ニューオーリンズ, ルイジアナ

ニューオーリンズのジャズ&ライブミュージックを楽しむ旅


マルディグラを開催している時期かどうかにかかわらず、ニューオーリンズは、訪れる人の五感に、他の場所では感じられないような独特の刺激を与えてくれます。ミシシッピ川沿いの一角に佇む有名な歴史地区、フレンチクォーターには、18世紀の植民地時代の面影を残す美しい建物が並び、ケイジャン料理のおいしそうな匂いが漂い、レストランや街角からは、ジャズの音色が聞こえてきます。

ジャズ発祥の地で音楽に聴き入る

マルディグラも有名ですが、ニューオーリンズと言えば、「ジャズ発祥の地」というのが何より有名です。このアメリカならではの芸術形態は、100年前にこの街でアフリカ系アメリカ人のミュージシャンたちが、ヨーロッパ音楽の要素を吸収しながら、独自のサウンドを創り出したことからでき上がったものです。ニューオーリンズでは今でも、街のいたるところで気軽にジャズを楽しむことができます。本格的なジャズクラブにもぜひ足を運んでみてください。どこで楽しむにせよ、本場のジャズを聴くまでは、真のニューオーリンズを体験したとは言えないでしょう。

お勧めジャズスポット

ニューオーリンズには、街中に無数のミュージックホールやジャズクラブがありますが、ジャズ愛好家の方も、あまり詳しくない方も見逃せないのが、プリザベーション ホールでの演奏です。本物のニューオーリンズが感じられるこのホールでは、アメリカならではの芸術形態の真髄を、オリジナルのまま、鑑賞することができます。

ジャズの生演奏を楽しめるもう一つの場所は、フレンチクォーターの1ブロックほど先にある、フレンチメン ストリートです。活気に満ちたこのエリアは、地元の人々の間で、ライブ音楽と食べ物を楽しめるベストスポットの一つとして知られるようになりました。数え切れないほどのミュージックホールやジャズクラブがありますが、特にお勧めなのがスポティッド キャット ミュージッククラブです。ドアの外のサインには「ライブは午後4時から午前2時まで」と書かれていたりします (ニューオーリンズのエンターテイメントシーンでは普通の時間帯です)。これなら、見逃しようがありません。

ストリートで楽しむ音楽とダンス 

フレンチクォーターでは、いたるところにストリートミュージシャンやパフォーマー、アーティストたちがいて、それぞれの作品を人々に披露しています。特にストリートミュージシャンは、旅の思い出のワンシーンとして、記憶に深く残ることが多いようです。想像してみてください。ロイヤルストリートのショップから出たちょうどその時、目の前をストリートパレードが通り過ぎていくところを。「セカンドライン」と呼ばれる、即興的なストリートパレードは、ニューオーリンズが誇る伝統の一つです。あるいは、通りをぶらぶらしていたら、ウォッシュボードやチューバ、アップライトベース、ドラムを伴った地元のディキシーランド ジャズバンドが街角で演奏を始めるところに出くわすかもしれません。音楽に合わせて踊り始める通行人や、夕暮れの街の一角に集まる地元の人々や観光客たちと一緒に、ジャズの音色をお楽しみください。

詳細はこちらから:

ニューオーリンズ コンベンション観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する