このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK

コロラド州デンバーは、壮大なロッキー山脈のふもとにある活気に満ちた賑やかな都市です。年間300日太陽が降り注ぐデンバーは、標高1,600メートルに位置し、「マイル ハイ シティ」の愛称で親しまれています。西部開拓時代の遺産やアウトドアの魅力に触れながら、都会の賑わいも味わうことができ、四季を通じて楽しめる旅行先です。歩いて回れるダウンタウンにはオーナーシェフが経営するレストランや工場直営のパブ、プロスポーツ、ショッピング、家族向けアトラクション、アート、文化などが揃い、街を行き交う地元の人々は、おおらかで前向き、そして寛大で友好的な精神を持っています。また、デンバーはコロラド州の4つの国立公園のうちのひとつであるメサヴェルデ国立公園やワイオミング州のイエローストーン国立公園、ユタ州のキャニオンランズ国立公園といったロッキー山脈西部にある国立公園への玄関口でもあります。

ダウンタウンの魅力
賑やかで歩いて回れるダウンタウンは、魅力がいっぱい。オープンカフェや工場直営のパブ、ワインバー、ショップ、競技場、劇場、博物館・美術館などがあり、それらすべてが16番街モールの2キロメートルにわたる歩行者専用のプロムナード周辺に集まっています。歩きたくない時は無料の代替エネルギーシャトルを利用 しましょう。シャトルはモールに沿って走っており、交差点ごとに停車します。あるいは、デンバーの自転車シェアプログラム「Bサイクル」を試してみるのもいいでしょう。歴史的なLoDo(ローワーダウンタウン)にあるクアーズフィールドで、大リーグのコロラド ロッキーズの試合を観戦したり、赤いレンガ造りのビクトリア朝の建物が古き良き時代を思わせるラリマー広場で、ショッピングやお食事を楽しんだり、デンバー美術館で開拓時代の西部地方の名作を鑑賞したり。ワインクープ ブルーイング カンパニーで手作りのエールビールを味わうのもお勧めです。スナップボタン式のカウボーイシャツが生まれた、歴史あるロックマウント ランチ ウェアでのショッピングもお忘れなく。

主なアトラクション
デンバーにはあらゆる年代の方が楽しめるアトラクションが揃っています。恐竜の展示や「スペースオデッセイ」、デジタル プラネタリウム、IMAXシアターが魅力のデンバー自然科学博物館。演劇やオペラ、交響楽団、バレエ、ブロードウェイのツアー公演などが上演される、10の会場を擁するデンバー パフォーミングアーツ コンプレックス。人々や場所をテーマに歴史を語り継ぐヒストリー コロラド センター。都会の真ん中で豊かな緑を堪能できるデンバー植物園。アメリカンインディアンや西部の美術品のコレクションが高く評価されているデンバー美術館。アメリカが誇る抽象表現主義のアーティストたちの作品を展示しているクリフォード スティル美術館などがあります。

ロッキー山脈アドベンチャー
ロッキー山脈はデンバーの背後に広がる雄大なプレイグラウンド。車を少し走らせれば、屋外のレジャーを楽しんだり、壮大な自然の美しさや開拓時代の歴史に触れることができます。巨岩に囲まれたレッドロックス公園&野外円形劇場はハイキングコースとして地元でも人気ですが、よりお勧めなのは夜のコンサートです。星空の下で忘れられないひとときを過ごしてみませんか。近くの都市ゴールデンには有名なビール醸造会社クアーズがあり、工場見学やビールの試飲(無料)をすることができます。デンバーからわずか114kmのロッキー山脈国立公園では、驚くべき野生生物やハイキングトレイル、目を奪われるような風景に出会えます。マウント エバンズ シーニック バイウェイ(デンバーから96km)は北米で最も標高が高い舗装道路。4,346mの山頂までくねりながら続いています。冬がやって来ると、デンバーはスキーやスノースポーツが楽しめる世界有数のゲレンデへの拠点になります。

世界各地からのアクセス
アメリカ本土の地理的中心から547kmの場所に位置するデンバーには、国内で5番目(世界で13番目)に発着便数の多い空港があります。この空港では1日に1,600便以上の航空機が往来し、世界各地の180ヵ所へ直行便が飛んでいます。

デンバー, コロラド へようこそ

この味をぜひお試しください

デンバーは米国で最もビールの消費量が多い町。 ダウンタウン南部の「ワインクープ ブルーイング カンパニー」でパティズ チリ ビールをお試しください。 デンバーがビールの町である証拠をお見せしましょう。 ワインクープ ブルワリーを設立したのは、前デンバー市長(現コロラド州知事)のジョン・ヒッケンルーパーです。

刺激的なアトラクション

Colorado Convention Center, Denver

コロラド コンベンション センターのブルー ベアは、デンバーで最も愛されているパブリック アート作品の1つです。 コンベンション センターのロビーを覗き込む高さ約12mのブルー ベア。作者は地元のアーティスト、ローレンス・アージェントです。 デンバーのパブリック アート プログラムは、市長のフレデリコ・ペナの行政命令によって1998年に設立されました。その内容は、100万ドル(64万ポンド)を超える公共事業の場合、そのうちの1%を設計や建築のアートに充てることを定めたものです。 デンバーではこのプログラムの下、過去18年間で150を超えるアート作品が作られました。

