1871年に設立されたコロラド第2の都市コロラドスプリングスは、趣のあるビクトリア様式のリゾートタウンから、モダンで洗練された都市へと進化しました。とはいえ、小さな町ならではの魅力と歴史の香りは今も変わらず残っています。コロラド州コロラドスプリングスは近年、歴史的遺産を保存するためのナショナルトラストにより、「豊かな特色を持つ12の旅行先(Dozen Distinctive Destinations)」の1つに選ばれました。選出された理由は、歩いて回れる歴史地区があること、持続可能性への取り組み、美しい自然、レクリエーションの宝庫であることなどです。これほどバラエティ豊かで、感動的な旅を体験できる場所はなかなかありません。

コロラドスプリングスの独特の魅力は、100年以上にわたって多くの観光客を惹きつけてきました。パイクスピーク地域は、個人旅行者やツアーグループが世界中から詰めかける保養地であり、さまざまな会議の開催地でもあります。デンバーの96km南に位置するこの地域の魅力と言えばやはり、息をのむほど美しい景色、フレンドリーな人々、申し分のないサービス。それらを求めてやって来る人は年中後を断ちません。

パイクスピーク地域では、50種類を超えるアトラクションやアクティビティを楽しむことができます。2013年には、ガーデン オブ ザ ゴッズ公園が、トリップアドバイザーで、世界の公園部門第3位にランクインしました。アメリカを代表する山、パイクスピークは、世界で(富士山に次いで)2番目に登山者の多い山です。世界一高所を走る歯車式登山鉄道、パイクスピーク コグレイルウェイで4,300mの頂上まで登ってみましょう。この街は、米国オリンピック協会の本拠地であり、有名な米国オリンピックトレーニングセンターもあります。センターでは毎日、無料のツアーが開催されています。コロラドスプリングスには、米国空軍士官学校もあります。さらに、北米で最も高い吊り橋、ロイヤル ゴージ ブリッジ、アメリカ唯一の山中の動物園であるシャイアン マウンテン動物園をはじめ、西部の魅力を感じられるアドベンチャー、市街地で楽しめるショッピングやダイニング、マニトウスプリングスやオールドコロラドシティの歴史地区など、見所やアクティビティに事欠きません。

街からわずか数分でアクセスできる丘陵地帯や山脈には、初心者から上級者まで楽しめるハイキングトレイルやサイクリングトレイルをはじめ、ガーデン オブ ザ ゴッズの岩が織り成す圧倒的な景色、ケイブ オブ ザ ウィンズやペイントマインズ インタプリティブ パークなど、実にさまざままレクリエーションが楽しめます。コグレイルウェイでパイクスピークの山頂まで登ったら、下りは自転車に乗り換えてパイクスピークハイウェイを駆け下りましょう。ガーデン オブ ザ ゴッズには、ジープ、セグウェイ、馬などで雄大な公園を巡る多彩なツアーが用意されています。他にも、ジップラインで松の林を滑走したり、地下300mの歴史ある金鉱を巡ったり、ケイブ オブ ザ ウィンズのランタンツアーに参加したり。無限の楽しさが広がるこの場所で、ぜひ一生の思い出を作ってください。

博物館や美術館もたくさんあり、そのテーマは、ファインアートや航空から、採鉱やお金、ゴーストタウン、歴史、遺産、さらには西部独特のロデオや無法者にいたるまで、多岐にわたります。

コロラドスプリングスには、素晴らしい景色と、ショッピングやダイニング、エンターテイメントに便利な立地を誇る宿泊施設が揃っています。ブロードムーア、シャイアン マウンテン リゾート、マイニング エクスチェンジをはじめ、ホテルやモーテル、ベッド&ブレックファストが数多くあるので、きっとお気に入りの宿が見つかるでしょう。冒険好きな方には、本格的なデュードランチ(観光牧場)がお勧めです。周辺のキャビンやキャンプ場、車中泊できるRVパークもあるので、アウトドア派の方にも満足していただけるはずです。

コロラドスプリングスへのアクセスに便利なコロラドスプリングス空港については、www.FlyCOS.comをご覧ください。

コロラドスプリングス, コロラドの体験

コロラドスプリングス, コロラドのオフィシャル トラベルサイト

コロラド·スプリングス 観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する