このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK

アメリカ中部地域には、にぎやかな街が荒野の辺境地域と同居し、吹きさらしの大草原がそびえ立つ花崗岩の山や先の尖った山と融合している場所があります。 それが「Great Faces and Great Places」のスローガンで知られるサウス ダコタ州です。

ラシュモア山国立記念公園やカスター州立公園などの名所があるサウス ダコタ州には、年齢を問わずに楽しめるアドベンチャーが待ち受けています。 6 つの国立公園と記念建造物が勢揃いしているため、ラシュモア山の実物より大きい彫像に驚嘆したり、バッドランズ国立公園の別世界のような地形をハイキングしたり、世界最長の 2 大洞窟間の地下深くを探検したりすることができます。

サウス ダコタ州には、最も完全な形で見つかったティラノサウルスの骨格の 1 つや、ブラック ヒルズで発掘されている、コロンビア ウーリー マンモスの骨の世界最大級のコレクションなど、豊かな古生物学の歴史があります。 バッドランズ国立公園をハイキングする人たちは、米国で最も豊かな化石層とされる場所で継続的に行われている発掘作業を定期的に見ることができます。

ヒストリック デッドウッドでは、旅行者は開拓時代の西部にタイムスリップすることができます。 ワイルド ビル ヒコックが最後にポーカーをした場所が見られるほか、カラミティ ジェーンや他の有名な人物の墓地を訪れたり、この地域のゴールド ラッシュの歴史について学んだりすることができます。

また、サウス ダコタ州は水辺のレクリエーションも豊富です。 ブラック ヒルズ地域には複数の湖や小川があり、ミズーリ川が州の中心部を流れているほか、サウス ダコタ州北東部には、澄み切った湖が数多く点在しています。 これらの水域はいずれも、カヤック、釣り、ボート乗りなどの水上レクリエーションを楽しむ絶好のポイントです。

サウス ダコタ州は、「スー族」と総称されているダコタ族、ラコタ族、ナコタ族の居住地です。 州全体に散在する複数の博物館や文化センターでは、これらの先住民の歴史と伝統を偲ぶことができるほか、古代の埋蔵物や現代の芸術作品も展示されています。 旅行者は、州全体で開催されている多くのパウワウのいずれかで、この色彩豊かな文化を体験することもできます。

大草原を獲得した昔の開拓者たちは、サウス ダコタ州全体で長く語り継がれる遺産を遺していきました。 「大草原の小さな家」シリーズの作者のローラ インガルス ワイルダーは、デ スメットと言う町で育った体験を本に綴っています。 彼女が書いた 6 作品のうちの 4 作品には、サウス ダコタ州の大草原でローラ一家が体験した珍しい出来事が描かれています。 ローラの子供時代の家のツアーに参加して、有名な作品とテレビ ドラマ シリーズの着想の原点となった場所をご覧ください。

どのような冒険を求めている旅行者でも、サウス ダコタ州ならさまざまな冒険が見つかることでしょう。

サウス ダコタ州へようこそ

この味をぜひお試しください

州の公式デザート、クーヘン。 このケーキは、州内のレストランで味わうか、ユリーカの町にある「クーヘン ファクトリー」で購入してテイクアウトできます。

カレンダーに書き込むべきイベント

  • バッファロー ラウンドアップ(9月):公園内に生息する1,300頭のバッファローを駆り集め、焼印を押し、ワクチンを接種するイベント
  • スタージス モーターサイクル ラリー(8月):レースや後輪ジャンプだけでなく、有名なロック ミュージシャンやカントリー ミュージシャンによる野外コンサートも開催されます。
  • クリスマス アット キャピトル(11月/12月):ピアにある州会議事堂に、州内の団体や組織によって寄贈され飾り付けされたたくさんの本物のクリスマスツリーが飾られます。
  • ローラ インガルス ワイルダー ページェント(7月):この著者の作品を基にした舞台ページェント
  • ブラック ヒルズ ストック ショー&ロデオ(1月/2月):ロデオのイベント、屋内の家畜ショーおよびコンテスト、無料のエンターテイメント
  • オグララ・ラコタ族の国のアニュアル パウ ワウ(8月):色、動き、踊り、音楽、あらゆる要素を含む驚異の文化体験。