お勧め写真スポット

  • デンバーのダウンタウンにあるコロラド州会議事堂。海抜からちょうど1マイル(約1.6km)の高さにある階段の上に立ってみてください。 これで本当にマイル ハイ シティに訪れたといえるだけでなく、素晴らしい景色も堪能できます。州法の定めにより、州会議事堂から見える山脈の景色を遮るものが何もないからです。
  • シティ パーク内にあるデンバー自然史博物館。ここでは、壮大なロッキー山脈のフロント レンジに囲まれた最も美しいデンバーの空を見ることができます。

夜更かしの醍醐味

コルファクス地区の南はナイトライフを楽しむのに最適です。一度入場料金を支払えば、複数のナイトクラブに出入りすることができます。すべて歩いて行ける距離にあるので、それぞれのクラブでドリンク、ダンス、DJプレイをお楽しみください。 クラブ巡りで一息つくにはこちらへ。 歴史ある「オックスフォード ホテル」内の「クルーズ ルーム」はデンバーで最も人気のあるカクテル ラウンジです。 少し懐かしい雰囲気を味わいたいのであれば、「ラニーズ クロックタワー キャバレー」へ。16番街モールのランドマークである「ダニエルズ アンド フィッシャー(D&F)タワー」の地下にあります。 ここでは、ビッグ バンド、サルトリー シンガー、コメディーなど、ライブが終わった後も楽しむことができます。

子供にとって忘れられない体験

デンバー動物園では、水中のホッキョクグマを観察し、ゴリラと顔を突き合わせ、アフリカの草原で暮らすライオンの群れや、熱帯雨林で暮らすワニやアメリカドクトカゲを見ることもできます。 新しく作られた広さ約40,000㎡の「トヨタ エレファント パッセージ」には、動物園のゾウやサイが暮らしています。

地元の人々に溶け込むには...

デンバーB-サイクル

B-サイクルで町を探索してみましょう。 デンバーB-サイクルは、米国初の大規模自転車シェアリング プログラムです。500台以上の真っ赤な自転車を市内50か所以上のステーションで貸し出しています。 クレジット カードで8ドル(5ポンド)のデイリー パスを購入すればすぐに乗ることができます。 利用時間が30分以内であれば無料です。1時間以内であればわずか1ドル(64ペンス)です。 デンバーには全長約1,300kmの自動車専用トレイルが整備されています。 あるステーションで自転車を借りて、別のステーションに返却できます。 注: デンバーB-サイクル プログラムの実施期間は3月から11月までです。

近隣の素敵なエリア

サンタフェのアート地区は、コロラド中のアート ギャラリーが集中している一画です。40以上のギャラリーのほかに、ショップやレストランがあります。 毎月第1週の金曜日は、「アートを巡る第1金曜日」としてギャラリーが開放されているため、多くの人々が訪れます。

ショッピング天国

500以上の百貨店、ブティック、ギャラリー、スパなどのユニークなショップが建ち並ぶチェリー クリーク ショッピング地区。サンフランシスコとセントルイスの間に位置する最もショップが密集している一画です。 チェリー クリーク ショッピング センターは、「ニーマン マーカス」、「ノードストローム」、「ティファニー」などが入った巨大な高級ショッピング モールです。一方、1番街を挟んだチェリー クリーク ノースは、カフェ、スパ、ギャラリーなどが建ち並ぶ並木道です。

州の歴史を知る

  • 町のあらゆる場所に開拓時代の名残が見られます。 コロラドの美しい風景を三階建ての視聴覚施設、ヒストリー コロラド センターで見学。「タイム マシーン」を使って幅約25mの州地図上の場所を巡ります。
  • 何十年もの間、ハリウッドでは西部地方への入植者のほとんどが白人であったと描かれていましたが、ブラック アメリカン ウエスト博物館の展示から、そのような話は作り話であったことが分かります。 2,415㎡のアメリカ西洋美術館には、西部辺境の影響を受けたフレデリック・レミントン、ジョージ・カトリン、チャールズ・マリオン・ラッセルの作品など、アンシュッツ コレクションの傑作が展示されています。
  • 高くそびえる西部の峰に囲まれたコロラド鉄道博物館。壮観な場所に建てられたこの博物館には、標準またはナロー ゲージの機関車、車掌車、車両などが100台以上展示されています。

壮麗な建造物

デンバー美術館

ぎざぎざの角を多用した大胆でメタリックな外観のデンバー美術館ハミルトン館。ダニエル・リベスキンドはこの建物を設計したことにより、アートの世界で広く名を知られるようになりました。 リベスキンドがデザインのモチーフとしたのは、近隣のロッキー山脈でした。チタニウムとガラスに覆われているため、日中はきらきらと光を反射します。

デンバー, コロラド近郊の旅行プラン

オフィシャルデンバー, コロラドトラベルサイト

デンバーのオフィシャル トラベルサイト

デンバー訪問

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する