このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
ハンニバル, ミズーリ州

ミズーリ州、ハンニバル: 物語が生まれる場所

文: ジョディ・シドル


マーク・トウェインの物語を彷彿とさせる美しい街、ハンニバル。それもそのはず、ここはトウェイン (本名: サミュエル・クレメンズ) が幼少期を過ごした場所です。 私も子どもの頃は『トム・ソーヤーの冒険』や『ハックルベリー・フィンの冒険』に夢中になったものでした。 ハンニバルを歩いていると、作品の世界や登場人物がそのまま抜け出てきたよう。街の生活が作品に色濃く反映されているのがよくわかります。

ハンニバルが生み出した偉大な作家

ハンニバルにはマーク・トウェインに縁のある場所が数多く点在しており、あらゆる世代が楽しめます。 まずは少年時代の家と博物館を訪れました。ここはインタラクティブな展示が多く、不遇の時代からアメリカで最も愛される作家へと成長する過程を垣間見ることができます。 ダウンタウンのコーヒーショップ、ジャバ・ジャイヴで一息ついた後は、蒸気船「マーク・トウェイン号」でリバークルーズに。 キャプテンのユーモア溢れる解説を聞きながら、美味しいドリンクとミシシッピ川の美しい景観を満喫できます。この遊覧船ツアーは、ハンニバル観光ではやはり押さえておきたいところです。

ランチにはベッキー・サッチャー・サードストリート・ダイナーがお勧め。美味しい手料理でお腹が一杯になったら、お次はマーク・トウェイン・ケーブに向かいます。 トム・ソーヤーの物語にも登場する洞窟で、内部にはマーク・トウェインが名づけた岩も。照明に浮かび上がる洞窟は雰囲気たっぷり。ガイドさんの話もとても興味深いものでした。 2000 以上の名前が落書きされている一角には、列車強盗をしてこの洞窟に隠れていたといわれる有名なジェシー・ジェイムズのものもあるとか。 洞窟探検の後は、散歩がてら隣にあるケーブ・ホロー・ウェスト・ワイナリーに足を伸ばし、ゆっくりと午後を過ごすのがお勧め。 フレンドリーなオーナーと語らいながら、美味しいワインを選んでもらいましょう。白のポートワインはマストトライです!

魅力あふれるダウンタウン

ホテルで少し休憩したら、徒歩 5 分のところにあるダウンタウンの歴史地区へ。 ハンニバルのダウンタウンは、ユニークなショップが並んだ瀟洒な雰囲気です。 ディナーは散歩中に見つけたザ・ブリック・オーブンで本格イタリアンを堪能。まだ夜も早かったので、ルーマー・ハズ・イットで地ビールを楽しむことにしました。 地元の人は皆フレンドリーで、常連客とすっかり意気投合した私。 シャッフルボードに興じた後は、地元の穴場に連れて行ってもらい、とても楽しいひとときを過ごしました。

温かい人々、興味深い文化やアート、歴史、魅力的なワイナリーやレストラン。ハンニバルはミズーリ州の訪れたい街ナンバーワンに堂々ランクインです!

ミズーリ州、ハンニバル: 物語が生まれる場所のオフィシャル トラベルサイト

Official Hannibal Travel Information

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する