イリノイ

イリノイ州ロムオービルのルート 66

文: Jody Sidle


ルート 66 は、家族での自動車旅行、ミルクシェイク、改造車、バディ ホリー、ジェームス ディーンといった古きよき時代を思い起こさせる象徴的な道路です。 音楽と景色に浸りながら、何も心配せずに気の向くままに車を走らせながらイリノイ州を旅する自分の姿が今でも想像できます! イリノイ州の遺産回廊地帯沿いにたたずむロムオービルに立ち寄り、数多くのストーリーが生まれたこの象徴的な道路のわずかな区間を探索しました。

ロムオービルの素晴らしい料理

私がルート 66 沿いでまず最初に立ち寄った街がロムオービルでした。ここは、「世界最高の鶏肉」料理を提供することが自慢の「ホワイト フェンス ファーム」という素敵なレストランがあることで知られています。ホワイト フェンス ファームは、1920 年代から長年にわたり家族経営されています。 鶏肉は一切冷凍せず、新鮮な鶏肉がレストランに毎日届けられています。 フライド チキンの衣は、このレストランのために特別にシカゴで作られています。 鶏肉はまず圧力鍋で調理してから、秘伝のソースをからめてさっと揚げます。 この鶏肉のおいしさを言い表す言葉は 「おいしい!」をおいて他にありません。 このレストラン自家製の付け合せ料理を存分に楽しみ、このとても家庭的な食事を締めくくりました。

月曜日を除く毎日、夕食時に営業しており、子供向けのふれあい動物園まであります! この人気のレストランは、たいてい多くの人でにぎわっています。

歴史的なフィッツパトリック ハウス

ロムオービルには歴史的なフィッツパトリック ハウスもあります。この家は、1830 年代にパトリック フィッツジェラルドという名前のカナダ人が所有していました。 フィッツジェラルドは、若い時期のほとんどをアイルランドで過ごしましたが、その後まもなくイリノイ ミシガン運河の建設を支援し、イリノイ州の重要な人物になりました。 この家は、この地域の歴史、特に運河の重要性について学べる場所となっています。 また、この地域の旅行の計画を立てるのに役立つ他の一般的な情報も提供しています。

ルート 66 の案内所

ロムオービルへ向かう途中で、ルート 66 の案内所に立ち寄って、ルート 66 沿いで立ち寄れる最高のスポットのリストを入手することができます。ジョリエットとウィルミントンの回廊地帯沿いにも同様の案内所があります。 ルート 66 沿いで外せない名所には、高さ約 9 m の「ジェミニ ジャイアント」像と、1950 年代と 1960 年代の音楽が流れ、有名なタートル サンデーが食べられるポルカ ドット ドライブインです。

ルート 66 に沿ってイリノイ州を旅行するときには、是非ロムオービルにお立ち寄りください。 ここは、訪れる人をアメリカの心につなげる象徴的なアメリカン ロードの一角です。

詳細については、お問い合わせをご覧ください。

遺産回廊のオフィシャルトラベル情報

遺産回廊観光局

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する