風光明媚な紺碧のグランド トラバース湾に位置する、絵のように美しいトラバース シティは、アメリカの五大湖周辺地域で最も人気のある旅行先であり、魅力的な "本当のアメリカの田舎町" ですが、ミシガン州北部の文化的および社会的な拠点としての機能も果たしています。

深い淡水湖、緩やかな起伏の丘陵など、氷河の浸食による景観に囲まれたトラバース シティ地域には、376 キロメートルにわたるミシガン湖の湖岸線があり、スイミング、セーリング、ボート、ビーチコーミング、カヤックなどを楽しむ観光客を魅了しています。 この美しさを代表する景色は、スリーピング ベア砂丘国立湖岸、103 キロメートルにわたり湾曲する浜辺、入り江、島、および丘です。ここは最近、ABC 放送の "Good Morning America" の視聴者によって "アメリカで最も美しい場所" に選ばれました。

釣り人は国内最上のマスの泳ぐ川で釣りができ、ハイカーやサイクリストは周辺の森で何キロメートルにもわたる自然のままの小道を楽しむことができます。 秋は紅葉が美しく、冬になると森林の探検や素晴らしい眺めを楽しみたいスキーヤー、スノーモービラー、スノーシューズ ハイカーがひっきりなしに訪れます。 また、ここはゴルフ旅行先としても人気があり、『ゴルフ ダイジェスト』誌で世界のゴルフ旅行先のトップ 50 の 1 つに挙げられました。

トラバース シティは近年、休暇を過ごすための素朴な田舎から、魅力あふれる洗練された小都市へと変貌を遂げました。トラバース シティの街路、公園、および公共スペースはその周りの景色と調和しています。 ここには、地域のホテル、リゾート、劇場、レストランの多くが集まっており、買い物客をとりこにする木陰のビクトリアン ダウンタウンには、ブティック、カフェ、アート ギャラリーが立ち並んでいます。

買い物客は、130 年の歴史がある以前の精神病院を再開発し、店舗、レストラン、スタジオなどが集まる村となった魅力的なグランド トラバース コモンズにも引かれますが、一方でサットン ベイ、ベレア、リーランド、オールド ミッション、グレン アーバーなどの隣接する村にはひっそりとした裏道や独自の趣のある店舗があふれています。

新世代の才能豊かなシェフのおかげで、トラバース シティは、周辺の森、湖、川、農場など地元で取れた新鮮な野菜を使用した郷土料理でも有名になりつつあります。 2011 年、『ボナペティ』誌はトラバース シティをアメリカの "グルメ タウンのトップ 5" の 1 つに挙げており、一流シェフのマリオ バタリ氏は "現代の美食の楽園" と評しています。

トラバース シティは果物の生産地として有名であり (アメリカ最大のタルト チェリーの生産地である)、ワインおよび地ビールの醸造地として国際的な評価を受けています。 近くのリーラノーおよびオールド ミッション半島には約 40 のぶどう園およびワイナリーが点在しており、その地区には 13 の地ビール醸造所と 3 つの蒸留酒製造所があります。

アーティスト、工芸家、ミュージシャンが多いこともあり、この地域は驚くほど文化的生活が豊かであり、ギャラリー、スタジオ、美術館も多数あり、芸術の才能にあふれています。 世界的に有名なインターロッケン センター フォー ザ アーツが近くにあり、夜の娯楽も思いのほか活気があります。

トラバース シティへはシカゴやデトロイトから快適なドライブを楽しみながらお越しいただくこともでき、チェリー キャピタル空港からはデトロイト、シカゴ、およびミネアポリス経由で 300 以上の国内および海外への定期便が運行されています。

公式トラバースシティ、ミシガン州トラベルサイト

Traverse City Tourism

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する