このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
ミシガン

アイルロイヤル国立公園

道路のない険しい島をバックパックで旅してみませんか


スペリオル湖の広大な水辺以外に境がないアイルロイヤル国立公園は、典型的な国立公園らしく、野生的で、険しく、道路のない、開発された環境から隔離された公園です。 この公園は面積72km×10kmの島の全土を占め、周囲を約400の小島と露頭の群島が囲んでいます。 見渡すかぎりの水面にわずかに開発の跡を留めるものは、フェリー、水上飛行機、プライベートボートを利用した公園への旅行者を迎える2つの港、ロックハーバーとウィンディゴのみです。 残りの2,202㎢は野生のバックカントリーとなっており、野生生物や希少生態系が生息しています。

隔絶された環境がアイルロイヤル最大の魅力であり、個性です。 オオカミとヘラジカの捕食/被食関係を調査する科学者たちにとっては、外部の侵入者による影響を排除できるなど、生きた実験場として有益です。 アイルロイヤルの閉鎖環境により観光客向けの交通の便も限られ、通常の夏の1日にヨセミテの門を通る人の数より、1年を通じてアイルロイヤルを訪れる人の数の方が少ないほどです。

大多数の訪問者はミシガン州のアッパー半島から島の南東岸のロックハーバーまでフェリーで行きます。 フェリー乗り場の近くにあるロックハーバーロッジは島で唯一の宿泊施設です。 簡素ながら、岩場の湖岸線に迫るベーシックなモーテルスタイルの部屋からは、付近の島々とスペリオル湖の広大な水面の見事な景色を眺めることができます。 キャンプせずに公園でのひとときを楽しむには絶好の拠点です。 数日間かけてのハイキングや、ボートに乗って復元された漁場、灯台、銅鉱山などのアトラクション巡りに出かけてみてはいかがでしょう。1日の終わりには熱いシャワーを浴びてリラックスしていただけます。

島を横断する266kmのハイキング道があり、36のキャンプ場ネットワークを結ぶアイルロイヤルは、バックパッカーの夢の地です。 68kmのグリーンストーントレイルは高い玄武岩の山脈を通って島を横断し、公園の他のトレイルの多くと交差しています。 カヌーに乗って内陸に行くと、多数ある内陸の湖で最高のフィッシングやヘラジカ観察を体験できます。 シーカヤックの経験が豊富なら、険しいスペリオル湖の湖岸線、岩の多い島の迷路、人里離れた入り江に挑戦する醍醐味も味わえます。 このユニークな国立公園では、何をやってもグレートレイクの野生の真髄を体験できます。

この旅行プランは次の場所で見つかります。

1,000 Places to See in the United States & Canada Before You Die©

当サイトに記載されている場所の連絡先の詳細、アメリカ旅行のその他のアイデアは、ベストセラーとなっているパトリシア・シュルツの本でご覧いただけます。

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する