このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
ニューハンプシャー

湖水地方

昔ながらのニューイングランドの夏の避暑地で過ごすひと時


湖水地方は、どの人にも必ず楽しめるものが見つかる可能性に溢れています。 農村、田舎の夏のリゾート地、手の込んだコテージ、家族向けのモーテルが、水泳やボート乗り、釣りで人気の273もの湖や沼の湖畔に点在しています。 約186k㎡の広さを誇るウィニぺソーキー湖(「微笑む水」の意)は、ニューハンプシャー州最大の湖です。 約156kmのレークスリージョンツアーで美しい景色を楽しみながら湖の周りをドライブするか、ボートで探索できます。 「マウントワシントン」は全長70mの人気の高いクルーズ船です。ウィアーズビーチからさまざまな湖畔の町へ向かう途中、光輝く湖に点在する隠れた入り江や多くの島を回ります。

地元のクロケットクラブや気品のある邸宅が湖畔に佇む、ウィニペソーキー湖東岸に位置する優雅なウォルフボロの村は、アメリカ最古の夏のリゾートとして知られています。 メレディスもまたウィニペソーキー湖とワウキワン湖の間の見事な場所にある美しい町です。 ここにある歴史的なイン&スパ アット ミルフォールズにぜひご宿泊ください。 改装された織物工場と元は教会だった建物を中心とした水辺のコンプレックスには、4つの宿泊施設と多くの趣のある店や小さなレストランがあります。

ウィニソーキー湖が賑やか過ぎると感じる方には、静かなスコーム湖がお勧めです(映画「黄昏」の舞台となった場所)。 高級な雰囲気に包まれたこのアメリカ人の夏のリゾート地では、私有の湖畔に建つ豪華な邸宅を相続していなくても、カヌー、カヤック、またはボートツアーで湖を探索できます。 湖に接したいくつかの宿泊施設での滞在をご予約ください。 20世紀始めに建てられた英国式の館がある湖畔に面した施設「マナーオンゴールデンポンド」には、暖炉と素晴らしい眺めが楽しめるロマンチックな客室とコテージがあります。 「カジュアルでもドレッシー」なダイニングルームは中でも最も優れた空間です。冬には居心地の良い部屋の片隅で、ボーンチャイナのティーカップでアフタヌーンティーを楽しみながらの読書に最適です。

湖水地方の魅力は美しい景色と静けさばかりではありません。人気の高い夏の目的地ならではのボードウォーク、アイスクリームパーラーを楽しめるほか、タトゥーを入れてもらうチャンスもあります。 ここでその役目を果たしているのがウィニソーキー湖の西岸にあるウィアーズビーチです。ここには公共ビーチ、ウォータースライド、ミニゴルフ、土産物店、そして米国最大級のビデオゲームセンターのひとつがあります。 高級化されていない、ニューヨークのコニーアイランドのような魅力から、多くの家族連れが毎年訪れています。 その近くにあるラコニアの町は、1939年以来毎年6月に開催されている9日間の騒音に満ちたオートバイラリーで有名です。 全米から30万人以上のバイカーとオートバイファンが集まります。

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する