休暇を楽しむ – メイド イン テネシーに限る


テネシー州は個性的です。 音楽、美、冒険、歴史の魅力を体験してください。

この世と天国との境目がわからないほど深い霧で覆われたグレート スモーキー山脈の息をのむような美しさには、思わず見とれてしまうと思います。ここは、午前中にはアパラチア トレイルを制覇し、午後には地上に降りてドリーウッドで乗り物を楽しむことができるような場所です。 そして、メンフィスのブルース、ロック、ソウルの地を流れる広大なミシシッピ川の雄大さを見に行きましょう。 それか、テネシー州の歴史を満喫するためにときどき車を停車しながら、テネシー中部のなだらかな丘をオープンカーでのんびりとドライブしてみてはいかがでしょうか。

耳を澄ましてみてください。 テネシーの音楽はアメリカのサウンドトラックのようなものです。 足でリズムを取って、首を振り、落ち込んだ気持ちを癒すような音楽です。 カントリー、ブルース、ロックンロール、ソウル、その他すべてのジャンルの音楽発祥の地で耳にする歌詞やメロディーからそれがわかります。 ナッシュビルのグランド オール オプリからメンフィスのビール

ストリートやブリストルのポーチで見られるブルーグラスの即興演奏まで、テネシー州はあらゆる音楽の始まりの地であり、それは今でも変わりません。

オーク樽で熟成させたジャック ダニエルのテネシー産ウィスキーや、「ここは天国か」と思えるほど美味しい南部料理を一口一口味わったときにだけかかる魔法があります。 芸術家、夢想家、開拓者たちによって作り上げられたアメリカ建国の基盤となった創造的精神とも言えるでしょうか。

目を閉じて感じてください。テネシーにしかない魅力を。 是非テネシー州を訪れて、 感動を味わってください。 「メイド イン テネシー」ならではの休暇になることでしょう。

テネシーへようこそ

食を味わわずにすべてを語ることはできない…

  • ジム ニーリーズ インターステート バーベキュー、チャーリー バーゴス ランデブー、コージーコーナー、ペインズ バーベキュー、A&R バーベキューでのメンフィス バーベキュー。
  • ナッシュビルにあるラブレス カフェのビスケット。
  • プリンス、ボルトンズ、ハティー B's などのナッシュビルで有名なレストランのホット チキン
  • ベントンズ スモーキー マウンテン カントリー ハム。

イベントをカレンダーに書き込んでおこう

  • シャイローで行われるシャイローの戦いの式典 (4 月): 南北戦争における戦いの再現
  • ノックスビルのドッグウッド アート フェスティバル (4 月): 何キロにも及ぶトレイルでは、見事なドッグウッド ツリー (ハナミズキ) が見られます。 さまざまな美術展や、3 日間にわたる音楽祭であるリズム & ブルームなどをお楽しみください。
  • 「メンフィス イン メイ」国際フェスティバル: イベントには、ビール ストリート ミュージック フェスティバルや、ワールド チャンピオンシップ バーベキュー料理コンテストなどがあります。
  • マンチェスターのボナルー ミュージック フェスティバル (6 月): ロックンロール、ジャズ、アメリカーナ、ヒップホップ、エレクトロニカなどで最高のパフォーマーが演奏する世界的に有名な 4 日間の音楽祭。
  • ナッシュビルの CMA ミュージック フェスティバル (6 月): ライブ コンサート、ミート & グリート、サイン会、有名人のスポーツ イベントなどが行われ、数百組のアーティストの音楽が楽しめる 4 日間の究極のカントリー ミュージック イベント。
  • チャタヌーガのリバーベンド音楽祭 (6 月): チャタヌーガの中心地で開催される 8 日間の音楽祭。5 つのステージが設置され、あらゆるジャンルの 100 人以上のアーティストが演奏します。
  • スミスビルのフィドラーズ ジャンボリー & クラフト フェスティバル (7 月)
  • メンフィスのエルビス ウィーク (8 月): キャンドルライト集会などを行ってエルビス プレスリーを称える記念イベント。
  • ブリストルのブリストル リズム アンド ルーツ リユニオン (9 月): 毎年 9 月の第 3 週末に開かれるこのお祭りでは、3 日間にわたって音楽を楽しむことでカントリー ミュージック発祥の地としての原点に戻ります。
  • ジョーンズボロの全米ストーリーテリング フェスティバル (10 月)。

息をのむような絶景

  • の国立公園で最多の訪問者数を誇るグレート スモーキー山脈国立公園。
  • メンフィスのロックンロール発祥の地を流れる壮大なミシシッピ川。

夜ふかししたい方には

Beale Street

テネシー州は、アメリカのサウンドトラックを作り出した州です。 ロックンロール、カントリー、ソウル、ブルースの発祥地です。 ナッシュビルでは、ローワー ブロードウェイのホンキー トンクが楽しませてくれますが、エグジット/イン、マーシー ラウンジ、サード アンド リンズリーでショーを見ることもできます。 また、カントリー ミュージックの殿堂であるライマン公会堂では、誰が公演しているのか確認することができます。 ブルース、ソウル、ロックを聴いて踊るなら、メンフィスのビール ストリートへ行くと良いでしょう。

お子様の一生の思い出

テネシー水族館、ロック シティやルビー滝などの観光名所、テネシー川渓谷へのボート乗りなど、冒険にあふれたチャタヌーガの 1 日。

見逃してはならないこと

メンフィスの公民権運動博物館では、米国における公民権闘争についての歴史を紹介し、マーティン ルーサー キング ジュニアをはじめとする世界中の公民権の道を開いた人々を称えています。

テネシー州出身の有名人

Graceland

  • エルビス プレスリー: メンフィスの彼の住まいであったグレースランドを訪れることができます。
  • ドリー パートン: ドリーのテーマ パークであるドリーウッドはピジョン フォージにあります。
  • アンドリュー ジャクソン、アンドリュー ジョンソン、ジェームス K ポークの各大統領: ナッシュビル、グリーンビル、コロンビアにある彼らの住まいをツアーで見学してください。

ここで歴史が起こった

Shiloh National Military Park

米国議会は、テネシー州全域を南北戦争国家遺産地域に指定しました。 テネシー州には、シャイロー (シャイロー)、ストーンズ リバー (マーフリーズボロ)、チカマウガ/チャタヌーガ (チャタヌーガ) の 4 つの戦場跡と、グリーンビルのアンドリュー ジョンソンの家の 5 つの南北戦争国定史跡があります。

メイド イン テネシー

1 年中無料で行われる蒸留所ツアーがあるリンチバーグのジャック ダニエルズ ウィスキー。

アウトドア アドベンチャー

オコイー ホワイトウォーター ラフティング

  • オコイ川、ノリチャッキー川、リトル ピジョン川、ハイアワシー川での急流下り。
  • チャタヌーガのルックアウト山から飛び立つハンググライディング。
  • 米国で最もきれいな湖、デール ホロー レイクでのハウスボート キャンプ。
  • スモーキー山脈またはテネシー州に 53 か所ある州立公園の 1 つでのハイキング、カヌー、キャンプ、マウンテン バイキング。

テネシーのオフィシャル トラベルサイト

テネシー州観光開発局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する