Skip to main content

フェアバンクスならではの体験

北極圏(北へ 315 キロメートル)への出発点にも最適なフェアバンクスでは、バンや大型バス、飛行機などで行くさまざまなツアーと探検が待っています。手つかずの大自然にたたずむ村を訪れ、文化を堪能しましょう。道中、カリブーやホッキョクグマ、ホッキョクギツネの姿を目撃できるはず。ユーコン川を下ったり、国立公園へ足を延ばしたり、さらに奥地を探索したりしてみましょう。北極までわずか 15 分の所にあるフェアバンクスは、一年中いつでもクリスマス気分が味わえます。サンタクロースレーン沿いをドライブして、キャンディケインのモチーフで飾られた街灯を眺めましょう。オーロラ鑑賞の夜を設けずに、このあたりを旅したとは言えません。オーロラオーバルという立地のおかげで、自由に鑑賞を楽しめる場所がいくつもあります。

 

自然の驚異

フェアバンクスからわずか 2 時間の広大なデナリ国立公園および保護区(Denali National Park and Preserve)では、変化に富んだアラスカ州の地形を目の当たりにできます。ツンドラ、山々、森を探索するツアーに参加したり、ハイキングや自転車でトレイルを巡ったりして、素晴らしい野生生物と自然を間近で観察しましょう。チェナ・ホットスプリングス・リゾート(Chena Hot Springs Resort)では、雪に囲まれ、大空の下で摂氏 41 度のお湯に浸かってくつろぐことができます。オーロラ・アイス・ミュージアム(Aurora Ice Museum)もお見逃しなく。ダウンタウンから数分のクリーマーズ・フィールド・ミグラトリー・ウォーターフォウル保護区(Creamer’s Field Migratory Waterfowl Refuge)では、湿地と森を歩いてガンやアヒル、チドリ、ツルなどをさまざまな生息地で観測しましょう。

 

豊かな文化

アラスカ州の文化的遺産は、その土地と同じくらい豊かで奥深いのが特徴です。アラスカ大学北方博物館(University of Alaska Museum of the North)には、10 地区から集められた、民俗学、歴史、美術、地球科学にまつわる遺物が 140 万点展示されています。これらは、アラスカの芸術や化石などの何千年もの歴史をひも解く重要なヒントです。モリス・トンプソン・カルチュラル・アンド・ビジター・センター(Morris Thompson Cultural and Visitors Center)では、この地域の季節を表現した 3 つのジオラマ、歴史的な展示物、アラスカ先住民の生活シーンを見て回ることができます。夏にひと味違う文化的なレクリエーションを体験したくなったら、7 つの博物館、鉄道、ショー、ギャラリー、ショッピングが楽しめるパイオニアパーク(Pioneer Park)がおすすめ。新鮮なアラスカ産シーフードが名物のレストランのディナーで締めくくりましょう。

おもしろ情報

アラスカ州フェアバンクスの雪の上にたたずむカラス
詳細を表示

カラスはフェアバンクスに一年中生息し、地元のアート作品にもよく登場します。

Photo: Sherman Hogue/Explore Fairbanks

フェアバンクスのダウンタウンの水辺を覆うドラマチックな雲
詳細を表示
周辺情報
Sherman Hogue/Explore Fairbanks
旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

フェアバンクスのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる