湧水と緩やかな丘に囲まれたサンアントニオは、芸術、歴史的遺産、建築、美味しい料理など、豊かな文化が育まれています。 リバーウォークからヒルカントリーのブドウ園、テーマパークからゴルフリゾート、サンアントニオはアメリカらしい町の魅力と楽しさを兼ね備えています。

テキサス州サンアントニオのハイライト

キング ウィリアム歴史地区

かつてはアラモ砦を中心に広がる、見渡す限りの農地だった一帯は、1860 年代からこの地に移住してきたドイツ系移民により建設が進められ、現在の姿となりました。 プロイセン王のヴィルヘルム I 世にちなんで名付けられたこの地区は、ギリシャ復興様式、ビクトリア様式、イタリアネート様式で設計された壮大な邸宅が建ち並ぶ、サンアントニオの中でも最も洗練された地区のひとつです。

グルメのおすすめ

テックスメックス

テクスメクス料理の故郷として知られるサンアントニオに滞在中には、ぜひともエンチラーダやタマーレ、タコスを味わっておきたいものです。 また、キュリナリー インスティチュート オブ アメリカでは、食に目のない人々のためのコースでテクスメクス料理の作り方を学ぶこともできます。 同インスティチュートでは、ラテンアメリカ料理に重点が置かれています。

歴史が刻まれた場所

アラモ砦

本来は伝道所として 1724 年に建設されたアラモ砦は、1836 年にテキサス革命の激戦の舞台となったことから、広くその名が知られるようになりました。 189 人のテキサス人が、13 日間に渡って総勢 4,000 人のメキシコ軍を相手に旧伝道所を守り抜いた戦いです。 最終的には戦いに敗れたものの、この敗戦により「アラモを忘れるな」の合言葉が生まれ、すぐ直後のサンジャシントの戦いを勝利に導く上での励みとなりました。

ショッピングのおすすめ

カスタムメイドのカウボーイ ハットなら、パリス ハッターズ。 教皇ヨハネ パウロ 2 世、B.B. キング、米シンガー ソングライターのキッド ロックなどもここで誂えました。

必見の美術館/博物館

マックネイ美術館

  • 地中海風の邸宅に構えられたマクネイ美術館は、後期印象派や現代美術、舞台美術、中世美術、そしてネイティブ アメリカン美術などといった、広範なコレクションを所蔵しています。
  • サンアントニオで一番新しい美術館であるブリスコー西洋美術館では、アメリカ西部の芸術、歴史、文化が保存および紹介されています。
  • サンアントニオ美術館は、そのアンティーク コレクションと、ラテンアメリカ美術を展示する延べ床面積 2,700 平方メートルのネルソン A ロックフェラー センターで有名です。
  • 一方、サンアントニオ初の博物館と言えば、ウィッテ博物館です。同博物館では、南テキサスの歴史、文化、自然科学を紹介しています。
  • また、テキサン文化研究所では、「ひとつ星の州」とも呼ばれるテキサス州を今日の姿に形作った、25 以上の民族に関する年代記が記録されています。 ここでは、ネイティブ アメリカンのティーピー (伝統的なテント)、ありし日の理髪店、開拓者向けの歯科医院、町の広場を彩った楽団用のガゼボ、アフリカン アメリカンの小作人の住居、そして現在でも利用できる郵便局など、数々の魅力的な展示を楽しめます。

壮麗な建築物

  • サンフェルナンド大聖堂は、1731 年にスペインによる一帯の植民地化促進を目的として、カナリー諸島の住人により建造されました。 テキサス最古のこの大聖堂は、ステンドグラスやフレスコ、アンティークの装飾など、建築的にも非常に卓越したものです。
  • サンアントニオでは、スペイン植民地時代の建築物を巡ってみましょう。サンアントニオには、18 世紀に建てられた伝道所が 5 か所残っています。 かの有名なアラモ砦以外の、4 か所のスペイン植民地時代の伝道所も 1700 年代初頭に建てられており、現在これらはサンアントニオ ミッション国立歴史公園を形成しています。 サンホセ伝道所のビジター センターは、絶好のスタート ポイントです。伝道所から伝道所は車で移動することもできるほか、ミッション リーチと呼ばれるハイキングやサイクリングに最適な遊歩道を歩いて行くこともできます。

ショッピング天国

サンアントニオには、アート ビレッジ、マーケット、アウトレットモール、そしてシックなブティックがほどよく混在しています。 全米最大のメキシカン マーケットから、広大なショッピング センターまで、なんでも揃っています。 サンアントニオの北部近郊には、ジョルジオ アルマーニをはじめ、ニーマン マーカス ラスト コール クリアランス センター、クレート & バレル、ディズニー ストアといった人気ブランドのアウトレット店 230 店以上が入ったサンマルコス アウトレット モールがあります。

絶好の写真スポット

友情のトーチ

  • アラモ砦
  • 世界最大のカウボーイ ブーツ
  • サンアントニオ動物園のアメリカシロヅル
  • ジェシー トレビーニョ作の 12 m を超える壁画「スピリット オブ ヒーリング」
  • トーチ オブ フレンドシップ

ナイトライフなら

幅広い客層の人々を迎える伝統的なテキサスのバー、ラ トゥナなら、おいしい食事とドリンクが楽しめます。 ピクニック ベンチに腰掛け、地元の人々と交流してみましょう。

子供の思い出作り

シックス フラッグスのローラーコースター

  • シーワールド サンアントニオでは、シャチのシャムーのショーを見たり、イルカたちにエサをやることができます。シロイルカ、ペンギン、アシカなども待っています。ジェット コースターで風を切った後に、アクアティカ ウォーター パークで涼んでもよいでしょう。
  • 北に向かって少しドライブすると、遊園地のシックス フラッグス フィエスタ テキサスがあります。 8 種類のジェットコースターに乗り、テキサス州の形をしたプールで泳ぎましょう。 夜には、花火の饗宴が始ります。
  • モーガンズ ワンダーランドは、車いすに完全対応した、家族向けの遊園地です。各種乗物、遊び場、庭園、釣りが楽しめる約 3 万平方メートルの湖、特別イベントセンター、そして円形劇場が備わっています。

サンアントニオ, テキサスのオフィシャル トラベルサイト

サンアントニオ コンベンション観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する