アスペン/スノーマス, コロラド

コロラド州、アスペン: 四季の楽しみ

文: バンジ・タピア

By Vange Tapia


これまで取材で色々な都市を訪れましたが、季節を問わず楽しめる場所は意外に数少ないもの。だからこそ、そんな場所に出会ったときの喜びはひとしおです。 そのひとつが、コロラド州のアスペンとスノーマス。 夏はマウンテンバイクやハイキング、気球ライドなどのアクティビティを、冬にはスキーやスノーボードを満喫できる国内有数のアウトドア天国です。

アスペン・ピトキン空港から 15 分以内という便利なロケーションにあるこのリゾート。 雄大な山並みを眺めながら空港に降りたった瞬間から、アスペン/スノーマスの休暇は始まっています。

冬と夏、2 つの楽しみ

夏のアスペンは数年前に一度訪れましたが、 爽やかな青葉を眺めながらハイキングやサイクリングを楽しんだことを覚えています。 ダウンタウンでは毎日のようにイベントが開催されていて、誰もがアウトドアを満喫していました。何よりも、雲間にカラフルな気球が浮かぶ景色が今も心に焼き付いています。 今回の季節は冬。まったく異なる世界ながら、前回に劣らない楽しい滞在となりました。 空港を出た瞬間、興奮を抑えきれず雪溜まりにダイブ!ふわふわの雪に、アスペンに来たという実感がこみ上げます。 アスペン/スノーマスは世界的に有名なスキーリゾートで、ウィンタースポーツに最適な素晴らしい雪質で知られています。 せっかくなので、私もアスペン・スキー・カンパニーのクラスに参加することに。インストラクターは皆優秀で、とても親切に指導してくれました。たった数日でしたが、自分の上達ぶりに大満足です!

アスペン環境教育センター

地元の環境について学んでみようと、アスペン環境教育センターを訪問することに。ここでは一年を通じて興味深い展示が見られるほか、色々なアクティビティに参加できます。 冬ならアスペンマウンテン山頂へのスノーシューツアーが一番人気だとか。 館内に一歩入ると、早速、笑顔の素敵なスタッフがアスペンの森林や野生動物について丁寧に解説してくれました。 そこへ 5kg 以上はありそうな大きな鷹を腕にのせて別のスタッフが登場! これまで野生の鷹を間近で見たことのない私は、鋭い眼光に思わずたじろいでしまいましたが、とても貴重な体験となりました。

アスペンのダウンタウン

最近読んだ『コンデナスト・トラベラー』誌ではアスペンを「素晴らしいの一言につきる」と絶賛していましたが、 まさに同感。この山間の美しいリゾート地には小さな町の魅力が詰まっているだけでなく、100 軒以上のショップやバー、レストランがあり、シティライフも楽しめます。

山の麓に位置するアスペンのダウンタウンには高級ブランドのブティックやバラエティ豊かなレストラン、アスペン美術館をはじめとする多数のアートギャラリーが軒を連ねており、散歩をしていて飽きません。

いつ訪れても心と身体に元気をもらえる場所、アスペン。 自分へのご褒美にぜひ一度足を運んでみてください!

詳細はこちらから:

公式アスペントラベルサイト

ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する