バーモント

ロング トレイル

野生のトレイルを歩いて刺激を受けてみませんか


米国最古の長距離ハイキング トレイルであるロング トレイルは、バーモント州の端から端をつなぐ430㎞の原始的な小道で、グリーン山脈の山頂に沿って北はカナダから南はマサチューセッツ州まで続いています。

人々に刺激を与えること、それは、バーモント州のカタマウント トレイルだけでなく、アパラチアン トレイルを造る際も、開発者のインスピレーションとなりました。アパラチアン トレイルは、メイン州からジョージア州の山脈をつないでおり、そのうちの240㎞はロング トレイルに合流します。 これが、「バーモント州の山脈を人々の生活により密着させる」という目的を掲げて1910年に結成されたグリーン マウンテン クラブの存在理由であり、所産です。

このクラブは、マンスフィールド山 (標高1339m、バーモント州で最高峰) などの山頂に登ったり、原始的な池、アルプスの沼地、硬材の森林、小川を通り抜けたりすることで、ロング トレイルの完成に20年をかけたのです。 ほとんどのハイカーは、南側から出発し、道しるべの白い目印に従って北に向かいます。 長い年数にわたってトレイルを部分ごとに征服していく人もいます。 その課程の中では、ジョンソンにある、岩石で覆われたラモイル川両岸を股にかけた、ハイキング用の41mの新しい吊り橋などの眺めを楽しむことができます。 トレッカーは、カジュアルに日帰り旅行をする人から、バックパックを背負い、夜になると70か所にある原始的な小屋に寝袋を敷いて休む勇猛果敢な人までさまざまです。トレイル全体を制覇した人には、「End-to-Ender (端から端までの制覇者)」の称号が与えられます。

気候は山頂から谷まで大きく変化するので、気温の変化を考慮し、標高の高い場所では風が強く、寒いことを覚えておく必要があります。 起伏の多い北部のトレイルは最も賑わう場所ですが、よりなだらかな南部では、「グリーントンネル」にトライできます。これは2日にわたる30㎞のループで、グラストンベリー山の火の見やぐらにつながっています。ここからは、トレイルの中でも最も野性的で広大な眺めの1つを楽しむことができます。

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する