このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK

「ソウルのある街」のミシシッピ州ジャクソンは、州都であり、ミシシッピ州最大の都市です。 州間高速道路 55 号線 (北 - 南) と 20 号線 (東 - 西) が交差する地域に位置するこの都市へは、車、飛行機、鉄道、大型バス、およびメガバス (メンフィス - ニューオーリンズ間) で簡単に行けます。

AAA サザン トラベラー』誌によってミシシッピ州で最も素敵な街に選ばれたジャクソンは、1903 年にまで遡る堂々とした州議会議事堂から殺害された公民権活動家メドガー エバーズの質素な家まで、素晴らしい建築物があることで知られています。 『コンベンション サウス』誌の編集者も、ジャクソンを米国南部で「行政関連の建物が多い都市」トップ 10 に選んでいます。

この街の生活には、芸術が染み込んだ伝統から生まれた、ゴスペル、ブルース、ロック、ジャズ、クラシックなどのあらゆる音楽が息づいています。 ブルース発祥の地を実際に見て体感したい方は、 歴史的なファーリッシュ ストリート地区の壁からブルースの影響がにじみ出る F ジョーンズ コーナーや、「ミスティー ブルー」を歌う伝説的なドロシー ムーアに出会いそうなハル アンド マルの「ブルー マンデー」に立ち寄りましょう。毎年 8 月の第 3 週末に開催されるジャクソン リズム アンド ブルース フェスティバルでは、ミシシッピ農林業博物館の素朴な敷地に作られた 5 つのステージで 30 人余りのアーティストの音楽を鑑賞することができます。

「ゲット オン アップ」や「ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜」などの映画のゆかりの地を訪ねてみませんか。 ジャクソンを訪れて、タリア マラ ホール、ブレンツ ドラッグス、ユードラ ウェルティの家と博物館、またはミシシッピ コロシアムなど、主なシーンで使われた特徴的なランドマークを見つけましょう。 チャドウィック ボーズマン、ミック ジャガー、ダン エイクロイドがこの地での撮影中に歩いた通りを歩いてみるのも良いかもしれません。

ジャクソンでは、多くのユニークな博物館や野外アトラクション、数百ものイベントやお祭り、3 つの歴史文化地区、無数にある視覚芸術や舞台芸術、人気のスポーツ、素敵なナイトライフを楽しめます。 スミス ロバートソン博物館/文化センターは、CNN の 2014 年度の 50 州 50 か所の観光スポットで一番見たい観光スポットに選ばれました。ジャクソンは、世界中の若い意欲的なダンサー志望者たちが、国際的な舞台で演じる機会を得て人生を変えるために競い合う米国国際バレエ コンクールの開催地でもあります。

ジャクソンでは、あらゆる人の興味を満足させる特徴的なイベントを開催しています。 馬がお好きな方には、ミシシッピの方面では最大規模の馬および牧畜のイベントであるディクシー ナショナル ロデオがあります。 2015 年ロード ランナー クラブ オブ アメリカ チャンピオンシップ イベントが開催されるミシシッピ ブルース マラソンに参加して、ブルース (憂鬱) を吹き飛ばしましょう。 「パーティグラ」は、毎年春に 2 週間にわたって行われるお祭りで、「グリーン マルディグラ」や、特に「スイート ポテト クイーン」になった場合は、誰でも 1 日だけ王様または女王様になれる愉快なホームカミングと呼ばれています。

郷土料理はクラシックな南部料理ですが、その幅は、ソウル フードから南部料理を融合した創作料理、さらには南部スタイルの国際的な料理に至るまでと多岐にわたります。この街には、「ガイズ グローサリー ゲーム」のチャンピオンであるトム ラムジー シェフのレストランランのラ フィネストラや、最近に『ニューヨーク タイムズ』紙で特集されたメイフラワーズ カムバック ソースがあります。 ジャクソンのトップ 300 レストランに選ばれたお気に入りのお店もあります。

ミシシッピ州ジャクソンのオフィシャル トラベルサイト

Jackson Convention & Visitors Bureau

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する