Skip to main content
すべてがここに
すべてがここに
View More

州都のボストンには豊かな歴史、文化、エンターテインメント、および洗練されたレストランがあります。その旅行の目的地となるような受賞歴を誇るレストランからこじんまりとした近所のビストロまで、食事の選択肢は豊富です。 フリーダム トレイルでは、アメリカ革命で重要な役割を果たした街の史跡を巡り、アフリカン アメリカン ヘリテイジ トレイルでは、ボストンの 19 世紀のアフリカ系アメリカ人のコミュニティを探索できます。 パブリック ガーデンでスワン ボートに乗るのも、ボストンならではの体験です。 ボストン美術館、イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館、および ボストン・コンテンポラリーアート美術館(ICAボストン)など、この街の大型芸術施設では啓蒙的で刺激的な展覧会が開催され、劇場街は看板のネオンで照らし出されます。 ニューベリー通りは、ギャラリー、歩道のカフェ、ブティック、および有名ブランド店で常に賑わっています。 一風変わった多文化的なケンブリッジはチャールズ川の向こう岸にあり、MIT やハーバード大学の所在地で、ハーバード広場にはレストラン、お店、書店などが立ち並んでいます。

ボストンの北にあるローウェル国立歴史公園では、テキスタイル産業の中心地としてのこの街の伝統を紹介しています。 ニューベリーポート、ロックポート、グロスター、マーブルヘッドなどの海岸沿いの地域には、海の豊かな伝統が息づいています。 海辺のレストランでは、新鮮なロブスター ロール、あさりのフライ、その日のおすすめ料理などをお楽しみいただけます。 セーラムは、あの悪名高き 17 世紀の魔女裁判があった土地です。ピーボディー エセックス博物館には、アートと文化の素晴らしいコレクションが収蔵されています。

ボストンの南にあるプリマス・プランテーションは、マサチューセッツ州にある 4 つのリビング・ヒストリー・ミュージアムの 1 つです。 この博物館では、入植者の到着やネイティブ アメリカンの体験が生き生きと展示されています。ニューベッドフォードには世界初の捕鯨センターとしての豊かな歴史があり、ハーマン・メルビルが『白鯨』を書くきっかけとなりました。 ウェストポート川ブドウ園は、この地域のワインとチーズのトレイルで最も人気があるスポットです。

ビーチと島が好きな方は、ケープコッド、およびナンタケットやマーサズ ビニヤードの島々へ向かってみてはいかがでしょう。 ケープコッド国立海浜公園には、何キロもの自転車道があるほか、水泳やサーフィンもお楽しみいただけます。岬の先端には、独創的で刺激的なコミュニティであるプロビンスタウンがあります。 プロビンスタウン芸術協会および美術館は、芸術村としてのこの町のルーツを反映しています。 島々へ向かうフェリーは複数のケープ ポートから出ています。 ナンタケットは、独特の建築様式、捕鯨の豊かな歴史、壮大なビーチがある小さな島です。ネイティブ アメリカンの豊かな歴史、マーサズ ビニヤードの粘土崖や特徴のある灯台、そして魅力的な小さな町など、観光客が徒歩や自転車で探索できる場所が数多くあります。

マサチューセッツ州中部にあるオールド スターブリッジ ビレッジは、特別なプログラム、アクティビティ、実際の村祭りを見ることで、観光客は当時の生活を体験できます。

マサチューセッツ州西部では、冒険好きの方はスリル満点の急流下りを体験したり、ジップ ラインで木々のてっぺんの間を滑り抜けたりすることができます。 文化面に興味がある方は、ボストン交響楽団の夏の活動拠点であるタングルウッドでのコンサート シーズンを狙って来てみてはいかがでしょうか。ジェイコブズ ピロー ダンスでの国際的なダンス公演や、ノース アダムスの MASS MoCA で最先端の大規模なアートをご覧ください。 マサチューセッツ州には、すべて揃っています。

すべてがここに
すべてがここに
View More

マサチューセッツ州(Massachusetts)のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる