Saratoga, ニューヨーク

サラトガ、ニューヨーク州:乗馬文化、鉱泉、小都市の魅力

By Victoria Shepherd


ニューヨーク北部のアディロンダック山脈の美しい丘陵に位置する魅力いっぱいのサラトガ地区へは、ニューヨークシティから車ですぐ行けます。私は秋休みを数日余分に利用して、オールシーズン楽しめるここでの休日をできるだけ無駄なく過ごせるよう計画しました。さわやかで澄んだ空気。青い空。そして辺り一面を紅葉に彩られた郊外の景色には、不思議な形の雲が浮かんでいました。

サラトガと競馬

サラトガは競馬が有名で、夏の競馬シーズンはサラトガ・レース・コースが必見です。この競馬場は、アメリカで最も長く続くスポーツイベント会場であり、150 年以上にわたってこの町に富と名声をもたらしてきました。今では、上流階級層だけでなく、あらゆる立場の人々が 100 万人近くここに集まって興奮を味わっています。来場者は、近くで開催されるポロの試合やハーネスレースも観戦できます。

鉱泉とスパでのくつろぎ

サラトガは、地下に広がる鉱泉と、それがもたらす癒しのパワーで世界的に知られています。市内には、18 世紀から利用されている公共の鉱泉が 18 か所あり、地元の人と観光客がよく訪れては楽しんでいます。

1 日目の午前中は、サラトガスパ州立公園(Saratoga Spa State Park)のギデオン・パトナム・リゾート・アンド・スパにあるルーズベルト・バス・アンド・スパで過ごしました。スパを事前に予約し、くつろぎの時間を楽しみに向かいました。パンフレットによると、トリートメントルームには数段下がったバスタブが併設されており、きっとドラマ「ダウントンアビー」の豪華な世界から抜け出たような気分を味わえると想像していました。最初はお湯の色があやしげに見えました。黄色く濁ったように見えるのは温水と鉱物の化学反応のせいだとの説明を受け、温水に入って身体を沈めました。回流する温水の刺激は心地よく、30 分間ゆったりとくつろぎました。バスタブから出て身体を拭くと、すっかりリフレッシュして爽快な気分になりました。

サラトガスプリングスのダウンタウンでランチを食べた後は、コングレス公園(Congress Park)に向かいました。園内には水が飲める噴水がいくつかあり、ベンチを見つけては座ってひと休みしたり、たくさんのマガモがのんびりしている様子を眺めたりしながら過ごしました。

歴史

その日の最後は、スティルウォーター近くのハドソン川の川岸にあるサラトガ国立歴史公園(Saratoga National Historic Park)へ。歴史的な戦場跡を車で巡り、途中でニールソンハウスとグレートリダウト(兵站基地)に立ち寄った後、ビクトリーウッズとサラトガ記念碑がある北に向かいました。ビクトリーウッズは、イギリス軍が 1777 年 10 月 17 日にアメリカ軍に降伏する前に設営した最後の野営地です。イギリス軍がここにいたのは、敗北を認めざるを得なくなるまでのわずか 7 日間でした。歴史研究家の多くは、サラトガの戦いと、このイギリス軍の降伏が、独立戦争でのアメリカ軍の勝利につながったと考えています。

サラトガは休日を過ごすのにぴったりな場所です。大都市への旅の計画の一部に加えてみてはどうでしょう。少しの荷物を揃えるだけですぐに出発できます。

詳細はこちらから:

公式サラトガ旅行情報

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する