Skip to main content
ワシントン D.C.(Washington, D.C.)へようこそ
ワシントン D.C.(Washington, D.C.)へようこそ
View More

思い切って時間をとって、ナショナル・モール(National Mall)から離れてみませんか。数えきれないほどの美術館や博物館、洗練された飲食店、さまざまなショップ、プロスポーツチームがあり、春になるとタイダルベイスン(Tidal Basin)のあたりは桜が咲き誇ってすばらしい光景となります。徒歩、ちょっと自転車で、あるいは地下鉄で行くことができます。 

美術館・博物館天国

ワシントン D.C.(Washington, D.C.)では、観光と美術館・博物館巡りを組み合わせるのは簡単です。ナショナル・モール(National Mall)とその近辺には、スミソニアン学術協会(Smithsonian Institution)の博物館がたくさんあり、入場料はすべて無料です。航空宇宙博物館(the National Air and Space Museum)、国立アメリカ歴史博物館(Museum of American History)、国立自然史博物館(the National Museum of Natural History)は必ず訪れてください。芸術愛好家なら、コーコラン美術館(Corcoran Gallery)、アメリカ美術館(American Art Museum)、フリーア美術館(Freer Gallery of Art)、国立アフリカ美術館(Museum of African Art)、国立女性美術館(Museum of Women in the Arts)がお勧めです。ここに紹介したのは、この地区にある博物館や美術館のほんの一部にすぎません。

観光ツアー

セグウェイ、自転車、自分の足、バスを使えば、ナショナル・モール(National Mall)とその周辺の有名観光地をガイド付きまたはガイドなしのツアーが楽にできます。多くの会社がバスツアーやウォーキングツアーを催行しています。自転車、セグウェイ、さらには水陸両用のダックボートでのツアーを行っている会社もあります。スキャンダルや幽霊についての話が聞ける、テーマを設けたツアーも徐々に人気が出てきています。歴史を学びながら、クラフトビールやイタリア料理、6 品の移動食事コースなどが楽しめる、食がテーマのツアーもあります 。

食文化

毎年発表されるアメリカの「ベスト・レストラン・シティーズ」の常連であるワシントン D.C.(Washington, D.C.)のダイニングシーンは、洗練を極める料理から素朴なものまで、多岐にわたっています。伝統的な手法に現代的なひねりをきかせたジビエ料理、メキシコ料理からアイディアを得たモーレ、高級フランス料理、南部の影響を受けた料理を楽しんでください。エチオピア料理のレストランがアフリカ以外で最も集中している町でもあります。

周辺地域に足を伸ばす

地元っ子が呼称する、ザ・ディストリクト(The District)の周辺には、個性的な町がコンパクトにまとまっているので、徒歩、自転車、タクシー、地下鉄で簡単に行くことができます。レストラン、ショップ、ライブエンターテインメントのお店が集中する U ストリート(U Street)のコリドーの改修工事によって、活気あるバーやレストランが多い近隣のショー(Shaw)界隈の発展に拍車がかかりました。アダムズ・モーガン(Adams Morgan)では、クラブ、レストラン、エキゾチックなショップが、新しいアパートメント群と調和を見せています。デュポンサークル(Dupont Circle)のコスモポリタンな雰囲気のオープンエアの飲食店、ショップ、ビクトリア様式の建築物は、ハッピーアワーを楽しむ人々ともに、この地区の名物です。ジョージタウン(Georgetown)は、一流店、ナイトクラブ、高級レストランが立ち並んでいることで有名です。イースタンマーケット(Eastern Market)には必ず足を運びましょう。アメリカで最も古い市場のひとつがあり、特徴のある建築でにぎやかな店の列が並び、町で最高の飲食店もあります。

舞台芸術

美術館、博物館、モニュメント以外にも豊かな文化があふれています。古典芸術を求めているなら、コンサートホール、オペラハウス、劇場があるケネディセンター(Kennedy Center)をお勧めします。演劇、ダンス、ワシントン・ナショナル交響楽団、ワシントン・ナショナル・オペラ、数多くの室内楽団、合唱団の公演が行われています。 

もっと変わったものを求める人には、すぐれた作品で高い評価を受けているシェイクスピア・シアター・カンパニー(Shakespeare Theatre Company)をお勧めします。アヴァンバード(Avant Bard)、コンステレーション(Constellation)、モザイク(Mosaic)、ローアシャーク(Rorschach)などの劇場では、示唆に富む現代の演劇作品を上演しています。ライブミュージックなら、9:30 クラブ(9:30 Club)がお勧めです。数ブロック先の Uストリート・ミュージック・ホール(U Street Music Hall)は、アンダーグラウンド DJ とインディー系の音楽が特徴です。

ワシントン D.C.(Washington, D.C.)へようこそ
ワシントン D.C.(Washington, D.C.)へようこそ
View More

探索する ワシントン D.C.(Washington, D.C.)

The Ace Hotel Rooftop in Downtown Los Angeles, California
View More

探索する ワシントン D.C.(Washington, D.C.)

コロンビア特別区(District of Columbia)のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる