Florida Keys & Key West, フロリダ

フロリダキーズ: 南の楽園へようこそ

By Marieve Herington


飛行機でたった数時間、あっと言う間に到着したフロリダキーズ。こんなに美しく楽しい場所が、すぐ身近にあったなんて…。ギスギスとした都会とはかけ離れた、ゆったりとした雰囲気。やはりバケーションはこうでなきゃと、心の底から思いました

シュノーケリング天国、キーラーゴ

最初に向かったのは、シュノーケリングのメッカとして知られるキーラーゴ。私たちは中でも素晴らしいと評判のジョン・ペンネカンプ・コーラルリーフ州立公園に行ってみることに。その日の水温は、何と 24℃ 以上!どこまでも澄みきった海で、バラクーダやウミガメ、カラフルな熱帯魚と一緒に泳ぐ贅沢。この公園のダイブガイドはとても親切で、初心者から上級者までレベルに応じた指導やアドバイスをしてくれます。シュノーケリングの他にも、園内ではカヤック、水泳、サイクリングなどもできるので、泳げない人でも十分楽しめそう。

アイラモラーダでロマンチックなデイナー

キーラーゴを南下し、アイラモラーダにやって来ました。海沿いにはオシャレなレストランがたくさん並んでいます。今日のディナーは、モラーダベイ・レストランに決定。ティキの松明に照らされたビーチの特等席で、とびきり新鮮なシーフードを堪能していたら、夜空には綺麗なお月様が。翌日はシアター・オブ・ザ・シーを訪問し、2 頭のアシカと一緒に泳ぐという貴重な体験もできました。

動物と触れ合えるマラソン

アイラモラーダからさらに南へドライブすると、家族連れに人気の街マラソンに到着します。ここで人気のアトラクションといえば、ドルフィン・リサーチセンター。イルカの保護と研究が行われているこの施設では、バンドウイルカの調教を間近で見学するチャンスに恵まれました。ウミガメのジッピーがいるタートル・ホスピタルもお勧めです。

ビッグパインキーとバイーヤ・ホンダ州立公園

次に立ち寄ったのは、ルーキーサンゴ礁があるバイーヤ・ホンダ州立公園。美しいネイチャートレイルや子供も安心して遊べる浅瀬のビーチ、海辺の豪華な私有キャンプ場などがありますが、私たちのお目当てはもちろんシュノーケリング。100kg を超える巨大魚イタヤラがボートの下を悠然と泳いでいく姿を目にしたときは、興奮で胸が高鳴りました。

最終目的地、キーウェストへ

フロリダキーズ周遊のフィナーレを飾るのは、有名な観光地キーウェスト。フェリーでフォート・ザッカリー・テイラー州立公園まで足を伸ばし、美しいビーチを満喫してきました。マロリースクエアでキーウェスト名物のサンセットを眺め、楽しかった旅を振り返る有意義な時間。毎日、数百人もの人々がこのサンセットを求めてマロリースクエアにやって来るのだとか。私もその一人になれてラッキーです。この日のディナーにはシーフードたっぷり味わい、フロリダ名物のキーライムパイまで完食しました。

アドベンチャーとリラクゼーション、対照的な 2 つの魅力を持ち合わせたフロリダキーズ。明るい太陽が降り注ぐ南の楽園で過ごした数日間は、とても新鮮な体験で、生まれ変わったような気分です。また来ようと胸に決め、この地を後にしました。

詳細はこちらから:

Official Travel Site of The Florida Keys & Key West

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する