このサイトでは、より快適に閲覧できるようCookieを使用しています。Cookie使用の詳細については、こちらをご覧ください。

x
OK
スプリングフィールド, イリノイ

イリノイ州スプリングフィールドのエイブラハム リンカーンの遺産

By Jody Sidle


イリノイ州スプリングフィールドは、歴史好きの方もご家族でも楽しめる、歴史と文化が融合した観光地です。 このイリノイ州の州都は、エイブラハム リンカーンが米国の第 16 代大統領に選出されるまでの 17 年間を過ごした町として最も有名です。

エイブラハム リンカーンにまつわる観光スポット

スプリングフィールドではどこを見ても、エイブラハム リンカーンへの賛辞が見つかります。 実のところ、リンカーンの主な史跡をすべて訪問したいと思ったら、数日は必要です

まずは、リンカーンが所有した唯一の住宅を訪問し、短いツアーに参加しました。 この無料ツアーは、知識の豊富な公園管理官が案内してくれます。 リンカーン ホーム ビジター センターには、1860 年当時のスプリングフィールドの景観を示すモデルも展示されています

次に訪れたのは、 リンカーンが同僚と一緒に勤務していた法律事務所です。当時の弁護料はわずか 5 ドルのこともありました。 事務所は旧議事堂の向かいの静かな通りの角にあり、今日ここでは地元の住民によって南北戦争のいくつかの場面が再現されています

リンカーン大統領図書館および博物館

次に訪れたのは、最も人気のある見所の 1 つであるエイブラハム リンカーン大統領図書館および博物館です。 ここは私が最も気に入った場所でした。 この大統領図書館には、リンカーンにまつわる書物の世界最大のコレクションが収蔵されています。 展示は非常に素晴らしく、遺物が良好な状態で保存されています。 ここでは 1860 年の大統領選挙をまるで今日の出来事であるかのように見ることができました。 "天井裏" には、子供たちが当時の服やおもちゃで遊ぶことのできるスペースもありました。 不気味なほどにリアルなホログラフィーのプレゼンテーションやその他のインタラクティブな展示には、数時間夢中にさせられました。

図書館の後は、リンカーン デポに向かいました。ここは、リンカーンが大統領就任のためにワシントン D.C. 行きの列車に乗車する前に送別の辞を述べたところです。 南北戦争が今にも勃発しようとしている国を統括するために、新たに選出された大統領が自分の愛する町を後にする際の心境を想像すると、心が動かされました。

人気の高いリンカーンの墓

次に訪れたのはリンカーンの墓です。ここは美しいとしか言いようがない場所でした。 オーク パーク墓地にあるリンカーンの墓は、アーリントン国立墓地に次いで全米で最も多く訪問される墓地です。 ここにはリンカーンとその妻、3 人の子供たちが埋葬されています。 デザインには力強い象徴性が見られ、お墓は壮麗な作りになっています。 外部には、リンカーンの金の胸像があります。 多くの訪問者はリンカーンの鼻をなでて帰ります。それによってラッキーなことが起こると言い伝えられています。 ここに埋葬されている他の著名な人々について知ることのできるオーディオ ツアーもお勧めです。

スプリングフィールドでの歴史ツアーの最後には、リンカーン博物館と州会議事堂を訪問しました。 ここはリンカーンが 「分かれたる家は立つこと能わず」という有名な言葉を発した場所です。どちらの場所も美しいだけでなく、あらゆる年代の人にとって非常に興味深く、楽しい場所でした。

エイブラハム リンカーンに魅了されている人にとって、スプリングフィールドの訪問は必須です。 そして、大統領の歴史にこれまで興味がなかった人でも、米国の第 16 代大統領に捧げられた展示品、史跡、博物館には大きな魅力があるので、すぐにファンになるはずです。

詳細はこちらから:

Springfield Convention & Visitors Bureau

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する