このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
Santa Barbara, カリフォルニア

カリフォルニア州(California)のサンタバーバラ(Santa Barbara)でアート、ワイン、美しい景色を楽しむ 3 日間

著者:ラニー・リー(Lanee Lee)


アメリカのリビエラとして知られるカリフォルニア州(California)サンタバーバラ(Santa Barbara)では、南カリフォルニア沿岸のモダンでシックな雰囲気が漂う中でスペイン風の建築物が 1600 年代にいざなってくれます。ロサンゼルス(Los Angeles)サンフランシスコ(San Francisco)の両方から週末に簡単に行けるこの洗練された海岸都市は、食事やワインを味わいたい人も、アウトドア愛好家も、誰もが楽しめます。

ウィンドウショッピング、ワインテイスティング

1 日目は、ステートストリート(State Street)の散策から始めるのが一番のお勧めです。ここはサンタバーバラ(Santa Barbara)の歴史的ダウンダウン地区で、通り沿いにはカフェ、地元のブティック、ギャラリー、ベーカリーなどが建ち並んでいます。その中のジェニーンズ(Jeannine's)は、長年愛されている朝食スポットです。 

その後は、ゾーンに入ってみましょう。ファンクゾーン(Funk Zone)は、アーティスト、ワイン生産者、シェフが活躍する再活性地区です。窯焼きピザのラッキーペニー(Lucky Penny)で腹ごしらえをしたら、カトラーズ・アーティザン・スピリット(Cutler's Artisan Spirits)や、サンタバーバラ・ワイン・コレクティブ(Santa Barbara Wine Collective)で 6 箇所の地元ワイナリーのワインを試飲してみましょう。セントラルコーストのワインを引き続き試飲するなら、徒歩やペディキャブで巡れるサンタバーバラ・アーバン・ワイン・トレイル(Santa Barbara Urban Wine Trai)です。20 以上のテイスティングルームがあり、通常は近隣のサンタイネス(Santa Ynez)のワイン生産者がワインを提供しています。 

ミュージアムとモンテシート(Montecito)への寄り道

文化とアートが好きな人にとって、サンタバーバラ(Santa Barbara)は宝の山です。ステートストリート(State Street)から 1 日を始めましょう。サンタバーバラ・レッド・タイル(Santa Barbara Red Tile)ウォーキングツアーでは、22 件の歴史ある煉瓦造りの建物を巡ります。1786 年に建てられたオールド・ミッション・サンタバーバラ(Old Mission Santa Barbara)教会、美しい庭園のあるミュージアム、墓地を訪ねたり、サンタバーバラ美術館(Santa Barbara Museum of Art)で 18 世紀中頃から 20 世紀中頃までのアメリカのアートを豊富に集めた収蔵品をじっくり見鑑賞したりできます。 

広大さに触れたいなら、国道 1 号線をドライブしましょう。パシフィック・コースト・ハイウェイ(Pacific Coast Highway)とも呼ばれるこの道を走ること 10 分でモンテシート(Montecito)に着きます。この町には、トークショー司会者であり起業家でもあるオプラ・ウィンフリー(Oprah Winfrey)やアカデミー俳優のジェフ・ブリッジス(Jeff Bridges)といったセレブの自宅があります。ランチには、地元で人気の高いイタリアンレストランのトレルネ(Tre Lune)パネ・エ・ビーノ(Pane e Vino)などがお勧めです。

モンテシート(Montecito)では、犬を連れて行けるバタフライビーチ(Butterfly Beach)も絶対に訪れたい場所です。チャンネルドライブ(Channel Drive)沿いにあり、険しい金色の崖や定住しているイルカを見て楽しめます。園芸家にとって聖地とも言えるロータスランド(Lotusland)には、3,000 種類以上の植物が世界中から集められています。最後にバタフライビーチ(Butterfly Beach)に戻って 1 日を終えましょう。ビルトモアホテル(Biltmore hotel)にある海辺のパティオでは、カクテルを飲みながら雄大な夕日を眺められます。 

