Skip to main content

風光明媚なドライブコースであるサウス・リム・ロード(South Rim Road)とノース・リム・ロード(North Rim Road)には絶景スポットがたくさんあり、ほぼ垂直に切り立った岩壁をカメラに収めるチャンスにも出会えます。しかしこの辺りのとてつもない光景を作り出しているのは、渓谷の規模だけではありません。岩壁は地球上で最も古い露出岩石で形成されており、その地層(堆積岩の層)が美しい彩りを添えているのです。そういった意味で見逃せないのは渓谷の北側のペインティドウォール(Painted Wall)です。岩壁に薄い色の縞模様の地層が表れており、その筋はまるで下を流れる川のように見えます。

峡谷の奥深くや川へと徒歩で進んで行くと、標識もなく、手入れもされていないトレイルにぶつかります。この辺りを進むのはただでさえ非常に困難なうえ、峡谷の奥深くまで立ち入るには許可証が必要です。そのため、ほとんどのハイカーは溪谷の縁から先には行こうとしません。そういった事情もあり、ため息がでるほど素晴らしい景色を最も堪能できる場所といえば溪谷の縁となるのです。サウスリム(South Rim)からなら、歩きやすいシダー・ポイント・ネイチャー・トレイル(Cedar Point Nature Trail)を進みましょう。このトレイルには地元の植物を紹介する案内板が設置されており、終点には景色がよい 2 つの見晴らし台があります。一方、もっと難度の高いオーク・フラット・ループ・トレイル(Oak Flat Loop Trail)は溪谷の縁から落ち込んでおり、溪谷の下の方を覗き見ることができます。ノースリム(North Rim)のキャズム・ビュー・ネイチャー・トレイル(Chasm View Nature Trail)は短距離のなだらかなハイキングコースで、ここからペインテッドウォールの最高の眺めを味わうことができます。

傾斜がとても急なイースト・ポータル・ロード(East Portal Road)をドライブすることもできます。ただし冬期は通行止めになるのでご注意ください。ヘアピンカーブを進んで行くと川に出くわします。マス釣りがお目当ての方は、ゴールドメダルに指定され、野生のマスが釣れるこの川で思う存分釣りをお楽しみください。どのようなルートを辿るとしても、マーモットやシマリス、エルク、ビッグホーンシープといった野生生物の姿を見逃さないように目を光らせておきましょう。また、この公園は国際ダークスカイ公園(Dark Sky Park)に指定されているので、夜に再度訪れたり、キャンプ旅行を計画したりすることも検討してみてください。単独で天体観測をするのもよいですし、公園のスケジュールをチェックして天文学に関する講演やその他のイベントに参加するのもよいでしょう。

ノースカロライナ州アッシュビルの航空写真
詳細を表示
周辺情報
旅のアイデアをさらに表示
さらに調べる