ミシガン州の発祥地であるスーセント マリーは、地方と湖と文化の中核をなす美しい自然の広大な土地です。 この州の最初の都市はセントメリーズ川の沿岸にあります。この川は五大湖を結ぶ活力に満ちた水路であり、カナダとの水上の境界線となっています。 ネイティブ アメリカンの豊かな歴史を持ち、フランスとイギリスの影響を受け、親しみを込めて "ソー" と呼ばれるこの地区には、紹介したいものがたくさんあります。

海運の栄華

スーセント マリーにはソー ロックが設置されており、この運河システムを通過する船舶は、スペリオル湖とヒューロン湖の水位差の 6.3 メートルも上昇/下降します。 約 160 年前に急流のバイパスとして建設されたソー ロックは、今日でも、五大湖地域を経由して運搬される 800 万トンを超える穀物、石炭、鉄鉱石、その他の重要な天然資源の通路であり続けています。 旅行者はソー ロック ボート ツアー船に乗り、それと同じ経路を辿って川を探索することができます。 陸地に戻ると、ソー ロック複合施設には絵のように美しい公園と情報発信地のビジター センターがあります。ここには海運の物語や船と砂州の昔話がたくさん紹介されています。 この街には他にも、海運の栄華を知るためのさまざまな機会があります。たとえば、退役貨物船で現在は数百もの船舶関連の展示品が所蔵されている船舶博物館バレー キャンプです。

北米の文化

ネイティブ アメリカンはスーセント マリーの最初の住民で、この街を取り囲む水源と森林から得られる豊富な食料で生活していました。 あらゆる所からの部族がスーに集合場所を見つけました。 今日、恒例のパウ ワウ祭りに参加し、インディアンの歴史を展示している地域の博物館を訪れ、ネイティブの語り部がここバーウェイティング (スーセント マリーを意味するネイティブ名) での彼らの祖先の生活について話すのを聞くことにより、訪問者はネイティブ アメリカンの文化に触れることができます。

自然の驚異

スーセント マリーは、米国最大の湖であるスペリオル湖の近くにあります。 このキラキラ光る淡水湖は、水泳する人、ボートに乗る人、釣り人などでにぎわっています。 湖岸のビーチと公園はレジャー ウォーキングや日光浴に絶好の場所です。

母なる自然は、近くのターカメノン フォールズ州立公園でも見ることができます。 岩間をぬって雷鳴のように落ちる滝は階段状に連なり、絵のように美しい背景を形成して、素敵な観光地写真を撮影できます。 上部の滝は 60 メートルの範囲に及び、下の川まで 15 メートル以上を流れ落ちます。 下部の滝では、それぞれ美しい小さな滝が連なっています。 この公園にはハイキング コース、漕ぎボートのレンタル、食料品や土産品があり、自然を探索する絶好の場所です。

日没後の楽しみ

スーセント マリーには、屋内でも屋外でも楽しめる活気にあふれた夜間スポットもあります。 ケワディン カジノでは、ラスベガス スタイルのギャンブル、コンサート、ラウンジと食事を楽しむことができます。 旅行者は、ソー ブルーイング カンパニーでクラフト ビールを飲み、地元のレストランで新鮮なホワイトフィッシュとパスティーなど、さまざまな地元料理を楽しむことができます。 屋外では、北方の空にオーロラを見る機会が稀にあります。

スーセント。マリー、ミシガン州のオフィシャル トラベルサイト

Official Sault Ste. Marie, Michigan Travel Information

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する