アウトドアアドベンチャーへの招待

海岸や延々と続くビーチを抱く険しい山脈に囲まれたサンタバーバラ(Santa Barbara)では、ハイキング、サイクリング、ウォータースポーツなどで景色を堪能しながら冒険ができます。太陽と海を楽しむなら、サンタバーバラ・アドベンチャー・カンパニー(Santa Barbara Adventure Company)が提供するスタンドアップパドルやサーフィンのレッスンを受けましょう。オーシャンカヤックのツアーもあります。水に濡れたくない人には、ビーチクルーザー自転車のレンタルがお勧めです。海沿いの道約 5 キロをリラックスしてサイクリングできます。

ハイキング愛好家は、サンタバーバラ(Santa Barbara)でさまざまなトレイルを楽しめます。簡単なコースから難しいコースまで揃っています。カーペンテリアブラフ(Carpentaria Bluffs)は、約 5 キロにわたる断崖で、崖の上からは海の絶景が眺められます。どの体力レベルの人にも人気があります。1 日のアクティビティの筋肉疲労を和らげるには、ソルトケーブ(Salt Cave)でのマッサージがお勧めです。2 つの地下岩塩洞窟で疲れを癒やします。また、ただリラックスしてこの 3 日間の出来事ついて話すには、サンタバーバラ醸造所(Santa Barbara Brewery)で地ビールを飲むのもいいでしょう。この町で最も古い醸造所です。 

サンタバーバラ(Santa Barbara)への行き方

ロサンゼルス(Los Angeles)からサンタバーバラ(Santa Barbara)までは車で約 90 分です。ランチのお勧めはマリブ(Malibu)のフィッシュタコスで有名なリールイン(Reel Inn)です。カリフォルニアファッションを買うなら、マリブ・カントリー・マート(Malibu Country Mart)がお勧めです。ポイントデューム自然保護区(Point Dume Nature Reserve)では景色を楽しめます。

サンフランシスコ(San Francisco)からは車で約 5 時間です。お勧めの寄り道は、サンシメオン(San Simeon)です。新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハースト(William Randolph Hearst)の豪邸だった壮大なハーストキャッスル(Hearst Castle)があります。また、ピエドラス・ビアンカス(Piedras Biancas)のビーチでは 10,000 頭のゾウアザラシが日光浴する姿に驚嘆するでしょう。 

サンタバーバラ(Santa Barbara)のショッピング・グルメ・ガイド

カバレストラン&バー(Cava Restaurant & Bar)(1212 Coast Village Rd., Montecito):タパススタイルのバー。ラテン地域と地中海地域からアイデアを得た料理とドリンクを楽しめます。 

セチーズ(C'est Cheese)(825 Santa Barbara St.):地元産のジャム、ピクルス、オリーブオイル、チーズの専門店。美食家のためのワンダーランドです。

ダイアニ(Diani)(1324 State St., Suite B):地元の富裕層の女性に人気のある創業 10 年以上のブティック。ラグ&ボーン(Rag & Bone)やベルベット(Velvet)といったカリフォルニア(California)出身デザイナーの最新作を扱っています。 

ザラーク(The Lark)(131 Anacapa St.):屋外でのカジュアルダイニングにぴったりのレストラン。ファンクゾーン(Funk Zone)にあり、旬の地元食材を使ったカリフォルニア料理を提供しています。

ラ・スーペル・リカ(La Super Rica)(622 N Milpas St.):行列のできるカジュアルなメキシカンレストラン。ケサディーヤや、手作りのトルティーヤ、タマーレ、タコスを楽しめます。 

オーリオ・クルード・バー(Olio Crudo Bar)(11 W.Victoria St.):イタリアンスタイルで生魚を提供するこぢんまりとしたバー。

サマ・サマ・キッチン(Sama Sama Kitchen)(1208 State St.):インドネシア料理を提供するにぎやかなレストラン。カリフォルニア(California)の地元食材を使って巧みに調理しています。 

サンタバーバラ・シェルフィッシュ・カンパニー(Santa Barbara Shellfish Co.)(230 Stearns Wharf):埠頭にあるレストラン。クラムチャウダーや大きく分けた蒸しガニを堪能できます。地元で獲れたカニを使っています。

ウォーブラー・レコーズ(Warbler Records)(131 E De La Guerra St.):収集価値のあるビンテージ物のレコード盤や、独特な石鹸、画集、陶芸品を扱っています。

詳細はこちらから:

サンタ・バーバラ(Santa Barbara)のオフィシャルトラベル情報

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する