ユタ

ユタ州の魅惑の文化と圧倒的な自然美

By Heiko Obermoeller


ユタ州で私のような経験をすれば、休暇の思い出がいつまでも心に残るでしょう。私はこれほどバラエティに富んだ大渓谷や谷、狭く入り組んだ峡谷、天然の石のアーチをそれまで見たことがありませんでした。実際、ユタ州が誇る5つの素晴らしい国立公園では、まるで他の惑星にいるような気分を何度も味わいました。

しかも、ユタ州は「地球上で最も素晴らしい雪」と言われるほどのパウダースノーで世界的に知られています。その息をのむような景色は、数百万年前にさかのぼるスリリングな文化的発見にあふれています。

ユタ州自然史博物館

私たちの旅はユタ州自然史博物館からスタートしました。ユタ州自然史博物館はソルト・レイク・シティにある美しくモダンな建物ですが、周囲を取り囲む雄大なウォサッチ山脈の景色にしっくり溶け込んでいます。この博物館には、ユタ州の歴史を伝えるさまざまな展示物が並んでいます。私たちはかつてこの一帯に生息していた恐竜の化石に目を見張り、ユニークなレッドロックの景観を生み出したユタ州の地層について学びました。遺跡発掘地を再現した展示では、現地の先住民について、非常に興味深い背景知識を得ることができました。

ナバホネーションの聖地:モニュメントバレー

ユタ州の南東部を走る国道163号線で、シンボリックなメサ(テーブル形の大地)が連なるモニュメントバレーに近付くと、車をとめて素晴らしい写真を何枚も撮りました。ナバホ族の土地であるこの場所は米国屈指の景勝地で、西部劇をはじめとする数々の映画で世界的に知られています。ただし、このナバホ族の聖地に秘められた魅力を知るには、ナバホ族のガイドが同行するツアー(ビジターセンターで予約可能)に参加するしかありません。

このツアーでは、「ホーガン」と呼ばれるナバホ族の伝統的な土造りの家を見学し、陶器や衣服といった昔ながらの手工芸の実演を見ることができました。今でも、多くのナバホ族がこの伝統的な家に住み、祖先が遺した文化を受け継いでいます。

モアブ・ミュージアム・オブ・フィルム・アンド・ウェスタン・ヘリテージで学ぶ西部の歴史

私たちはモアブへと旅を続けました。モアブはモニュメントバレーから車で2時間半、アーチーズ国立公園(Arches National Park)やキャニオンランズ国立公園(Canyonlands National Park)からも車で行ける距離にあります。コロラド川沿いにしばらく行くと、雄大な渓谷の中に美しくたたずむレッド・クリフ・ロッジにたどり着きました。

ここにあるモアブ・ミュージアム・オブ・フィルム・アンド・ウェスタン・ヘリテージには、「バック・トゥ・ザ・フューチャーIII」や「テルマ&ルイーズ」などの有名な映画で使われた珍しい品々が展示されています。また、遠い昔にこの地域で活躍したカウボーイや開拓者たちの暮らしぶりも垣間見ることができます。

私たちは敷地内にあるワイナリーで調達したグラスラインを片手に、屋外に座り、沈みゆく夕陽が周囲の渓谷を真紅に染める様子を眺めていました。ここは、アメリカンカウボーイたちのワイルドで自由な暮らしに思いを馳せるのにぴったりの場所です。

詳細はこちらから:

ユタ州観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する