オレゴンは見るよりもやって楽しむことの方が多い場所ですが、 美しい海岸や火山、水晶のように澄みきった湖、見渡す限りの砂漠など、目で楽しめる観光スポットもあります。 世界有数のワイン、街の美味しい食事やクラフトビール、サイクリング、カヤック、ウインドサーフィンなど、お探しのものが何であれ、すべてここに揃っています。

フード&ドリンク

オレゴンの料理界はエキサイティングで活気があり、国内でもトップクラスです。 料理は材料がすべてと言えます。 変化に富んだ地形のおかげで、オレゴンでは良質な野生種および栽培種のさまざまな食品を生産することができ、洋ナシからサーモン、マッシュルームからベリー、さらには地元で育成された牛肉や豊富な魚介類などが揃っています。 州全体で急成長しているファーマーズマーケットでは、新鮮な食材を自分で入手することができるので、プロアマ問わずシェフたちの注目を集めています。 オレゴンの開拓者のルーツのせいかも知れませんが、この意欲的な文化においては、良い食べ物を口にするには努力が必要で、それは価値のあることだと理解されているのです。

オレゴンの近代的なワイン産業はわずか40年前に始まったばかりですが、現在では世界中に知られる存在です。 固い決意を持った数名のワインの先駆者が1960年代にこの地に移り住んで以来、ワイナリーの数(400以上)も数年で飛躍的に増えました。 ピノノワールが賞を受賞したおかげで、オレゴンは親しみやすく堅実なワイン製造地域として有名になり、製造者の職人技が光るワインを試飲しに行きたいという人も増えました。

オレゴンには合計で134の醸造会社があり、166の施設が稼働しています。 なぜオレゴンなのでしょう? この土地には完璧な材料が揃っています(ホップと大麦はほとんどありませんが)。 創造的なエネルギーを加えれば、オレゴンならではの風味の地ビールが出来上がるのです。 オレゴンビールを出すレストランや数十軒ある工場直営パブに行けば、お気に入りのオレゴン産クラフトビールがきっと見つかるでしょう。

素晴らしいアウトドア

確かにハイキングはどこででもできますが、オレゴンではすべての場所でハイキングができます。 古代の化石層や太平洋を見渡せるところなど、高山の山道のいたる所にハイキング用のコースがあります。 都市のハイキングコースもあればルイス アンド クラーク トレイルもあります。 冬は温暖で夏はさわやかな風が吹くので、ほぼいつでもどこでもハイキングが楽しめます。

ロードバイクサイクリングにマウンテンサイクリング、シティサイクリング。オレゴンにはお好みのサイクリングスタイルに合ったトレイルや自転車専用道路があります。 オレゴンは指定されたシーニック バイクウェイがある唯一の州です。自転車を走らせる広い道路と壮大な景色が評価されて選ばれました。しかもそれが9つもあるのです! また、森の奥深くの曲がりくねった道を走ったり、自然の中を流れる川に沿って走る、世界有数のマウンテンバイク用のトレイルもあります。

カップ、パーマー、マクレイ・キッドといった面々が設計したパブリックコースが200以上もあるオレゴンが、ゴルフファンの間で高い人気を集めているのは当然のことと言えます。 ティータイムを決めるのは簡単です。 大変なのは、たくさんある素晴らしいコースの中からプレイしたいコースを選ぶことです。

ゴルフにサイクリング、ハイキング。これだけでは冒険心を満たすのに十分ではありません。でもご心配なく。楽しいことは他にもまだたくさんあります。 スミスロックのクライミング、ゴージでのウインドサーフィン、デシューツ川でのフィッシング、ヘルズキャニオンの急流でのラフティング。 年間を通して楽しめるスキーやスノーボード、そして584kmの海岸線に沿ってのサーフィンなど。

オレゴンへようこそ

地元の人々がリラックスしたいときに訪れる場所

春と夏の生長の時期には、ウィラメット バレーの古い町に青物市が立ち、田舎道の道端には露店が並びます。 なだらかな起伏がある丘陵には200を超えるワイナリーがあり、穏やかな気候はハイキングやサイクリングを楽しむ人々の人気を集めています。

刺激的なアトラクション

教室でビールを飲んだり、居眠りできる学校を想像してみてください。できるというより、むしろ歓迎されます。 廃校となったポートランドの小学校、マクメナミン ケネディ スクールを改造したイン/パブ/映画館には、今でも学校の雰囲気が残っています。

必見の博物館

歴史的な航空機、宇宙船、展示品を200点以上展示するマクミンビルのエバーグリーン航空宇宙博物館。ここには、世界最大の木製飛行艇「スプルース グース」、SR-71「ブラックバード」、タイタンII SLVミサイル、P-38「ライトニング」が展示されています。

子供にとって忘れられない体験

スノーボードで遊んだことはありますか? では、サンドボードはどうですか? フローレンス郊外の砂丘では、ボードのレンタルが可能です。わからないことがあれば何でも教えてもらえます。

クラシックなドライブ旅行

ごつごつした崖から常緑樹の森、サハラ砂漠のような砂丘、果てしなく続く砂浜まで、およそ584kmに及ぶ太平洋の海岸線は変化に富んでいます。 北のアストリアから南端のブルッキングズまで、海岸線沿いには、趣のあるさまざまな町をはじめとして他にはない見所が数多くあります。

人気のお土産

  • ポートランドの「パウエルズ ブックス」の素晴らしい本
  • オレゴン コーストに置かれた、手作りのガラス製フロート(見つけることができれば)
  • 州内の400のワイナリーのピノノワールのボトル
  • ペンドルトンの「ハムレー アンド カンパニー」のハンドトゥーリング加工のサドル
  • メッドフォードの「ハリー&デヴィッド」の新鮮な洋梨

ぜひお見逃しなく…

オレゴン東部には西部の精神が息づいています。雪化粧した峰のふもとには、なだらかな丘陵や砂漠が広がり、荒涼とした川が流れています。 ジョン デイ近辺の魔法のようなペインテッド ヒルズ、巨大なスティーンズ マウンテン、北米で最も深い峡谷、驚異的なヘルズ キャニオンなど、息を呑むような美しい景色が広がります。

最もお得なバーゲン

オレゴン州には売上税がありません。

州の名産

  • 「ティラムック チーズ ファクトリー」(ティラムック)、「ローグ クリームリー」(セントラル ポイント)、「トゥマロ ファーム」(ベンド)のアルチザン チーズ
  • 「ペンドルトン ウーレン ミルズ」(ペンドルトン)のブランケット、シャツなど
  • 「ハウス オブ マートルウッド」(クーズベイ)の木製オブジェ

はじめて訪れるなら…

活気に満ちたアート コミュニティ、数多くの公園、リビング ルームのような野外広場のある賑やかなダウンタウン、世界的な公共交通網。これらは、全米で最も住みたい街の1つとしてポートランドの名前が挙がる理由のほんの一部にすぎません。 ダウンタウンから車でわずか数分の場所には、ピノ種を製造するワイナリー、カヤックに最適な川、フッド山のふもとの丘陵地帯があります。

オレゴン州のオフィシャル トラベルサイト

詳細はこちらから:

オレゴン州観光委員会

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する