お勧め写真スポット

  • ラシュモア山国立記念公園
  • デッドウッドの「サルーンNo. 10」。ワイルド・ビル・ヒコックがポーカーに興じているところを撃たれて殺された場所です。 彼が座っていた椅子が飾られています。
  • ミッチェルのトウモロコシ宮殿の正面
  • クレイジー ホース記念碑。この巨大彫刻の前面は完成しましたが、背面の山の彫刻は現在も進行中です。

子供にとって忘れられない体験

キーストーンの1880トレイン

  • ラピッド シティ近郊のレプタイル ガーデンズのさまざまな爬虫類
  • ラピッド シティ近郊のベア カントリーUSAのクマの赤ちゃん
  • キーストーンで乗った1880年の列車

クラシックなドライブ旅行

オヤーテ トレイルは、サウスダコタの南端を東西に走っています。 この道路周辺には、バッドランズを通り過ぎてブラック ヒルズのふもとにいたるまで、農場地帯や牧草地帯など、変化に富んだ地形が広がっています。 インディアンのラコタ・スー族およびヨーロッパ移民の文化を代表する文化的歴史的名所も見ることができます。

沿道のアトラクション

ウォール ドラッグストア

  • ウォール ドラッグ(ウォールの町)
  • 世界唯一のトウモロコシ宮殿(ミッチェル)
  • パイオニア オート ショー(マード)
  • 1880年の町(I-90の出口170)

ぜひお見逃しなく…

サウスダコタのブラック ヒルズにあるカスター州立公園には、287㎢の壮大な土地が広がり、豊富な野生生物が生息しています。 公園内を自由に闊歩する1,300頭のバイソンの群れが、29kmのワイルドライフ ループ ロードを通る車を止めることもよくあります。 この群れは、公的に所有されたものとしては世界最大級の規模です。 ワイルドライフ ループをドライブすると、オジロ ジカ、ミュール ジカ、プロングホーン アンテロープ、「物乞い」ロバ、プレーリー ドッグ、オオツノ ヒツジ、シロイワ ヤギ、ヘラジカなどの在来動物も見かけます。 公園内にはロッジも5つあります。

ショッピング天国

ラピッド シティのPrairie Edge Trading Co.およびギャラリーには、伝統的および現代のネイティブアメリカン アート、本、部族の音楽、ギフトなどがあります。 スー フォールズにあるプレーリー スター ギャラリーは、たくさんの手作りのアメリカ先住民アートが、1世紀前に建てられた建物に展示されています。 注: この州で作られた工芸品にはすべて「メイド イン サウスダコタ」のステッカーが貼られています。

州の歴史を知る

ローラ・インガルス・ワイルダーの農場

  • ワイルド・ビル・ヒコックは、デッドウッドの「サルーンNo. 10」でポーカーに興じているところをジャック・マッコールに撃たれて殺されました。
  • 作家ローラ・インガルス・ワイルダーは、デスメットの家に家族と共に暮らしていました。彼女の著作のいくつかは、この地域を題材にしています。
  • ルイスとクラークは、1804年と1806年にルイジアナ購入地を探検した際に、この州を横断しました。

屋外の楽しみ

  • 州の真ん中を流れるミシシッピ川とその途中の4つのダムによって作られた貯水池で、ボート、ジェットスキー、カヤック、カヌー、釣り、セーリングなどを楽しむことができます。
  • ミケルソン トレイルは、ブラック ヒルズの中心を通る全長175kmのレールズ トゥー トレールズ プロジェクトです。 このトレイルは、鉄道橋を改修した橋を100以上越え、4つの岩石トンネルをくぐります。

サウス ダコタ州の公式旅行情報

サウスダコタ州観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する