Skip to main content

アウトドアに出かけましょう

フラッグスタッフは、知る人ぞ知る自然の宝庫です。美しい大自然の中でランニング、ハイキング、サイクリング、キャンプ、登山に加えて、クロスカントリーやダウンヒルスキーまでをも楽しむことができます。ボート、ツアー、ハイキングなどで、全長 446 キロメートルの伝説的なグランドキャニオン国立公園(Grand Canyon National Park)を探検する旅に出かけましょう。グランドキャニオンまで 97 キロメートルの地点にあるフラッグスタッフは、グランドキャニオン観光の拠点として人気があります。夏はアリゾナスノーボール(Arizona Snowbowl)の頂上からグランドキャニオンのノースリムの景色を堪能し、冬はスノーボールの最高のスキーを満喫しましょう。近くにあるウォルナットキャニオン国定公園(Walnut Canyon National Monument)や、ウパキ国定公園(Wupatki National Monument)では、崖に作られた前史時代の住居やプエブロ集落も必見です。火山の噴火によって形成された 300 メートルを超える高さの円錐状の丘であるサンセットクレーター火山国定公園(Sunset Crater Volcano National Monument)の景色には圧倒されてしまうでしょう。街の北にあるサンフランシスコピークス(San Francisco Peaks)にはアリゾナ州で最も高い山があり、上級ハイカーにおすすめです。

 

文化に浸りましょう

昔の停車場を利用したビジターセンターから出発し、ダウンタウンの歴史ある通りを見学しましょう。古い建造物にまつわる物語を知り、ユニークなショップやギャラリーを見て回るのも楽しいものです。フラッグスタッフには見ごたえのある博物館や美術館もいくつかあります。中でも、ユタ州、コロラド州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の 4 州が州境を接するところにある赤い岩が広がる地域、すなわちコロラド高原の芸術や文化を称える北アリゾナ博物館(The Museum of Northern Arizona)は全国的に有名です。夜は ローウェル天文台(Lowell Observatory)を訪れて、天体観測はいかがでしょうか。ルート 66 にも必ず寄ってみてください。ルート 66 はフラッグスタッフの街を横断するように延びており、道沿いにクラシックなモーテル、博物館や美術館、ダイナーなどが並んでいます。

 

食を楽しみましょう

世界各地のエスニック料理、高級ダイニング、ファーム・トゥ・テーブル(農地直送)、さらにはフォレストトゥテーブル(foraged)など、フラッグスタッフでは洗練されたレストランでの食事を楽しむことができます。クリオロ・ラテン・キッチン(Criollo Latin Kitchen)では、新鮮な地元の食材を使った南米風料理、ディアブロバーガー(Diablo Burger)では、近くのディアブロ・トラスト・ランチ(Diablo Trust Ranch)から直送される牛肉を味わいましょう。食事のお供には、オリジナルのルート 66 の道路に面したマザー・ロード・ブルーイング・カンパニー(Mother Road Brewing Company)のクラフトビールをどうぞ。ダウンタウンには 8 軒のブルワリーがあるので、こちらのビールも試してみてください。

おもしろ情報

ルート 66 のドライブ
詳細を表示

有名なルート 66 のうち約 23 キロメートルは、この伝説のルート上で最も標高が高い街、フラッグスタッフの市内のど真ん中を通っています。

ローウェル天文台の内部をのぞき見
詳細を表示

冥王星は 1930 年にフラッグスタッフのローウェル天文台で発見されました。

フラッグスタッフと歴史情緒あふれる鉄道駅を上空から見たところ
詳細を表示

フラッグスタッフは、1876 年 7 月 4 日にアメリカ建国 100 周年を記念してこの地域を旅していた一団が開いた旗を揚げる儀式からその名前がつけられました。フラッグスタッフ(旗ざおという意味)には松の木が選ばれました。

フラッグスタッフのある秋の日のフォールズピークとアスペンの森
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

フラッグスタッフのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる