フレンドリー、ファンキー、温かいおもてなし。 それがインディアナポリスです。 州内の豊かな農場と直結した、地産地消のレストランの朝食で一日をスタートしたら、 トレンディな地元のブティックでショッピングはいかがですか。 インディアナポリスが誇る60点以上のパブリックアートも絶対に見逃せません。

ヒップスターたちが集まる、非日常が合い言葉のファウンテンスクエアでショーはいかがですか。 インディアナポリスの歴史ある周辺地域には、最高のアートギャラリー、最先端の音楽、クールなカフェも集まっています。 

スポーツと言えばホールセール地区です。NFLのインディアナポリス・コルツ、NBAのインディアナポリス・ペイサーズ、マイナーリーグのインディアナポリス・インディアンズと、3つのチームが本拠地にする最新鋭のスタジアムとアリーナが数ブロック内にひしめいています。 

また道路を渡れば、約81万㎡の都会のオアシス、ホワイトリバー州立公園があるほか、 世界的な美術館・博物館、野外の音楽スペース、パブリックアートも市内を彩ります。 インディアナポリスのダウンタウンでも、ジョギングやローラースケート、サイクリングなどのスポーツを楽しむ人が数多くおり、 暑い夏の日にはセントラル運河にボート、ゴンドラ、カヤックがたゆたいます。 

そして歩行者専用路のジョージアストリートを散歩して、道行く人の空腹を誘うたくさんの屋台トラックをのぞいてみませんか。 

インディアナポリスの見どころは、スムーズに巡ることができます。 初の試みとして街中を結ぶカルチュラル・トレイルが完成し、 その総延長は約13km。自転車でも徒歩でも、インディアナポリスの文化地区を見て回ることができる、街の新しい楽しみ方です。 

観光の一日の締めくくりには、17軒ある地ビール醸造所を訪れて、冷たいビールでリラックス。 もちろん、この街のナイトライフはそれだけではありません。 ジョン・デリンジャーも出入りしていたバーでライブのブルースに耳を傾けたり、伝説的な「セントエルモ・ステーキハウス」の上にある「1933ラウンジ」で、ハリウッド俳優やプロアスリートの姿を探したりと、さまざまな楽しみ方があります。 

歴史あるユニオンステーションの徒歩圏では、ダウンタウンのホテルが総客室数7,100室をご用意して、訪れる人をおもてなしします。 また、飛行機でお越しの際も ご心配なく。 インディアナポリスの空港は、国際空港評議会から北米最高の空港に選出されており、ダウンタウンからもタクシーでわずか15分の距離にあります。

インディアナポリス, インディアナの体験

インディアナポリス, インディアナのオフィシャル トラベルサイト

インディアナポリスのオフィシャル トラベルサイト

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する