2,000 年前にできたフローレンス・インディアン・マウンド(Florence Indian Mound)に登ってインディアン・マウンド・ミュージアム(Indian Mound Museum)を訪れると、氷河期にまで遡る遺物を見ることができます。また、ナチェス・トレース・パークウェイ(Natchez Trace Parkway)のドライブもおすすめです。715 キロメートル続くこの道は、商人やアメリカ先住民が建設し、頻繁に利用していました。途中のトムの壁(Tom’s Wall)は必見スポット。モルタルで固められていない岩壁としてはアメリカ最大と認定されています。トム・ヘンドリクスは、偉大な祖母を称えてこの階段状の壁を造りました。祖母は自分の家を離れ、涙の道(Trail of Tears)を歩いてオクラホマ州に向かわなければならなかったユチ族の一員でした。最終的にアラバマ州にたどり付きました。

ポープス・タバーン・ミュージアム(Pope's Tavern and Museum)では、遺跡を見たり過去の話を聞いたりして、さらに歴史に触れることができます。このミュージアムはかつて駅馬車の停車場、居酒屋兼宿屋で、アメリカ南北戦争中に指揮所として使われていました。近くのタスカンビアには、ヘレン・ケラーの生家(Helen Keller’s birthplace)があります。月曜日から土曜日まで、ツアーが行われています。6 月であれば、ヘレン・ケラー・フェスティバル(Helen Keller Festival)にぜひ参加してみましょう。6 月か 7 月の週末なら、ヘレン・ケラーの人生に捧げられた演劇「奇跡の人」を観劇できます。フランク・ロイド・ライトのローゼンバウム邸(Rosenbaum House)は、すべての建築ファンの必見スポット。この一戸建ての家は、ユーソニアンという作品の完璧な例と呼ばれていて、現代的で手頃な価格の建築に関するライトのビジョンが反映されています。ノースアラバマ大学(University of North Alabama)では、キャンパスのウォーキングツアーを楽しめます。南北戦争時代の建物を見られるほか、大学のマスコットとして飼われている 2 頭の生きたライオンに出会えます。

 

おすすめのグルメと宿泊施設

フローレンスのダウンタウンに足を運んで、地元のショップやレストラン、ライブミュージックを体験してみませんか。ビリーリード(Billy Reid)かジャー&カンパニー(Jar&Company)で男性用のファッション、ザ・エレクトリック(The Eclectic)でファンキーな女性のアイテムをうまく探したら、アンダーグラウンド・アート&サウンド(Underground Art&Sound)でビンテージのアナロクレコード、ペレニアル・サプライ・Co.(Perennial Supply Co.)で、アメリカ製のジュエリーとギフトを探しましょう。お腹がすいているなら、まずは、シンギン・リバー・ブルワリー(Singin 'River Brewery)でビールを注文。続いてオデット(Odette)のランチスペシャルか、バンヤンズ・バー B-Q(Bunyan's Bar-B-Q)のスロードッグはいかがでしょうか。テネシー川を見下ろす回転式レストラン、360 グリル(360 Grille)も、最高のグルメ体験ができるスポットです。ディナーと生演奏を楽しむなら、人通りの多い道をはずれてラトルスネークサルーン(Rattlesnake Saloon)へ。お祭りのような雰囲気で、巨大の岩の下の洞窟のような空間です。

おもしろ情報

ノースアラバマ大学のマスコット、レオとルナ
詳細を表示

ノースアラバマ大学のマスコット、2 頭の生きているライオンが大学キャンパスに暮らしています。

シェールが「3614 ジャクソンハイウェイ」を録音したマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオの外観
詳細を表示

シェールのアルバム「3614 ジャクソンハイウェイ」のカバー写真は、曲を録音したマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオの前で撮影されました。

フランク・ロイド・ライトが設計したローゼンバウム邸
詳細を表示

ローゼンバウム邸は、フランク・ロイド・ライトが設計したアラバマ州で唯一の建物です。

ノースカロライナ州アッシュビルの航空写真
詳細を表示
周辺情報

フローレンスとマッスルショールズのオフィシャル・トラベル・サイト