五大湖

地図を見る 旅行に役立つ情報

五大湖の湖岸は、活気に満ちた都市部、魅力的な小さな町、美しい公園で彩られています。6 つ の州を貫く 1,516 km のロードトリップで、このような五大湖の魅力を自分の目で確かめてみま せんか。数えきれない冒険、美味、中西部の代名詞である人なつこさに出会うことでしょう。

出発ポイント:ミルウォーキー(ウィスコンシン州) 

旅は、ミルウォーキー(ウィスコンシン州)のジェネラルミッチェル国際空港に到着するところ から始まります。町に向かう前に、空港でレンタカーを借ります。ミルウォーキーは、ビールの 醸造の伝統と、3 本の川がミシガン湖に注ぎ込む美しいロケーションで知られています。ミルウォー キー川のビール醸造所を巡るボートツアーに参加すれば、ミルウォーキーの地ビールを飲みなが ら、ゆったりくつろいで風景を眺められるので、ビールと町の風景を一度に楽しめます。次は、 歴史的な街並みの第 3 区で、ショッピング、ギャラリー、レストランを巡ります。この地区では、 ミルウォーキーのトップクラスの食品業者が集うパブリックマーケットに立ち寄るのをお忘れな く。ロードトリップに出かける前に、軽食やおつまみ(地元のソーセージやチーズなど)を買い こむのにもってこいの場所です。

ウィンディシティ(シカゴ)に興奮 

ミルウォーキーから南へ 1 時間ほど走ると、目を見張るようなスカイライン、世界一流の美術館 や博物館、すばらしいパブリックアートなど、見どころいっぱいのシカゴ(イリノイ州)に到着 します。シカゴ探訪は、シカゴ川の建築物クルーズで始めましょう。シカゴ建築財団に所属する 知識豊かなガイドが、超高層建築が建ち並ぶシカゴの歴史について説明してくれます。その後、 ミシガンアベニューの一区間、デザイナーショップと高級レストランが立ち並ぶマグニフィセン トマイルをそぞろ歩きましょう。ミシガンアベニューを南へ進み、シカゴ川を渡るとミレニアム パーク(Millennium Park)に着きます。この公園には、有名なクラウドゲート(別名「ザビーン」) があります。湾曲したスチールに映るスカイラインの写真を撮影しましょう。グリーン・ミル・ カクテル・ラウンジで一杯を楽しんで、この日を締めくくります。ここは、アルコール度数の高 いカクテルと、シカゴの悪名高きマフィアの歴史とのつながりで知られています。

キングオブポップの生まれ故郷 

シカゴからコロンバス(オハイオ州)へ車を走らせていると、中西部のかわいいらしい小さな町 の暮らしを垣間見ることができます。途中で、伝説のポップシンガー、マイケル・ジャクソンの 生まれ故郷ゲーリー(インディアナ州)に立ち寄って、波打つようにうねる砂丘をハイキングし たり、インディアナ砂丘国立湖岸(Indiana Dunes National Lakeshore)内のミシガン湖畔で くつろぎのひと時を過ごしてはいかがでしょうか。2 時間ほど北東に走ると、グランドヘブン(ミ シガン州)に着きます。ここでは、夏の週末にミュージカルファウンテンが、噴水、照明、音楽 が一帯となって、地元の人たちと観光客を楽しませてくれます。

遠回りしてデトロイトへ

グランドヘブンからコロンバスに向かって南東へ走るかわりに、ミシガン州の中心部を真東に回 り道して、広大な農地、点在する雰囲気のある小さな町を通って、デトロイトへ向かいます。風 光明媚なセントクレア湖からエリー湖へそそぐデトロイト川でカナダと隔てられたデトロイトは、 五大湖ロードトリップの重要な立ち寄りスポットです。なんといっても、デトロイトは自動車の 町です。20 世紀の初頭から中頃にかけて、デトロイト(ミシガン州)はアメリカ自動車産業の中 心地でした。近隣にある複数の自動車関連の博物館で、デトロイトの自動車産業の歴史のすべてを 学ぶことができます。

デトロイトは音楽の町でもあります。この町では、1960 年代に新しい音楽「モータウン」が隆 盛を誇りました。この町では、ぜひモータウン歴史博物館に立ち寄ってください。博物館は、ジャ クソンファイブ、テンプテーションズ、シュープリームスなどの偉大なグループのゴールドディ スクが生まれたレコーディングスタジオの中にあります。緑豊かなオハイオ州の農地を南に向かっ てコロンバスまで走ってきた 3 時間半のドライブに値するグルーヴを感じられることでしょう。

オハイオ州のスポーツとスナック 

オハイオ州の州都コロンバスは、豊かなドイツの伝統がただよう活気ある街です。近郊のコショ クトンにある当時の暮らしを再現した歴史センター、ロスコービレッジでは、ドイツの伝統を知 ることができます。サイオト河畔のこの風光明媚な町には、州でも最大規模の大学、オハイオ州 立大学があります。この大学のアメリカンフットボールのチーム、バックアイズは、地元の人の 自慢の種です。秋か冬にこの町を通りがかったら、赤いシャツ(赤はチームカラー)を着て、オ ハイオスタジアムでチームに声援を送りましょう。この町らしさを味わうには、ノースマーケッ トを訪れるのがお勧めです。1876 年の開業以来、屋内の食品ホールには、他のおいしい食べ物 に交じって、バーベキュー、ピッツァ、ソーセージを扱う 30 以上の業者が店を出しています。

コロンバスから南西へ 1 時間半のシンシナティ(オハイオ州)には、シンシナティ動物園など、 子供が喜ぶアトラクションがたくさんあります。アメリカ第 2 の長い歴史を誇るこの動物園には、 トラ、ゴリラ、象、アシカなど、10 種類以上の魅力的な動物がいます。野球がお好きなら、シン シナティ レッズ記念館&博物館に立ち寄るか、グレート・アメリカン・ボール・パークで試合を 観戦しましょう。ディナーの時間になったら、シンシナティスタイルのチリはいかがでしょうか。 これは、ギリシャ料理の影響を受けたミートソースで、通常はスパゲッティやホットドッグとセッ トになっています。スカイラインチリでおなか一杯たべましょう。

ロードトリップの終点:インディアナポリス(インディアナ州) 

シンシナティの北西 2 時間のところにあるインディアナポリス(インディアナ州)で、ロードト リップは終わります。車を降りて休憩し、インディアナポリス・モーター・スピードウェイでプ ロのドライブ技術を堪能しましょう。ここでは毎年 5 月に、自動車レースインディ 500 が開催 されます。新鮮な空気を吸うために、インディアナポリスの中央運河で、ゴンドラに乗ってみま しょう。運河は、ホワイトリバー州立公園(White River State Park)の中心部を蛇行していま す。この州立公園には、インディアナポリス動物園、インディアナ州立博物館などの人気の施設 があります。旅の終わりを祝して、セント・エルモ・ステーキ・ハウスでのディナーはいかがで しょうか。1902 年開業の、インディアナポリスのダウンタウンを代表する名店です。食欲が満 たされたら、インディアナポリス国際空港で車を返却し、家路に着きます。

必要なもの:履きやすいウォーキングシューズ、ロードトリップ用に選曲したナンバー、旺盛な 食欲 
地図を見る
ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する