このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
マートルビーチ, サウスカロライナ

マートル ビーチでのアドベンチャー

文: ハイコ オーベルメラー


サウスカロライナ州マートル ビーチの遊歩道を歩いていると、突然スカイホイールが目に飛び込んできました。 50 m を超える高さは、並みの観覧車ではありません。 スカイホイールはビーチに直に設置されており、夜間は美しくライトアップされます。 切符を買ってゴンドラの 1 つに乗り込むと、遊歩道の上をどんどん上がって行き、何キロメートルも下を見下ろせることに驚きました。 しかし、これはサウスカロライナ沿岸の夢の観光スポット、マートル ビーチで私を待ち受けていたアドベンチャーのほんの一例にすぎませんでした。

マートル ビーチ スピードウェイ

次に訪れたのは、 マートル ビーチ スピードウェイでした。ここは、NASCAR 400 レースから「ホイール オブ デストラクション」のスタント ショーまで、ほぼ毎日エキサイティングなイベントが繰り広げられている NASCAR レース トラックです。 私は、NASCAR レース体験に参加し、本物の NASCAR レースカーに試乗してスリルを楽しむことにしました。

簡単な説明を受けた後、私はレーシング スーツに身を包み、ヘルメットを着用して、助手席の小さな窓からレースカーに乗り込みました。 既にエンジンは恐ろしいほどの轟音を響かせていました。 係の人がシート ベルトをしっかりと締めてくれましたが、私は心細くてたまりませんでした。 サッと親指を立てた後、ドライバーが急にアクセルを踏んだので、私は座席に押し付けられる格好になりました。 一周また一周と、コンクリートの壁からわずか数センチの距離を驚異的なスピードで駆け抜けました。 この時のことを思い出すだけでも背筋が寒くなります。 マートル ビーチ スピードウェイは、間違いなくスリルを求める人やレースカー ファンの人にうってつけの場所と言えるでしょう。

ブロードウェイ アット ザ ビーチでのジップ ライン

スリル満点のレースカーに乗った後は、ブロードウェイ アット ザ ビーチ近辺を散策することにしました。 ここはサウスカロライナ州最大のエンターテインメント複合施設で、ありとあらゆるものが揃っています。 レストラン、バー、水族館、ショッピング、ライブ ショー以外にも、ロープ コースやジップ ラインが楽しめるブロードウェイ アット ザ ビーチは、アドベンチャー ツアーに最適です。

私は体験型科学博物館の「ワンダーワークス」に向かい、「ソアー アンド エクスプローラ」というジップ ラインとロープ コースを試してみることにしました。 ロープ コースは 12 m の目がくらむような高さにあります。 多くの障害物やアクティビティを乗り越え、何とか 3 階の高さに辿り着きました。 続いて挑戦したジップ ラインは驚異的でした。 地上 15 m から建物の間を 300 m 以上も滑り降りて行くのは、空を飛んでいるような気分でした。

マートル ビーチには、スリルを求める人が楽しめるアドベンチャーがまだたくさんあります。 でも、これだけスリルを味わった私は、ブロードウェイ アット ザ ビーチのお店やレストランをゆっくりと散策できれば満足でした。

詳細はこちらから:

Visit Myrtle Beach

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する