Skip to main content

優雅な邸宅と敷地

アレクサンドリアとパインビルの旅は、18 世紀のケント・プランテーション・ハウス(Kent Plantation House)のツアー抜きに終えることはできません。ルイジアナ買収前に建設された 6 部屋構成のこの邸宅では、クレオールの生活を垣間見ることができます。敷地と離れの建物を散策し、プランテーションが経営されていた時の様子を思い浮かべてみましょう。1820 年前後に建てられた現役の農場で、国家歴史登録財に指定されているロイド・ホール・プランテーション(Loyd Hall Plantation)に滞在すれば、オールドサウスの文化にどっぷりと浸ることができます。ルイジアナ州中心部の現代的な有機農家に興味が湧いたら、1836 年よりミルクやピーカンなど多様な農産物を手がけるイングルウッドファーム(Inglewood Farm)へ向かいましょう。アレクサンドリアでは、20 世紀末前後に建てられたリバー・オークス・アート・センターの目を見張るような建築を見学し、200 を超えるアーティストの作品が展示された数多くのスタジオやギャラリーを巡るのがおすすめです。

 

歴史を追体験

1907 年に建てられた豪奢な宿泊施設、アレクサンドリアのホテルベントレー(Hotel Bentley)は、豊かな歴史と贅沢な設備を誇ります。ホテルでは第二次世界大戦関連の展示を見学したり、ミラー・ルーム・ラウンジ(Mirror Room Lounge)で優雅にカクテルを楽しんだりすることもできます。もう少し素朴な体験をしたいなら、サザン・フォレスト・ヘリテイジ・ミュージアム(Southern Forest Heritage Museum)へ。かつての製材所を転用したこのミュージアムでは、当時使用されていた伐採・製材用の設備のほか、この地域と土地とのつながりを物語る展示を見学できます。パインビルのレッド川(Red River)沿いにある南軍の要塞跡、フォート・ランドルフ&ビューロー州立史跡(Pineville’s Forts Randolph & Buhlow State Historic Site)を訪れ、ダムや南北戦争にまつわる展示を見学したり、要塞跡地に整備されたボードウォークを散策したりしましょう。南北戦争の再現劇も頻繁に行われています。

 

動植物を堪能

バイユーや杉林、地域固有の動植物を見てみたい方は、キサッチー・ナショナル・フォレスト(Kisatchie National Forest)を馬に乗って散策しましょう。24 万ヘクタールの敷地を有するこの自然保護区は、ルイジアナ州唯一の国立森林公園でもあります。もっと多くの動物に親しみたいなら、アレクサンドリア動物園(Alexandria Zoological Park)へ。ここでは約 500 頭の動物を観察でき、ルイジアナ州に生息する動物の展示のほか、オーストラリア、アフリカ、アジアの各ゾーンも用意されています。ユニークな旅を体験したいなら、ノーサップ・トレイル・バイウェイ(Northup Trail Byway)へ向かい、「Twelve Years a Slave」の著者ソロモン・ノーサップスがルイジアナ州中心部を旅した時と同じ道のりを辿りましょう。途中には、レッド・リバー・ランディング、歴史ある家や倉庫、インディアン塚、博物館、農場、魅力的な街があります。

おもしろ情報

ホテルベントレーの豪華なロビー
詳細を表示

材木王によって建てられたホテルベントレーは、木ではなく金属と大理石でできています。

有名なハーモニカ奏者、マリオン・「リトル・ウォルター」・ジェイコブスの功績を称える歴史銘板
詳細を表示

有名なハーモニカ奏者、マリオン・「リトル・ウォルター」・ジェイコブスはアレクサンドリアで育ちました。

写真提供:Little Walter Foundation

ルイジアナ演習軍事博物館の館内の様子
詳細を表示

第二次世界大戦前に行われたルイジアナ演習では、このエリアの 50 万人以上の男性が機甲化された戦争に対応するための訓練を受けました。

キサッチー・ナショナル・フォレストでのカヤック
詳細を表示
周辺情報
旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

アレクサンドリアとパインビルのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
川のよどみの上を飛ぶアオサギ

旅行先

ホーマ

ウォシタ川を挟んでウェストモンローの反対側にあるモンローの中心街

旅行先

モンロー

スライデルと周辺にあるノースショアのコミュニティでの旅の一例 - ハニー・アイランド・スワンプ巡り

旅行先

スライデル