バーモント

ルート100

素晴らしい景色の道路を運転して本物のニューイングランドを体験する


マサチューセッツ州との境界から始まり、グリーン マウンテンの険しい尾根に沿って300㎞以上北に続く、曲がりくねった2車線のルート100は、この国で最も美しい景色を堪能できる道路の1つです。このルートは、ストウ、キリングトン、マッド リバー グレンなどの9つの主要なアルプス山脈スキーリゾートに連結しています。

3時間のゆっくりとしたドライブで、南部のウィルミントンからカナダの入り口であるノースイースト キングダムのニューポートまでの全距離を走行できます。 ただし、これは、途中停車して小さな発見を探索するという主な楽しみの1つを手放すことになります。 この州を形成している山や谷を登り下りするルート100には、途中停車して手足を伸ばし、孤立した静かな田舎の雰囲気や、見渡す限り広がる見事な森林の景色を楽しむための経由地点が数多くあります。 1963年に州議会によって禁止された大きい派手な路上の看板などの、目にしないものを楽しんでください。

1つの河谷から次の河谷に曲がりくねりながら進むルート100沿いには、このヤンキー中核地帯の典型的な村(ポーダンク ベグスと呼ばれる訪問地)が点在しています。 その最も魅力的な村の1つにウェストン(人口630人)があります。ここは村全体がアメリカ合衆国国家歴史登録材に指定されています。 この町の最大の呼び物はバーモント カントリー ストアで、ここは「実用的で珍しい商品があふれている」ことで有名です。1946年にブレスト・オートンが開店したこの店の昔ながらのヤンキー ビジネスは、今日でもその家族によって受け継がれています。 この店は、過ぎし年のリバイバル商品や懐かしい商品を専門に取り扱っており、たとえば「イブニング イン パリ」という名のオーデコロン、ビーマンのクローブ味チューインガム、プリンセス テレフォンと呼ばれるカラーの小型電話などが店頭に並べられているほか、長い下着やウールの靴下などのバーモント州の必需品も販売されています。

ウェストンの活気ある文化シーンには、小さな博物館、アート ギャラリー、そしてこの州の最古の劇団によるトップレベルの芝居が楽しめるウェストンプレイハウスシアターが含まれます。 緑地帯からほんのわずか離れた距離にはイン アット ウェストンという宿があります。その13の豪華なゲストルーム(9室は暖炉付き)はアンティーク家具、ペルシャ絨毯で個々に装飾されており、宿が所有する見事なグリーンハウスで育てられた蘭の花がさらに豪華さを引き立てています。このグリーンハウスは375種類の蘭を含む、北東部最大の私有コレクションの宝庫となっています。

村からわずか5㎞離れたウェストン プライオリーには、スピリチュアル性を高めることのできる、1953年に設立されたベネディクト修道院があります。ここでは巨大な納屋のような建物の中で共同礼拝が行われています。 毎日数回にわたり、13名の修道士が奏でるやさしい混声が、庭園、草地、そして影になった森林地にこだまし、バーモントの深みのある美に新たな局面を追加しています。

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する