Skip to main content
  • アイダホ州モスコー近郊のカミアクビュートの頂上を目指すハイキング
    詳細を表示

    モスコー:すばらしいハイキングコースの入り口にある趣のある町

  • アイダホ州ルイス・クラーク・バレーにあるネズパース国立歴史公園ビジターセンターでの実演による文化の紹介
    詳細を表示

    ルイス・クラーク・バレー:自然美の中で育まれた歴史とワイン

  • アイダホ州オロフィーノ近郊のクリアウォーター川でのフライフィッシング
    詳細を表示

    アイダホ州中北部の胸躍る遠出

  • アイダホ州ローウェルの近くで、景観が美しいハイウェイ 12 号線の途中でロクサ川に立ち寄って観光をする人
    詳細を表示

    ローウェル:ハイウェイ 12 号線をそれた先の自然の驚異

アイダホ州のロードトリップの途中にルイストンヒル展望台に立ち寄り、ポーズをとって写真撮影
詳細を表示

アイダホ州中北部の壮大な自然を体感するロードトリップ

  • 経路の距離:
    985 キロメートル
  • おすすめの旅行期間:
    5 日間

車に乗って、アイダホ州中北部の雄大な自然美を巡る疾風怒濤の冒険旅行に出発しましょう。

美しい風景を眺めながらの長距離のドライブで、アイダホ州中北部の起伏に富んだ自然のままの大地を巡るエキサイティングなロードトリップに出かけませんか。途中で 4 ヵ所に立ち寄ります。アメリカ西部の壮大な風景の中を走り、混雑とは無縁の町、魅惑的な風景、アウトドアアドベンチャー、田舎での休息をお楽しみください。ワシントン州のスポーケン国際空港(GEG)に到着後、133 キロメートルの道のりを 2 時間足らずドライブすると、アイダホ州モスコーに到着します。さあ、冒険を始めましょう。

01
アイダホ州モスコー近郊のカミアクビュートの頂上を目指すハイキング
詳細を表示

モスコー:すばらしいハイキングコースの入り口にある趣のある町

1 日の始まりは、カミアクビュート(Kamiak Butte)の頂上まで 5.5 キロメートルの緩やかな道のハイキング。モスコーのダウンタウンから車ですぐのところにあります。パルースヒルズ(Palouse Hills)に登れば、ワシントン州とアイダホ州の両方の風景を一年中見渡すことができます。ハイキングの後は、モスコーのかわいらしいダウンタウンで地元の人が経営するショップなどを巡り、夕方まで過ごしましょう。最近移転して拡張されたノース・ウェスト・リバー・サプライ(NRS)の旗艦店をのぞいてみてください。1972 年以降地元の人気店となっている NRS は、ウォータースポーツに必要な道具やウェアがすべて揃い、楽しいお土産も見つかります。NRS で準備を整えたら、モスコーの歴史あるメインストリートの街歩きを続行しましょう。並木道には、趣のあるお店や魅力的なレストランが軒を連ねています。マイアリーナ・ピッツェリア・ナポレターナ(Maialina Pizzeria Napoletana)では、屋外に張り巡らされたロマンチックなストリングライトの下で、薪で焼いたナポリピザをほおばりましょう。

52キロメートル
車で 0.75 hour
02
アイダホ州ルイス・クラーク・バレーにあるネズパース国立歴史公園ビジターセンターでの実演による文化の紹介
詳細を表示

