このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
Lake Charles, ルイジアナ

ルイジアナ州レイク チャールズのクレオール ネイチャー トレイル

By Heike Bachmann


南西ルイジアナの奥地に進んでいくと、見渡す限り豊かな緑が茂り、あちこちにきれいなバイユーや池があります。 青サギが水辺をゆっくりと歩きながら、メキシコ湾の魚が潮の流れの乗ってバイユーに運ばれてくるのを待っています。 あちこちで、ミサゴが高い草から大きな翼を広げて飛び立ちます。左側にはペリカンの群がいるので、ホーリー ビーチはそう遠くなさそうです。 この地形は信じられないほどの静けさを醸し出し、日常生活が果てしなく遠くに感じられます。 アメリカ最古の景勝間道の 1 つ、クレオール ネイチャー トレイルをご堪能ください。

ホーリー ビーチでの貝拾い

自然の砂浜が 40 km も続くネイチャー トレイルはここにしかありません。 色鮮やかな高床式の家があることから「ケイジャン リビエラ」とも呼ばれるホーリー ビーチは、クレオール ネイチャー トレイル沿いにある、比較的開発されていない 8 つの砂浜のうちの 1 つです。 ここに着いてまず驚いたのは、足下の砂が細かいことです。 粉砕された貝殻でできているので、海岸を歩くのにも、またドライブするのにも最適です。 ホーリー ビーチには、珍しい貝殻がたくさんあるので、貝殻好きにとっては宝の山です。 拾った貝殻を見比べながら砂浜を歩いていると、夕食用の新鮮な蟹を捕りに午後休みを取ってきた地元の人々に出会います。 確実に言えることは、 「ケイジャン リビエラ」では、旅行者はいつでも暖かく迎えられます。

ピンテール ワイルドライフ ドライブの遊歩道をワニを脇目に歩く

野生動物を間近で見たい方には、ピンテール ワイルドライフ ドライブの遊歩道がお勧めです。 ドライブ自体は車内から見ることを目的としていますが、この約 800 m の遊歩道は、自然のままの湿地内に歩いて入るために特別に整備されたものです。 ここでは、丈の高い草から顔をのぞかせている珍しい植物が周りにあり、足下の池では、ワニが日向ぼっこをしています。 これらの有史以前の生き物を自分の目で見たり、写真を撮ったりする絶好の機会です。

湿地ツアーでバード ウォッチング

クレオール ネイチャー トレイルに来たら、湿地ツアーは外せません。 私は、旅行者が一番見たいものに合わせてくれる少人数のカスタマイズ ツアーを催行しているグロス サヴァン エコ ツアーを利用しました。 ワニは見たことがあったので、フラミンゴに似た珍しいベニヘラサギを見たいと伝えました。以前に見たことはありましたが、散らばっていて、非常に警戒心が強いため、いつも遠くから見ることしかできませんでした。 ツアー ガイドのボビー ジョーデンは、お安い御用と私たちをベニヘラサギの繁殖場所に案内してくれたので、私たちは、何百羽ものベニヘラサギが雛に餌をあげているところを邪魔せずに間近で見ることができました。 その光景は一生忘れません。

クレオール ネイチャー トレイルには、Apple と Android 用のアプリもあるので、この美しいネイチャー トレイルの探索がより一層簡単で楽しくなり、お一人でも友達やご家族と一緒でも楽しめます!

詳細はこちらから:

レイクチャールズのオフィシャル トラベルサイト

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する