このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
8月 2, 2009

4人のイギリス人、2週間、そして1台の車

パーム スプリングス

車での旅とアドベンチャーが目的でしたが、私たちには2週間しかありませんでした。 アメリカには、音楽フェスティバルとニューヨークシティでの休暇で2回訪れていましたが、もっといろいろな経験をして、アメリカの景色を楽しめる、そして天気のいい場所に行ってみたいと思っていました。 私たちはロサンゼルスで車をレンタルして、17日間でいろんなところに行くことにしました。

8月 3, 2009

太陽の光り輝くロサンゼルスを楽しむ旅

ハリウッド サイン

ロサンゼルスの旅はあっという間でした。 空港で車をレンタルしたら、オートマチック車でロサンゼルスに向かいましたが、道に迷ってしまいました。 見逃せない「HOLLYWOOD」のサインを早々にチェックしたら、ヒルズに向かいましたが、また道に迷ってしまいました。ベニスビーチに下りたら、ロンドンのソーホー以外ではなかなか見られない、非常に魅力的な人々に出会えました。 道に度々迷っているため、GPS機能を車に付けなかったことに後悔しましたが、イギリスで用意したボロボロの地図でも旅を楽しむには十分でした。 (旅のヒント1: もしあなたが英国人で、時差ぼけしてしまったなら、初日の夜にコメディクラブに行って最前列に座るのだけはやめたほうがいいでしょう。 もちろん、これは私自身の体験からのアドバイスです。)

8月 4, 2009

ロサンゼルスからサンディエゴまでのドライブ

サンディエゴ

サンディエゴでのんびりできるビーチを探しながら、夜に海岸を走りました。途中で何マイルも続くビーチキャンプファイヤーを通り過ぎました。 やがてサンディエゴに到着し、ホステルで仲間と合流して地元のバーに行き、その後ホステルのビーチサイドのテラスに戻ってさらに楽しみました。 次の日は、誰もが夢見たことのある「何もしない」時間を過ごしました。しかも、太陽がふりそそぐビーチで。 ところで、このリスはラホーヤにいたのですが、自分がやっていることをちゃんとわかっているようでした。

8月 5, 2009

ジョシュアツリー国立公園

ジョシュア ツリー

サンディエゴからパーム スプリングスに車で向かうにつれて、気候や温度の変化を感じていただけます。 ドライブの旅が始まると、まっすぐ伸びる道が果てしなく続くように感じます。 (旅のヒント2: 長い道のりで飽きないように、お気に入りの曲のプレイリストをお忘れなく。音楽は運転助手やDJのような存在で不可欠です。 この長い車での旅路では、昔を懐かしみながらサム・クックの曲を聴くのが至高です。) ジョシュアツリー国立公園は、用意しておいたアメリカ国旗と共に素晴らしい砂漠の景色を写真に収めるには、絶好のポイントです。 ありきたりすぎる 風景のように見えるかもしれませんが、 これが旅の醍醐味です。

旅のまとめ

最後に私たちが感じたこと:

2週間はあっという間でしたが、ロサンゼルスの旅では、これまでの旅とは比べものにならないほどの思い出ができました。思い出話もたくさんあります。次回訪れるときには: より多くの時間を確保して、より多くの道のりと場所を訪れてようと思います。もちろん、GPS機能を付けることを忘れないように(そして、オープンカーをレンタルできればいいと思います)。

旅のヒント:

ドライブ旅行の半分は、道に迷うことです。地図が左方向を示していても、右方向の方がおもしろそうに見えたら、迷わず右に行きましょう。知らない人にも気軽に声をかけて会話を大事にしましょう。

美味しい食事:

サンフランシスコに住む人からベトナム料理レストランを勧められました。地元の人々に尋ねてみてください。たいていの場合、とても親切に答えてくれます。

次の目的地:

バーニングマンでドライブ旅行に行くか、イエローストーン国立公園でマウンテンバイクに乗ってみたいです。どちらかと言わず、どちらにも行けるといいですね。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する