ルイス・クラーク・バレー:自然美の中で育まれた歴史とワイン

朝気分よく目覚めたら、気楽な 45 分間のドライブでモスコーからルイストンへ向かいましょう。途中、ルイストンヒル展望台(Lewiston Hill Overlook)に立ち寄ります。この展望台からは、ルイストンの広大なパノラマの風景、蛇行するスネーク川(Snake River)とクリアウォーター川(Clearwater River)を一望できます。お昼までの残りの時間は、ヘルズゲート州立公園(Hells Gate State Park)でハイキングはいかがでしょうか。トレイルマップを手に入れて、公園で最も印象的なスポットの 1 つ、ねじれた玄武岩柱を見つけましょう。この石の柱は、1400 万年以上前に火山流によって形成されました。車で短時間のところにある、ネズパース国立歴史公園ビジターセンター(Nez Perce National Historical Park Visitor Center)もおすすめです。ここは、4 つの州にまたがる広大な国立公園の一部で、この地域の歴史と遺産を深く学ぶことができます。ここでは、この地域にずっと居住してきた、非常に高い適応力と才覚を持つ部族であるニミプー族について学びます。ビジターセンターにはニミプー族の衣服、道具、武器、儀式用の品々が展示されています。近くのスポルディング地区には、ワトソンズストア(Watson's Store)、インディアンエージェンシー(Indian Agency)の小屋と代理人の住居、スポルディングミッションの遺物など、考古学的にも歴史的にも重要なスポットがいくつかあります。宿泊先のルイストンに戻る前に、リボラワイナリー(Rivaura Winery)に立ち寄り、夕暮れ前の日差しを浴びてグラスワインで遅い午後の時間を楽しみましょう。このワイナリーはクリアウォーター渓谷の美しい風景に囲まれた場所にあり、数世代に渡って受け継がれてきた土地がワイナリーに転用されたものです。

187キロメートル
車で 2.5 時間
03
アイダホ州オロフィーノ近郊のクリアウォーター川でのフライフィッシング
詳細を表示

アイダホ州中北部の胸躍る遠出

3 日目の行程では、アイダホ州中北部の奥深くへと分け入ります。クリアウォーター河畔の美しい町オロフィーノの近郊では、熱心なフライフィッシング愛好家が盛んに魚を釣っています。川にたどり着くのも、車を止める場所を見つけて釣りを開始するのも簡単ですが、専門家の助けを借りたい場合は、経験豊富なガイドを予約することをおすすめします。必要な道具を揃え、うまくキャスティングして、マス、スティールヘッド、サーモン、バスを釣りあげるコツを教えてくれます。フライフィッシングの後は、カミアから美しい景観を眺めながら 1 時間ほどドライブして、ホワイトバード戦場展望台(White Bird Battlefield Overlook)に向かいます。ここはネズパース国立歴史公園の一部となっており、1877 年のネズパース戦争の開戦地でした。展望台の麓のリバーロード(River Road)にトレイルの起点があります。トレイルのパンフレットを入手して、アメリカ史上の大事件の舞台の重要な地点をたどって、ガイドなしでハイキングをしましょう。展望台からは雄大な風景を見渡すことができます。宿泊は地元の牧場に部屋を予約しましょう。優秀なシェフ、設備の整った客室、美しい環境により、素朴でありながら贅沢な我が家のようにくつろぐことができます。

334キロメートル
車で 4.5 時間
04
アイダホ州ローウェルの近くで、景観が美しいハイウェイ 12 号線の途中でロクサ川に立ち寄って観光をする人
詳細を表示

ローウェル:ハイウェイ 12 号線をそれた先の自然の驚異

旅の最終日は、絵のように美しいハイウェイ 12 号線を走り、ローウェルとネズ・パース・クリアウォーター国有林(Nez Perce-Clearwater National Forests)に入ります。スピードを落としてゆっくり走り、厳しい自然の美しさを堪能してください。現地の歴史について学ぶなら、足を伸ばしてロクサ・ヒストリカル・レンジャー・ステーション(Lochsa Historical Ranger Station)に立ち寄りましょう。このバックカントリー・レンジャー・ステーションは、1925 年から 1950 年代後半まで使用され、現在は解説サイトとなっています。ハイウェイ 12 号線の次の立ち寄りポイントは、デヴォート・シダー・グローブ(Devoto Cedar Grove)です。到着したらすぐにわかります。それ自体が印象的なネズ・パース・クリアウォーター国有林に囲まれたデヴォート・シダー・グローブは、鬱蒼とそびえたつ杉の景観で目を引きます。中には、高さ 30 メートル、直径 2 メートルに達するものもあります。杉の香りに包まれ、それぞれの木に畏敬の念を抱くことでしょう。宿泊先の牧場で休息し、次の日は 3 時間運転して、スポーケン国際空港から帰路に着きます。

アイダホ州のオフィシャル・トラベル・サイト