モンタナ

ベアトゥースシーニックバイウェイ

アメリカ有数の絶景を楽しめるハイウェイ


故チャールズ・クラルト氏によってアメリカで最も美しい道と称されたベアトゥース ハイウェイには、近隣のイエローストーン国立公園に劣らない絶景のビューポイントが続いています。

モンタナ最高峰のグラニットピーク(標高3,901m)をはじめ、標高3,658m以上の20の山々が連なるベアトゥース山脈は、この地方で最も高く険しい景観をたたえています。 途中には、緑豊かな松の森林や高山ツンドラが数キロメートル圏内に広がり、さまざまな生態系を目にすることができます。 このハイウェイの大部分は2車線で、上りと下りを繰り返しています。小都市の観光客に人気のお洒落なレッドロッジからスタートし、ベアトゥース高原の急勾配を越え、小都市クックシティへと続きます。クックシティはモンタナ州に位置し、イエローストーン国立公園の北東口へと続いています。 この110kmの道のりを1日がかりでドライブしてみてはいかがでしょうか。絶景ポイントで車を止め、氷河が侵食してできた圏谷がU字型の谷を形成している険しい山頂をぜひご覧ください。

標高3,345mに達する道路は「トップ オブ ザ ワールド」という名にふさわしく、シャッターチャンスをひとりじめできます。 ここからクックシティまでは素晴らしい高山草原が続きます。雪が解けると野花が咲き乱れ、冷たい水が滴り落ち、美しく輝く湖と魅惑的なトレイルがその姿を表します(雪解けは7月後半になることもあります)。 短い山麓の道を上ったところにあるクレイビュートルックアウトの壮大な景色も見逃せません。

この絶景のハイウェイは2つの魅力的な町に囲まれています。 標高2,332mのクックシティは人里離れた場所に位置し、マイニングキャンプのルーツを持つところから野性味を留めています。以前は炭鉱の中心地であったハイウェイふもとのレッドロッジは、周囲を美しい山々に囲まれ、素晴らしいレストランを備えています。春にはレッドロッジ山付近でスキーを楽しむこともできます。 ポラードホテルは、クックシティの歴史、そして新たに獲得した雄大なロッキーマウンテンの中心地としての地位を体現しています。 1893年に建設された当初は市内唯一のレンガ造りの建物で、瞬く間にレッドロッジの中心地になりました。 1990年代に復元され、現在は伝統的な西部の雰囲気を漂わせています。パインパネルのロビーとダイニングルームは、20世紀の変わり目の優雅さと、モダンな快適性と利便性とを兼ね備えています。

レッドロッジの西へ40kmの位置にある、面積49㎡の畜産経営農場、レイジーイーエルランチでは、この地方の土地柄に触れ、人々の現在の暮らしを知ることができます。 この農場を4世代にわたって所有および経営しているマッケイ家は、少人数のグループのみを対象に農場を公開しています。予約は1週間に1家族または8人一組の団体に限られます。 来訪者は、農場で働く人々と一緒に馬に乗り、家畜の移動や農作業などを体験することができます。トラウトが豊富な支流でフィッシングをしたり、ハイキングやマウンテンバイクなどを楽しみながら、壮大な景色を満喫することもできます。また、歴史あるログキャビンでくつろぎながら、モンタナの片隅にある雄大で美しくドラマチックな山々の風景を、眺めて過ごすこともできます。

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する