このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
ポートランド, オレゴン

ポートランドの庭園

ポートランドが薔薇の街と言われる理由


あまりよく知られていませんが、世界の壮観な庭園のほとんどはUSDA気候帯8内に造られています。これは、ポートランドと、イギリス諸島およびフランスのほとんどの地域、北イタリア、日本の大部分に共通する気候であり、世界のガーデニングに最適な場所を示す郵便番号のようなものです。 ガーデニングに適した気候(四季がはっきりしていて冬が温暖なことが特徴)とウィラメットバレーのふもとにあるポートランドの肥沃な土壌が組み合わされて、文字通り、すべてが薔薇のためにある街です。

ポートランドでは、晩春から初秋にかけて美しく晴れ渡った(そして乾燥した)日が続きます。園芸家にとって天国のようなそれらの日々を考えれば、冬の雨季も大したことはありません。 ポートランドは、気候が温暖で雨が十分に降り、夏には太陽が降り注ぐ街です。これは、Portland Public Parks(ポートランド市内の200の公園を管理し、公園の総面積は40k㎡を超え、国内最大規模の都市自然公園である敷地面積20k㎡のフォレストパークを含みます)が所有する世界的に有名な公園から住宅街まで、街のどこを見てもわかります。住宅街の多くの住人は昔ながらの芝の前庭を諦め、身近な植物から見慣れない植物までがジャングルのように生い茂るのをよしとしています。 ポートランドの庭園は、ポートランド独特のスピリットのようなものが反映されています。それは、活気、折衷主義、創造性であり、アウトドア感覚です。 伝統にとらわれない個人主義精神は、特にポートランドの市民精神であり、愛すべきだらしなさとも言える独自性とともにこの「オレゴン州最大の街」の大きな魅力となっています。

ポートランドは、1905年のルイスアンドクラーク百年記念博以来、「薔薇の街」と呼ばれています。記念博ではその歴史の浅い街の沿道が320kmにわたり薔薇の花で飾られました。 愛好者たちが熱狂するのは、ポートランドの中心街のウェストヒルズのワシントンパークにある国際薔薇試験農園です。 1917年に建設されたこの農園は、20,240㎡の美しい敷地内に7000本以上もの薔薇の低木があり、品種は550種を超えます(ほとんどは出荷前の試験中の新たな交配種です)。ここからの眺めは素晴らしく、フッド山まで街が一望できます。 6月のローズフェスティバルは、多くの人が街で一番大きな祝典だと考えています。

また、シャクナゲも多湿で気候が温暖なポートランドでよく育つ植物です。ポートランド東南部にあるクリスタルスプリングシャクナゲ庭園は2500本ものシャクナゲとつつじが湧水の滝、小川、湖という豪華な背景の中にあることで有名です。

街が環太平洋地域にあることを反映している例として、アジア圏外にある伝統的な極東の一流庭園が2つあります。 国際薔薇試験農園のすぐ近くには、ポートランドの有名な日本庭園があります。ここには22,260㎡の静かな敷地内に5種類の幾何学的な配置の庭園があります。茶室と池もあり、池には鯉がたくさん泳いでいます。 2000年に公開されたポートランドクラシカルチャイニーズガーデンは、チャイナタウンの端にある商業地区の一画を占めていて、中国国外にあるこの種の庭園としては最大です。 この庭園は、ポートランドの姉妹都市、蘇州の職人が造成しました。蘇州はポートランドと気候が似ていてその庭園も有名です。蘇州の庭園の方が数百歳年上ですが、感動では引けを取りません。

トピック: 庭園, オレゴン, 西

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する