このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
Hudson Valley, ニューヨーク

ニューヨーク州ハドソン渓谷:文化と自然

By Lucie Laura


ニューヨークシティの真上から始まる、のどかでありながら洗練されたハドソン渓谷は、文化と自然が調和する、世界トップレベルの旅行先です。ハドソン渓谷は、ニューヨークシティからニューヨーク州の州都オールバニーに及び、渓谷を通ってハドソン川が流れています。

ウォークウェイ・オーバー・ザ・ハドソンからの景観

この地域の規模を実感するために、ハドソン川にかかる魅力的なウォークウェイ・オーバー・ザ・ハドソンを訪れました。広大なハドソン川に架かっているこの以前の鉄道橋は、高さが約 64.6 m あり、周囲の自然の比類ない美しい景観を堪能できます。私は橋の中央からの眺めを楽しみました。

ベアーマウンテン州立公園(Bear Mountain State Park)でアウトドアを満喫

次に、熊が寝そべったような形の、ベアーマウンテン州立公園(Bear Mountain State Park)に足を延ばしました。晴れた日には、森と大きな湖のあるこの自然保護区の山の頂上から遥か向こうのマンハッタンを望むことができます。この公園には 298 km を超えるハイキングトレイルがあり、その一部は、14 の州を通り、世界でも有数の長さを誇るアパラチアントレイルが含まれています。この有名な道をたどり、ここに立ってハドソン渓谷を見渡すのは本当にすばらしい気持です。冬にはクロスカントリースキーを楽しむことができ、毎年 10 月には公園は小さなドイツのオクトーバーフェストの会場へと様変わりします。公園には、美しいメリーゴーランドや小さい動物園があり、家族連れにも最適です。また、公園で夜を過ごしたい場合は、公園の中にあるロマンチックで歴史的な宿を借りられます。

ストーム・キング・アート・センターのアート

短い昼休みの後、ストーム・キング・アート・センター野外美術館まで歩き続けました。アートと自然がこれほど美しく組み合わされているのをこれまで見たことがありませんでした。美術館の敷地はリラックスできるハイキングコースになっており、その野原、丘、湿地帯や森を歩くと、身体と心が同じように刺激されます。アートセンターの丘を通って散策しているとき、ロイ・リキテンスタイン、ヘンリー・ムーア、ルイーズ・ネヴェルソンなど世界的に著名なアーティストによる 1960 年から今日までの抽象的な鉄の建造物や彫刻を見つけました。周りにはカフェやいつでも乗り降りできるミニバスがあります。

カイカット、ロックフェラー邸

最後に、私はカイカットという別名でも知られるジョン・D・ロックフェラーの屋敷をぜひ見たいと思いました。これは、オランダ語由来で「見晴らしのよいところ」という意味です。この美しい 40 室の建物には、極上のそして多彩なアートが収納されており、ハドソン渓谷を巡る発見ツアーの締めくくりに最高でした。ロマンチックな庭を歩いて通り抜け、最後にもう一度壮大なハドソン渓谷を眺めました。

ハドソン渓谷への旅はこれまでの旅行体験で最高でした。息をのむようなさまざまな美しい景観と印象的な文化に驚き、魅了されたからです。またニューヨークのハドソン渓谷を訪れる日が待ちきれません。

詳細はこちらから:

Official Hudson Valley Travel Information

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する