ケンタッキー

ケンタッキー州:偉大なアウトドアで無限の冒険に挑戦

By Jody Sidle Short


アウトドア派の私は、長距離ウォーキング、自転車、ロッククライミング、乗馬、ボート乗りなど、外で過ごすのが大好きです。天気は温かく晴れた日の方が好きですが、涼しい日も大抵は外で過ごします。調べたところ、これらをすべて体験できる州の 1 つがケンタッキー州だとわかったのですが、ここまで多彩なアウトドアアクティビティが可能だとは予想していませんでした。

ロッククライミング

ケンタッキー州には 4000 ㎢ を超える手つかずの自然が残っており、その多くは一般に公開されているため、サイクリングトレイルやハイキングトレイルを楽しめるほか、キャンプにぴったりな場所もあります。私が探していたロッククライミングスポットは、スタントンのレッド・リバー・ゴージにありました。ここには、初心者向けとベテラン向けの両方のクライミングスポットがあります。そのほか、さまざまなクライミングが可能で、そのうちの 1 つ「ヴィアフェラータ」は、ワイヤーロープ、専用手袋、はしごなどを使う登山コースで私も未経験でした。これを数あるクライミングスポットの 1 つ、トレントフォールで体験したのです。2 時間コース、終日コース、夜間コースから選んだ後、ガイドの見事な案内で美しい景色も堪能でき、素晴らしい体験になりました。

国立公園での洞窟散策

次に、ロッククライミングとはまったく趣の異なる、マンモスケーブ国立公園(Mammoth Cave National Park)のマンモスケーブを訪れました。この洞窟は世界最長で、複雑な迷路のような形状が特徴的です。ここでも、短時間コースから長時間コースまで、さまざまな選択肢から選べます。これまで多くの洞窟を見てきましたが、ここは特別でした。洞窟ができるまでの時間にも驚きましたが、何より博学で愉快なツアーガイドが楽しませてくれたからです。もう少しゆっくり見る時間が欲しかったです。洞窟の外には、いくつもの道があり、公園を横切る 2 つの川ではちょっとした釣りやカヤックを楽しむことができます。

湖上ライフを楽しむ

前に言ったように、私はボート乗りも好きなので、次にカンバーランド湖に行きました。この湖は長さが 160 km もあるため、景色や周辺の洞窟を全部見るには時間が足りません。宿泊予定のハウスボートは、以前休暇でグレートヤーマスに行ったときに泊まったキャラバンのようなものを想像していましたが、なんと実際はまるで高級ホテルのようでした。私が泊まったハウスボートは、ベッドルーム 6 部屋、バスルーム 3 室、素敵なキッチン、リビングルーム、ダイニングエリアを備えていました。上階には大型の温水タブ、グリル、バーがあり、湖にそのまま飛び込めるウォータースライドまでありました。夏は毎晩、ライブ音楽やパーティで湖はにぎやかで暑い夜が続きます。近いうちに、今度は家族や友人を連れてまたここのハウスボートに来ようと思います。

偉大なアウトドアでの素晴らしい冒険をお探しなら、ケンタッキー州ほど多くの選択肢を備えた場所は他にあまりありません。携帯電話や電子機器は家に置いて、山、海、地下にある自然を存分にお楽しみください。

詳細はこちらから:

ケンタッキー州観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する