デンバー, コロラド

デンバーにある観光スポットの数々

文: Paola Poucel


恵まれた気候、探索していて面白い場所、芸術、文化、アトラクション、ナイトライフはどれも、思い出に残る都市でのバカンスに欠かせない要素です。 デンバーにはこれらの要素以上のものがあることを、私は夫と共に発見しました。

デンバーのダウンタウンの芸術と楽しみ

散歩をしてから 1 日を始めるのは最高です。デンバーは、米国で最も歩行者の興味を引いている都心の 1 つです。 清掃の行き届いた広い通りには、ネイティブ アメリカン、ヨーロッパ、アジア、そしてオセアニア諸島の芸術品を集めたデンバー美術館など、目を見張る現代建築や面白い建造物が立ち並びます。

さらに歩き続けると、都心にあるテーマ パークとしては米国唯一のエリッチ ガーデンズ テーマ アンド ウォーター パークを見つけました。 私たちは、53 個以上あるアトラクションに乗ったり、ライブ ショーを見たり、ウォーターパークで遊んだりして、この日の残りの時間を楽しく過ごしました。

家族全員で楽しめる観光スポット

私たちに子供はいませんが、気持ちは子供の頃のままの夫と私はデンバー自然科学博物館がとても気に入りました。 恐竜や宇宙に関する展示のほか、プラネタリウムや IMAX シアターは必見です。

自然をテーマに、次はデンバー動物園へ向かいました。 この美しい動物園では、象、サイ、シマウマ、ゴリラなど 3,500 種もの珍しい動物を見て回りました! 動物のほとんどが檻の外で飼育されているため、自然に近い生息環境で観察することができます

自然の中で時間を過ごした後、次は夫がアクティビティを選ぶ番となり、クアーズ フィールドでロッキーズの野球の試合を観戦しました。 デンバーにはプロのスポーツ チームが 7 つもあり、年間を通じて市内のどこかでスポーツ ファン向けのイベントが行われています。

ショッピングとおいしい料理を楽しんだ 1 日

デンバーでの最終日の過ごし方は、すべて私が決めました。 デンバーのダウンタウンからわずか数分の距離にあるチェリー クリーク ショッピング街を見つけたときの私の興奮を想像できるでしょうか。 午前中かけて 160 店舗以上のアメリカ ブランド店を見て回りました。この店舗数は、シカゴからサンフランシスコの間では最大の店舗密度とされています。 いくつかあるスパの 1 つで、リラックスできるマッサージまで楽しみました

その後は、B サイクルというレンタサイクル システムを使って少し運動することにしました。このサービスは市内の人気の高い近隣地区に点在しています。 次の目的地、 ラリマー スクエアへ行くのに最適な交通手段となりました。

歴史的な建造物が軒を並べるラリマー スクエアの通りには、ユニークな商品を売るさまざまなブティック店があります。 また、複数のナイトクラブと、リオハや TAG などのデンバーで最高の数々のレストランが集まっています。 午後の日差しが弱まっていくころ、私たちは TAG で夕食をとり、アジアとラテン アメリカが融合した豪華な料理を楽しみました。

ナイトライフと忘れられない景色

私たちは、1 日の終わりを、有名なローワー ダウンタウン (ロードー) 界隈で締めくくることにしました。ここは、文化的なイベントやショー、数々のレストランやバーがある市内で最も活気に満ちた地区です。 ここにあるバーの 1 つのザ タバーンで、ビールを片手に見事な山々とクアーズ フィールドを眺めながら、デンバーで過ごした素晴らしい時間に別れを告げました。

詳細はこちらから:

デンバーのオフィシャル トラベルサイト

デンバー訪問

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する